タグ別アーカイブ: ゴシキエビ

大満喫の海

一昨日までの大荒れ・・・気温も低く強風が吹き大変でしたが、
昨日から少し気温が上がり風も若干・・・「やや強い」になりました。

一日中雨予報がだんだん変わって曇り空ですが、海の中は快適です。

ガーデンイールも元気に顔を出しています。

イソギンチャクエビ。可愛い。

砂に何かが埋もれている~。

ゆっくり近づきます。

けっこう大きい。

マダラエイでした~。

グルクンがいっぱい。

巨大なニセゴイシウツボ。

お客様が「幸せな安全停止だったー」と絶賛の根。魚がたくさん集まってます。

写真はないけどネムリブカもいましたよ~。

2本目は珊瑚礁へ。

ピンクがお洒落なゴシキエビ。

小さなイソギンチャクにクマノミ。

カクレクマノミがやっぱり可愛い。

タイマイに会えました~。

ガツガツ食べてます。

サンゴに顔を突っ込んで夢中ですね。

癒しの光景。

枝サンゴがとってもキレイです。

キンギョハナダイのオレンジが映える。

船下はサンゴがいっぱいで最後まで満喫です。

水温は24℃です。

今日は気温も24~25℃。

そこまで寒さは感じずにたっぷり2本潜れました!

細かいものを探したい

海況はいいですが、今日はマクロと決めていたので内湾へ。

ギンガハゼのペア。可愛いな~。

オニハゼはあっち向いてこっち向いて。

オニハゼかっこいいな。

ニシキツバメガイ。

アオフチキセワタ。

クサイロモウミウシ。ちびっ子です。

オドリカクレエビ。透明感ありすぎ。

ゴクラクミドリガイ属の一種。

コノハガニ。

オトメハゼのペア。

ゴシキエビ。美味しそう~と思ってしまいます。

ヘコアユ。

ヒトミシリハゼ。目が特徴的。

カラスキセワタ。

アジアコショウダイの幼魚。めちゃ可愛い~。

ハダカハオコゼ。

ベニヒレイトヒキベラ幼魚。

カノコイセエビ。

サザナミフグ。

クビアカハゼ。

ハタタテシノビハゼ。共生のエビさんも見えますね~。

ツノキイボウミウシ。

ユキヤマウミウシ。

ヤミスズキ。

3本目もマクロにしようと思っていたのですが、あまりにも透明度が無さすぎて気持ちのいいダイビングに急きょ変更しました。

ノコギリダイの群れが美しい。

透明度が良くて気持ちよかった~。

透明度を求めて鳩間まで来てしまいました。

バラス島周辺の透明度が戻りますように~。

カメ三昧

珍しくゲストが男性ばかり。

みんなでワイワイ楽しみましょう~。

大きなゴシキエビがいました!

ヒレグロコショウダイ。

ネムリブカがウロウロしていてちょっと怖いくらい近づきました。

クロスジギンポ。

名前が分からないのですが可愛いシャコがいました。

オニダルマオコゼがいましたよ~。

タテジマキンチャクダイの幼魚。小さくて可愛い。

カメさんはいっぱいいましたよ。

マクロレンズで撮っているので写りがイマイチ、ごめんなさい。

アカククリがクリーニングされて気持ちよさそうです。

ニセカンランハギ。

クマノミ。2匹揃ってカメラ目線🎶

ハタタテハゼ。

コブシメがいました~。

イシヨウジ。

キュートなハリセンボン。

クビアカハゼ。

エリグロギンポ。

カクレクマノミもカメラ目線♬

実は初ファンダイブだったKさん。上手!

午前中もたくさんのカメに会いましたが、午後もカメ。

午後はタイマイさんです。

ハナビラウツボ。

ニセゴイシウツボ。

うねりがおさまってきて、さらに天気も良くなって、穏やかでした。

この調子で海況が良くなってほしいけどなー。

台風後の海

台風が通り過ぎた後に吹いていた強い南風が止み、

また暑い夏が戻ってきました。

沖はまだうねりがあるので、どうしようかな・・・と思っていたら

「ウミウシ好きです」とのことで、では!とヒナイビーチへ直行。

元気なジョーくんを確認してきました。

ウミヘビにコガネシマアジがたくさんくっ付いていました。カワイイ。

トウアカクマノミ。

オドリカクレエビ。

キヘリモンガラの幼魚。

サーシャコヤナギウミウシ。

ムラサキウミコチョウ。美しい。

カイカムリの仲間。

パイナップルウミウシ。

カメさん。台風の時はどうしてるんでしょう。

ゴシキエビ。

アカシマシラヒゲエビ。

タテジマキンチャクダイ幼魚。

ハナヒゲウツボの幼魚がまだ居てくれました!だいぶ太くなりました。

オイランヨウジ。

ヒレボシミノカサゴ。

コブシメの赤ちゃん。

あら、またカメ。

こちらはタイマイ。

アカメハゼ。

ギンガハゼ。

うねりの影響を受けにくい内湾ばかりで潜ってきました。

楽しかった♪

明日はさらに海も落ち着くと思います~。

体験ダイビング大成功

シュノーケリングからとっても上手だったⅯさん。

シュノーケリングなのにゴシキエビなんか見つけちゃったりしました。

いよいよダイビングも余裕です。

Sさんもすんなり水底へ行き遊び始めます!

ガーデンイールにそっと近づく。

こちらに気付いてピースしてくれました。

カクレクマノミに会いに行きました~。

とっても上手なお二人。

最後は普通に泳いでましたね~。

もうファンダイバーと変わりません!!

エントリーで撮り忘れてしまったSさん、おかえり~。

とにかく海が青かった!!

これぞ本格的な夏の感じ。

とーーーっても気持ちのいいダイビングでした♪

じっくり潜る2本

ある程度限られますが、海況が悪くても潜るポイントはけっこうあります。

どのポイントにもアイドルがいるーーー。

ミナミハコフグの幼魚、めちゃくちゃ可愛い。

巨大なゴシキエビがいました。

こちらも巨大なニセゴイシウツボ。

砂地を歩くアカフチリュウグウウミウシ。

今日も反ってます、イソギンチャクモエビ。

ニシキフウライウオがゆらゆら。

ケリドヌラ・ワリアンス。

タツノハトコもいました~。

こっちにも。

三角が可愛いコノハガニ。

久しぶりにクラカケチョウチョウウオも確認してきました。

居てくれてよかった♪

ウメイロモドキ、きれーい。

ついつい撮っちゃうガラスハゼ。

コールマンウミウシ。

お天気が悪いと小さな生物が中心となりますが、

透明度が良いことが多く、砂地では気持ちよく潜れますよ~。

じっくりダイビングの日

久しぶりにお子様の乗船がなくて、

お馴染みのS夫妻とじっくりダイビングとなりました。

「どこ行くー?」と話したら「黄色のジョーに会いたい」とのこと。

それでいきなり会いに行きました。

動画を撮ったので写真はナシですが、ゆっくり見られました~。

そんなわけで写真はトウアカクマノミ。

コノハガニ。この子は比較的全貌が分かりやすいかな。

ゴシキエビとオイランヨウジのコラボです~。

触角があって近寄りづらいけど頑張ってアップ。

だんだん成長してきます、タテジマキンチャクダイの幼魚。

ミナミハコフグの幼魚もいました。可愛い~。

ベンテンコモンエビ。

お決まりのカメさんにも会えました。

めっちゃいっぱい笑ってる~、ワライボヤ。

アカネハナゴイのオスが群れていて華やか。

 

S夫妻、何年経っても仲良しです~。

クレナイヒメホンヤドカリ。ピンクがなんとも愛らしい。

のんびり~しつつ、じっくりダイビング。

ワイワイニギヤカも楽しいけど、じっくりも楽しいです♪

梅雨っぽい

昨日の大雨はなくなりましたが、

どんよりと雲が多い一日でした。

でもそんなこと気にならない!だってゲストが常連さんのTさんだから♪

ってことでじっくりダイビングでーす。

ウミウシカクレエビのペア。

どこのクマノミも卵を産んでいますね~。

カエルアンコウ色違い三連チャン!

黄色。

この間までピンクだったけど白っぽくなってしまいました。

赤いのも見つけました!!

モウミウシの仲間。

先日、「あいつペアになれないなー」と思っていたコブシメが、

案の定一匹で寂しそうにユラユラしていました。

コブシメのちびっ子も発見。

サンゴきれーい。

大きなゴシキエビが隠れていました。

ヘラヤガラ、隠れてます。隠れられてる?

フィコカリス・シムランス。ゴミみたいですが・・・。

気温が少し低いだけで寒く感じる一日でした。

上原便も午後から欠航しました・・・。

でも海の中は楽しかったです。

明日は気温が上がりますようにー。

いい三連休でした

水キレーイ。

珊瑚キレーイ。

ノコギリダイの群れが美しいです。

水深の浅いところは流れもなくゆったりとサンゴを楽しむことが出来ました。

サンゴで癒された後はウミウシを探します。

嬉しかったのはコレ。テンテンウミウシ。

こちらはレギュラーですね、ミゾレウミウシ。

黄色が鮮やかですねー、ヤマブキスズメダイ。

お昼頃のバラス島。全然出てなくて困ってしまいます・・・。

でも天気が良くて気持ちいいですね~。

3本目はガラッと雰囲気を変えて砂地へ。

砂地のオアシスに集まる魚達と遊びます。

イソギンチャクエビ。

トラフシャコもご機嫌。

巨大なゴシキエビとご対面。お客様もビックリです。

久しぶりにウミウサギガイ。

仲がとってもキレイなんですよー。

天気も海況もよく、嬉しい三連休でした。

MさんSさん、また夏に!!