タグ別アーカイブ: 珊瑚礁

今年も珊瑚礁保全活動

冬は時間があるけれど、海況が・・・

と言うわけで、日程調整が大変ではありますが竹富町ダイビング組合では
珊瑚礁保全活動をしております。

突然マンタ登場のサプライズ。

みんな下を向いてオニヒトデを探しているから、なかなか気づかない💦

サンゴの下はよく見るのでハリセンボンなんかはすぐ見つかる。

いつものことながら美しい光景ですね。

サンゴをバリバリ崩すタイマイ。お食事だからね、しかたない。

数は少ないけれど、オニヒトデの姿が見られました。

大発生する前にね。

けっこう大きな子もいるな。。。

ハナゴンベ。

マダラトビエイが優雅に通り過ぎていきました。

ユメウメイロがキレイ。

この美しさをいつまでも。

この土日は海況がいいとの予報だったので、両日とも活動予定でしたが、
津波注意報発令の為、本日は中止となりました。

被害の詳細が分からない状態ですが、日本だけでなくトンガをはじめ世界が心配ですね。

ダイビング続けてね~

ダイビングを始めたばかりの方が多かったのでゆっくりのんびり。

カクレクマノミ可愛い~。

イシガキカエルウオもクリクリの目が可愛いです。

海が青くて気持ちいいです。

じっくり生物観察。

キミオコゼがいましたよ~。

ご夫婦で。仲良くダイビングを楽しんでね~。

2本目は砂地。ヨスジフエダイの子供たちがキレイ。

被写体がいっぱいです。

スカシテンジクダイの間をコクテンフグ。

シロアミミドリガイ。

ハナミノカサゴ。

オニダルマオコゼ、こわーい。

魚がいっぱいいて楽しいです。

ミナミハコフグの幼魚。

デバスズメダイがキレイ。

透明度が良くて楽しさ倍。

3本目。ハリセンボンが隠れていました。

ムスジコショウダイ。

アカククリの若魚。

仲良しなのかな。

ヨスジフエダイの黄色が鮮やか。

浅場は美しい珊瑚礁。

ノコギリダイの群れが絵になります。

真っ青な海。とっても気持ちよかったです。

午前中は雨が降ったりでちょっと寒かったけど、

どんどん天気が良くなって、午後はベッタベタのべた凪でした。

カメ三昧からのマクロ

初ファンダイブ!

思いっきり楽しんでもらいましょう!

カメさんに会えました。

チビッコだけど、全然逃げなくてゆっくり写真を撮らせてくれました。

もう少しオオキイカメはこちらをチラ見しつつ近寄らせてくれます。

この子は置物みたいですね。笑

こちらの子はカメラに映りやすいように移動してくれました。

ハダカハオコゼ。

モンハナシャコ。

初ファンダイブのツーショット!

すぐ近くでカメさんもツーショット。

2本目はカメ狙いではなかったのですが、チビチビのタイマイに会いました。

逃げるわけでもなく一緒に泳いでくれました。

サンゴがキレイなポイントです~。

癒しの光景。

まだ近くにタイマイ。

可愛いカクレクマノミと。

ヤシャベラがウロウロ。

3本目はガラッと変わってマクロです。

テンスの幼魚。

アカホシカニダマシ。

アカコソデウミウシ。

ミドリリュウグウウミウシ。

テヌウニシキウミウシ。

カミソリウオ。擬態上手だなぁ。

色違い。

コラボ。

今日も探すのは楽しかったです♪

夏みたいです☀

青い海でダイビング。久しぶり(一か月ぶりくらい?!)のポイントです。

夏みたいな天気☀で嬉しい。

エリグロギンポ。

ユキヤマウミウシ。

グルクンがいっぱい~。

気持ちよさそうに泳いでくれます。

サンゴ&スズメダイがきれい~。

癒しの空間です。

ハマクマノミ。

安全停止も幸せだね。

2本目は砂地。ナマコを気に入ってくれたようです。

スカシテンジクダイ。

トラフシャコ。

こちらも気に入ったようでじっくり観察していました。

魚がいっぱいの根。

オニダルマオコゼ、先日見たときと同じ格好です。

透明度が良くて嬉しくなりますね~。

久しぶりに暑いと感じる一日でした。

毎日こうならいいのになー。

水温27度、寒くないようです

今日も上原便がギリ運航中。

ミスジアオイロウミウシ。

ボンジイボウミウシ。

コールマンウミウシ。

モザイクウミウシ。

ハタタテシノビハゼ。

ウコンハネガイ。

ホシゾラワラエビ。

ヤマブキスズメダイ幼魚。

ヤマブキスズメダイ成魚。

オドリハゼ。

アカネハナゴイがキレイ~。

ハダカハオコゼ。

ドクウツボがクリーニングされていました。

ウメイロモドキがキレイだな~。

隠れるのが上手なウミウシカクレエビ。

エンマゴチ。

大きなネムリブカがいました。

ニセゴイシウツボ。

ナンヨウハギの幼魚がいっぱいで嬉しい。

アカヒメジ。

イソギンチャクモエビ。

体験ダイビングもしましたよ~。

グルクンいっぱい。

ハゲブダイ。

モンダルマガレイがスーーーっと泳いでいきました。

とっても上手でしたね~。

モンガラカワハギ。

クマノミと♬

カクレクマノミが卵のお世話をしていました。

エダサンゴとグルクンがいっぱいでいい感じ~。

スズメダイだらけです。

アオバスズメダイとカラフルな枝サンゴの組み合わせは癒されます。

ちょっと寒い気がしたのですが、

ゲストの皆さんが「寒くない!全然寒くない!」と元気いっぱいでした。

たっぷり一日楽しみましたね~。

のんびりシュノーケリング

今日はのんびりシュノーケリング。

サンゴの色って何色もあるんですよ~。

魚もカラフル。

カメ発見!

ゆっくり呼吸に上がってきます。

浅いところをのんびりと。

泳いでいたら別の個体も!

たっぷり楽しんで船に戻ろうとしたらアオウミガメもいたー!

近づいてくるからビックリ。

ご飯を食べながらゆっくり泳いでくれました。

どこまでも行けそうだったけどこの辺でバイバイ。

カメに夢中になっていましたがサンゴもキレイです。

ヒフキアイゴとマジリアイゴの子供たちがごちゃまぜ。

珊瑚礁に黄色が映える。

素敵なオブジェのよう。

「竜宮城ってこういう事なんだろうな~」と喜んでくれました。

ポイントをもう一か所。

こちらはテーブルサンゴが見事です。

浅いところは明るい。

アカヒメジの群れ。

「いつまでも泳いでいられる~」とのことでした♬

前に体験ダイビングをして「また来ます!」と別れましたが、本当に来てくれました!

Uさん、ありがとう!今度はもっとゆっくり来てね。

またダイビングしましょう!!

やっと来れた!

「どうしても西表に行きたい!」Hさん、無事これましたね~。

お会いできて嬉しいです!

で、いきなりドクウツボ。

ウコンハネガイ。

クロシオイロウミウシ。ちびっ子もいるよー。

アナモリチュウコシオリエビ。

ダイアナウミウシ。

ミナミハコフグの幼魚、カワイイ~。

浅場に上がってきたら流れが強くなってました。
アカネハナゴイきれい。

先日潜ったTさんは帰る日なのでシュノーケリングで我慢。

ユメウメイロの群れが見れたりして楽しい。

サンゴを楽しんでいました。

2本目、グルクンの若魚がいっぱい。

アカヒメジ。

イソギンチャクエビノペア。

ウメイロモドキがキレイ。

カミソリウオ発見!

パロンシュリンプが隠れております。

ネムリブカがデーンと。

アカククリ。

ハダカハオコゼ。

あら、こっちにも。

スカシテンジクダイと戯れます。

ここも浅場はサンゴがキレイ。

お昼休憩にちょこっと。

いつみても圧巻の珊瑚礁。

Hさんが興味津々だったので撮ってみた。

どこを切り取ってもキレイ。

今日は透明度がとにかく良くて癒されました。

3本目は群れ多めで。カスミチョウチョウウオ。

アカネハナゴイもキレイ。

ナポレオン。

アカヒメジの群れ。

アカツメサンゴヤドカリ。

気持ちよく泳げましたね~。

Hさん、また明日ね!

Tさん、また来年ね!

「ずっとここにいたい」

わーい、透明度がいい!青い!

バサラカクレエビ。

被写体たくさんですね~。

穴の中にはチョウチョウコショウダイ。

サザナミヤッコ。

ヨスジフエダイの黄色がキレイ。

サメがいました~。写真は遠いね。。。

水深を上げたらノコギリダイの群れ。

太陽の光も燦々と。

ハマクマノミもいるよ~。

旦那様がファンダイブ中シュノーケリングをしていた奥様。

「初めて潜っている姿を見た!」って。

同じ海を楽しんでもらえてよかった♪

おまけのシュノーケリングで極上サンゴ。

「ずっとここにいたい」とTさん。

いっぱい写真撮ったかな。

さて、ガラッと変わって2本目。まずはカクレクマノミ。

ハナミノカサゴ。

こちらは大人。

スカシテンジクダイが美しい。

モンツキアカヒメジ。

タコが隠れていました。

トラフシャコ激写中。

オニダルマオコゼの上にオビイシヨウジ。

アカヒメジ。

魚がたくさんいて楽しいですね~。

三本目はサンゴ&地形を楽しみます。

穴の中にはスミツキアトヒキテンジクダイがいっぱい。

いい写真撮ってね!

大きなゴシキエビ。

穴に入って楽しむYさん。

昨夜、天気予報で雨が降るって言ってたから心配していましたが、

いい天気で快適に楽しめました。よかった♪

バラエティ豊かに3本

まずはカメさんに会いに行きましょう。

しばらくしてゆっくり浮上。

いってらっしゃい。

こちらにも置き物のようなカメさん。

イソギンチャクが丸まって可愛いカクレクマノミ。

テングカワハギも可愛い。

キレイに体色が分かれているソメワケヤッコ。

ウミギクガイモドキ。蛍光の青が美しい貝。

次のダイビング前に寄り道。

美しい珊瑚礁。

太陽の光がキラキラしていました。

ダイビングは透明度を求めて。

ノコギリのダイの群れ。

セジロクマノミを撮りましょう。

クビアカハゼ。

地形が楽しいポイントでもあります。

シチセンチョウチョウウオにウオノドウカ。

リュウキュウキッカサンゴがキレイ。癒される~。

3本目は砂地へ。

アカマツカサ。

アカヒメジ。まだ若いです。

スカシテンジクダイがいっぱい。

チンアナゴもいますよー。

イソギンチャクエビ。

ヒトヅラハリセンボンが隠れていました。

シマキンチャクフグのチビッコ。

アカククリ。

ヒラムシです。プセウドビケロス・グロリオーサス。

ハダカハオコゼ。

一日中海に出っぱなしでゆっくり遊びました~。

Mさん、四日間じゃ短いですね~。また来年もお待ちしてます!

常連様の再会が続きます

一年ぶりの二組。再会が嬉しいです。

青い海にキンギョハナダイのオレンジが映える。

アオバスズメダイがキレイ。

ハマクマノミ。

5年生で体験ダイビングして、高校2年生でファンダイバーになりました!

いろんな魚が入り混じって華やか。

ファンダイブ組も会えましたが、シュノーケリングでもタイマイに遭遇。

さらにもう一組の常連様を加えて2本目。

ハタタテシノビハゼ。

ネッタイミノカサゴの向こうにウコンハネガイ。

クロシオイロウミウシ。

ホシゾラワラエビ。

パロンシュリンプ。

ヤマブキスズメダイ幼魚。

大人はコチラ。

ニジハギ。

アカネハナゴイがきれーい。

3本目はサンゴの上を気持ちよく。

チョウハン。

アケボノチョウチョウウオ。

穴の中にはスミツキアトヒキテンジクダイがいっぱい。

ナデシコカクレエビ。

ワライボヤ。

ダンダラヒメヨコバサミ。

ニセクロスジギンポ。

とても穏やかでいい海ですが、少し沖に出るとうねりが残っています。

台風14号の名残でしょうか。

水温はまだまだ温かく快適に遊んでいます!