タグ別アーカイブ: スザクサラサエビ

割とマクロ寄り

「虫メガネを買ってきました!」と言うので、

「あれっ?細かいもの好きでしたっけ?」と聞いたら、

「ヤナギさんのおかげで( ´艸`)」とのこと。

では割と細かい感じで行きますよ~。

タテジマキンチャクダイ幼魚。

バブルコーラルシュリンプ。

ベンテンコモンエビ。

アカシマシラヒゲエビ。

スザクサラサエビ。

ハナイロキセワタ。

ナマコマルガザミ。ちびっ子もいますね~可愛い。

ホウセキキントキ。

アメフラシの仲間。

モンダルマガレイ。

ずっと観察しているナンヨウハギ幼魚。大きくなってきました。

ヨスジフエダイ。

オトメハゼ。

チンアナゴにじわじわ近づきます。

クロヒラアジの群れ。

近づいてきてくれます~。

アカククリ。

用意してきた虫メガネ活用中!

ハダカハオコゼ。

セダカギンポ。

ジョーフィッシュ。

コノハガニ。

ソメンヤドカリ。

ゴマモンガラ幼魚。

トウアカクマノミ。

カイカムリ。

セダカカワハギ。

ゴクラクミドリガイ属の一種。

フジナミウミウシ。

今日も楽しかったな~。

Tさん、一日空けて明後日も楽しみましょうね~。

Yさん最終日

気持ちの良い青い海です。

アカハタ。

スカシテンジクダイがいっぱい。

オシャレカクレエビ。

コモンヤドカリ。

キヘリモンガラ。

ヤッコエイ。

どんどん大きくなるハマクマノミ。

ヒトスジギンポ。

キンメモドキ。

ファミリーでの乗船でしたので、水面休息時間にはお母さんの時間。

アオウミガメに会えました。

上がってきた。

水面の海藻をパクパク。

ずっと水面を泳いでくれました。

こっちに来るから避けるのに必死。

とっても可愛い子でした。

一本目はドキドキしていたお父さんも余裕になりました。

アオヤガラ。

大量のコナユキツバメガイ。

サンゴの上を泳ぐのは気持ちいいですね~。

ニセカンランハギ。

三本目は長いこといたYさんの最終日最終ダイブ。

観察しているナンヨウハギの幼魚、かなり大きくなりました。

コロダイの幼魚。

バブルコーラルシュリンプ。

アカシマシラヒゲエビ。

スザクサラサエビ。

とっても小さいタテジマキンチャクダイ幼魚。

ベンテンコモンエビ。

ナマコマルガザミ。

ウミウシカクレエビ。

コブシメの赤ちゃん。

コノハガニ。

この子を確認に行ったのですが・・・ヤシャハゼ。居てくれました。

まだ居てくれてよかった~。

Yさん、今回もありがとうございました。

また!寒くなる前に来てくださいね~。

西側の透明度を満喫

久しぶりの西側へ。

エントリーしたらどこまでも見渡せる青さが嬉しい。

カラフルなサンゴで幸せな気分。

のんびり泳ぐタイマイとしばらくデート。

北側では見ないアカモンガラに嬉しくなってしまう。

チョウチョウウオが群れていてひそかにテンションが上がる。

ニセカンランハギの群れがゆったり泳ぎます。

西表の豊かな海。美しい。

ウミヅキチョウチョウウオ。

アザミサンゴを眺めます。

サザナミフグ。

青い海が気持ちよすぎる~。

イスズミがたくさん。

浅場のノコギリダイに癒される。

船下にたくさんいましたよ~。

ハナゴンベ♬

最後は砂地へ。

オトメハゼ。

ケラマハナダイ。

キレイだなぁ。

つい何枚も撮ってしまいます。

カシワハナダイも居ますよ~。

魚がいっぱいでいい気分。

白いハダカハオコゼが居てくれました。

スザクサラサエビ。

ご夫婦で仲良く♬

最後にタコがウニュっと出てきました。

どこも透明度が良くて気持ちよかったです~。

年に一度のダイビング

Kさんご夫妻、年に一度のダイビング中。

せっかくなので透明度のいい気持ちの良いポイントへ。

イロブダイの幼魚が可愛い。

グルクンがいっぱいでした。

そのグルクンを水面で見ていたのはカワイイ娘さん二人。

パパとママのダイビングは初めて見たようです。

二本目はじっくりなダイビング。

バブルコーラルシュリンプ。

クロスジギンポが顔をのぞかせます。

スザクサラサエビがわさわさしていました。

タテジマキンチャクダイの幼魚もいましたよ~。

ハタタテダイ。

黄色いギンガハゼもいました。

風が強いこともあり、3本目はヒナイビーチでゆっくり。

ピカチュウ、最近ずっと居ますね~。嬉しい。

シカクカイカムリ。

コノハガニです。

コブシメの赤ちゃんがきょうもユラユラ。

台風9号が発生しましたが、ほとんど影響はなさそうです。

でも熱帯低気圧がまだあります・・・。

海況ヨシ天気ヨシ!

風が弱まり、絶好調のタイビング日和となりました。

このブルーがたまらない。

なかなか行かれなかった外洋へ。

出たー!ギンガメ。

イソマグロも悠々と泳いでいきます。

透明度抜群で、見上げるのもいい。

ネムリブカもいましたよー。

続いて癒し。

あら、ここにもサメが。

擬態&マクロも充実。

ミナミウシノシタみっけ。

仲良しなナマコマルガザミ。

カニですよ~。

ゼニガタフシエラガイかな。

カラスキセワタ。

うわっスザクサラサエビがワラワラと。

こちらはアカシマシラヒゲエビ。

意外にも一番喜ばれたのは巨大なマダラエイでした。

Tさん、3日間ありがとうございました。

また来年?いや秋に♪

最終日もマクロです

オープンの時からいらっしゃっているYさんですが、

こんなに海況の悪い日が続いたのは初めてな気がします。

最終日となった本日も細かいもので遊ぶことになりました。

 

ナマコマルガザミ。

ホシテンスの幼魚。

エビ三種。

アカシマシラヒゲエビ。

スザクサラサエビ。

バブルコーラルシュリンプ。

ハゼも三種。

オドリハゼ。

ヒレフリサンカクハゼ。

アカメハゼ。

偶然ウミウシも三種。

アオフチキセワタガイ

あ、二種だな。色違いのカラスキセワタ。

オビイシヨウジ。

最近よく見ますね、カミソリウオ。

今回はどっぷりマクロでした。

嫌いじゃないけど、たまには気持ちのいいところを泳ぎたいですね。

春にお預けですね・・・笑

普通種を撮る

雨は降らないですが

気温が下がり風が強い西表島です。

上原便も欠航してしまい明日からのGW

どうなることやら心配です…。

 

ビックリするような成果はあがりませんでしたが

調査気味にダイビングすることが多く

稀種や1㎝以下の生物を探すことが多かった

この4月ですがまったくハズレ…なんて

ポイントも少なくないんです!

そんな時は普通種で遊ぶ。

基本どんな海でも楽しめちゃう性格です(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒトスジギンポで10分はイケるな

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どこにでもいる普通のカンザシヤドカリだって絶好の被写体♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ライデンテナガカクレエビのドアップ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スザクサラサエビだってライトをあてればこんなに綺麗!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカシマシラヒゲエビいたら絶対1カットは撮っちゃう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらもあったら絶対撮っちゃうシリーズその2。ウコンハネガイ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いたら絶対撮っちゃうシリーズその3。ハダカハオコゼ

 

明日からウチもゴールデンウィーク突入!!

普通種にもスポットを当ててご紹介していきたいですね。