タグ別アーカイブ: ニセアカホシカクレエビ

大物も小物も♪

真っ青な海。

カスミチョウチョウウオが舞う。

マグロいた♪

群れで来てくれました。

真ん中を悠々と通っていきました~。

マダラトビエイも通り過ぎて行きましたよ。

ホシカイワリがすぐ近くを。

ガラッと雰囲気を変えてマクロモードに。

ヒメダテハゼ。

ハタタテギンポ。

ぽわぽわしてて可愛いクロヘリアメフラシ。

ハナミノカサゴ。

ムレハタタテダイ。

白いひげが美しいアカシマシラヒゲエビ。

ニセアカホシカクレエビ。

タスジキヌハダウミウシ。

可愛いカエルアンコウもいました。

 

ウミウシカクレエビ。

大物から小物までたっぷり楽しみました~。

やっぱりどっちのダイビングも好きだなぁ。

晴れて爽やかな日

久しぶりにナンヨウハギを確認。

ニョロニョロがいっぱい。

キンメモドキの群れは見ていると癒されます。

ここは魚の種類が多くて楽しい。

アマミウシノシタ発見!

透明感が半端ない。ニセアカホシカクレエビ。

楽しんでます!!

カクレクマノミは卵のお世話中です。

ハナビラクマノミ。

みんなが驚く青色のサンゴ。

サンゴの上を気持ちよく泳ぎます。

チョウチョウコショウダイ。

コロコロ体色が変わるホウセキキントキ。

ロクセンヤッコ。

ハナガササンゴ。白いのが卵です。

弱い北風。青空が気持ちのいい日でした♪

雨降りに負けずダイビング

朝から雨。

しかもけっこう降ってる。

それでも元気よくダイビングしてきましたー。

今日は完全に気温より水温の方が高いです。

海の中は快適。

久しぶりのドリーちゃん。

たくさんいたはずなのに1匹だけになっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お天気が悪くて暗いせいか、いつもは奥に隠れているアカマツカサの姿が見えました。

たくさんいると赤い色が華やかでキレイです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

透明度もいいですよ、ノコギリダイの群れが嬉しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モンツキアカヒメジの群れ。

ニセアカホシカクレエビは抱卵中です。

昨日に引き続き小さなタイマイちゃんに会えました。

じっくり撮れちゃう。

大きなチョウチョウコショウダイ。

水温は高めなので快適ですが、

船に上がると寒さを感じます。

太陽が出て気温が高い日だったら2月でものんびり遊べるな~。

まだ風は強し!

まだ風はびゅうびゅう吹き荒れておりますが、

昨日に比べて風があたたかい気がします。

朝のキーーーンとした寒さが弱まりました。

なんだかとても久しぶりな気がする海へ。

ムチカラマツエビ可愛い~。

なんでこんなに透明なんでしょうね~。美しい。

クリクリのお目目がたまらないです♪

ハナミノカサゴのちびっ子。

クラカケチョウチョウウオ。

ヒトヅラハリセンボンが出てきました。

常連のA姉さん、初めてのカメラで撮影中。

ゴマモンガラがウロウロ。

ソウシハギが2匹いますが分かるでしょうか。

サンゴとスズメダイを見て癒されます。

青い海に魚がたくさんいますよ~。

いつもお食事だけど、どれくらい食べるんでしょう?

カイカムリ、大きな帽子が可愛いですね~。

タイマイとも遭遇。

さっきのとは違う個体。

この子はずっとガツガツ食事中で、まったく動じず。

最近どこにいってもカメと出会えてしまいます。

嬉しいけど🎶

台風後の海

結局2週間近く潜れなかった・・・。

ドキドキしながら台風後の最初の海へ。

おおーーーっ、透明度がいい!

魚達も元気いっぱい。あのうねりの中どうやって過ごしていたのでしょう???

岩陰に隠れていたのかなぁ。

ガーデンイールを眺めています。

頑張って近寄る。

ニセアカホシカクレエビ。

カクレクマノミも元気でした。

そしてドリーちゃん。

いつも潜っている北側のポイントではあまり見ないんですけど、

このサンゴには5匹くらい住んでました!!

写真はイマイチだけど・・・可愛いし嬉しい♪

水温はずっと29℃でしたが、台風が二つ過ぎて2℃下がりました。

もうウエットスーツなしで潜るのはムリだなぁ。

それでもまだ十分あたたかい。ウエットがあれば問題ナシです!

のどか、今年も潜るよ!

一年振りのファンダイブをするのは、6年生ののどか。

心配性でドキドキしていたけど、ちゃんと潜れてるよ~。

マジリアイゴのペア。

シマハタタテダイのペアが優雅に泳いでいました。

ふわふわしながら帰ってきたら・・・

水面にはTさんの娘さんのゆうちゃんが上手に泳いでいました。

2本目もサンゴを求めて。

ユメウメイロの群れ。

ずっと居てほしいアオマスク。

目がクリクリなガラスハゼ。

黄色が眩しいヘラヤガラ。

そしてサンゴ。

元気もりもりなサンゴが嬉しい。

もちろんシュノーケリング組もサンゴを堪能。

皆さん一時間泳ぎっぱなしでした。

楽しんでくれましたよね~♪

三本目はのんびりと。

ハナミノカサゴの子、透明感があって可愛いです。

ムチカラマツエビ。

定着してます、ニシキフウライウオのペア。

ニセアカホシカクレエビ。

クラカケチョウチョウウオ。

ずっと晴れていたのにこの後大雨。

でも最後の最後だけだったからヨシとしよう。

明日も晴れますように~。

 

ベストコンディション

波がない。水中丸見え。透明度抜群。

最高な一日となりました。

海の中も楽しかったよー。

ちょこっと顔を出すクロススジギンポちゃん。

可愛い~、カイカムリの仲間。

トウアカクマノミ。

近づいたら卵がありました。

ニセアカホシカクレエビ。

トゲトゲいました。

上にゴチャゴチャ乗っかっててもう何が何だか・・・笑

セダカカワハギ。

脱皮したてのきれいなハダカハオコゼ。

ファンダイブの写真がマクロばかりになってしまった・・・。

 

ここからは体験ダイビング。

初めてだけど余裕の見える旦那様。

ドキドキの奥様。

水底へ行ってしまえば、落ち着いてますよ。

デバスズメダイきれい♪

一日たっぷり2本コースだったので、もう一本。

かなり安定してます。上手~。

ハマクマノミとにらめっこ。

念願のカクレクマノミとも対面を果たしました!

美しいサンゴの海。

「初めてのダイビングがこれって、もしかして贅沢?」

贅沢だけど、海が大好きになってくれればそれでいいです♪

また遊びにいらしてくださいね~!!

ゆっくりファンダイブ

かなり久しぶりに子供がいない静かな船上。

ゆっくりとファンダイブしてきましたので生物のご紹介です!

バブルコーラルシュリンプ。

黄色のハダカハオコゼ。

ヨスジ&アカヒメジ&ホウセキがごちゃまぜ。

黄色がとってもキレイ~。

オイランヨウジ。

全然動かないオオテンジクザメ。

アヤコショウダイ。

続いてきれいなサンゴに癒され~。

4人のお子さんと離れて、今日はゆったり潜ったNママ。

リクエストでドリーちゃん。

今度はネムリブカがウロウロ。

ニセアカホシカクレエビ。

ツマジロオコゼだ~。

イスズミの大群がいて、その中をロウニンアジが悠々と泳いでいました。

かっこよかったー。Nママ、興奮?!

いつものG夫妻と昨年もいらしたNさんでしたので、

勝手も分かっているしで、ゆったりとした一日を過ごしました~。

のんびりしている感じ、海の中でもわかるかな~♪

雨降りでも水中は穏やかです

朝から雨・・・。

なんでーーーー!

でも海の中はキレイですよ~。

枝サンゴはとっても華やかですねー。

お二人でハイポーズ♪

旦那様はダイビングです。

砂地でふわ~っと癒されます。

お魚いっぱい。いい写真撮れたでしょうか?

スポットライト的にハナミノカサゴ。

アカハタなんかも撮ってみました。美味しい子です。笑

イソモンガラの子供が挟まってました~。

ついつい撮っちゃうニセアカホシカクレエビ。

ふわっと気持ちよく。

ロクセンスズメダイが大産卵中でした。

いつ見ても圧巻ですね~。

いつも見られるわけではないので、とってもツイテますね!

雨が降り続いていましたが、午後から晴れてきました。

やっぱり梅雨かな・・・。

「ワシは潜りたいんじゃ!」

一昨日の土砂降りからの~

昨日の青空ポカポカからの~

気温がグッと下がってシトシト雨です。

Tさん最終日も張り切って行ってきます!

風&波に加え、大雨の影響での透明度の悪さでマクロ気味。

オビイシヨウジ。

ニセアカホシカクレエビは卵を持っています。

スナゴチも発見。

トラフシャコを撮影中。

スカシテンジクダイがどんどん増えています。

ノコギリダイ。

干潮時のバラス島。大潮の干潮ならこれくらい出ています。

それにしてもどんよりだ・・・。

分かりづらい写真なんですが・・・

バラスが深いところへ落ちてしまっている写真です。

今後バラス島がどうなるのか・・・心配。

あまりに寒さに「3本目どうしますか?」と聞いたら、

「ワシは潜りたいんじゃ!!」とTさん。

珍しく「寒い寒い」と言うので、やめるかと思ったら。笑

そしてカメに会えました。

もう一匹。

どんよりビュービューを忘れてしまうサンゴです。

Tさん、寒い中ありがとうございました。

次は半年後?一年後?

待ってまーす!