タグ別アーカイブ: コンペイトウウミウシ

最終日もたっぷり潜ります

今日も穏やか。

とにかくサンゴに癒されまくりの1本目。

2本目。潜る直前に「ウミウシは興味ない」と言い放つ姉さんですが、

「とりあえずいたら紹介して」と言うので、ご紹介しました。笑

キスジカンテンウミウシ。

コンペイトウウミウシ。

アンナウミウシ。

アカネハナゴイがいっぱーい。

カラフルな枝サンゴが嬉しい。

3本目はカスミチョウチョウウオがとても美しかったのですが・・・

リクエストはサンゴの中の生物でネチネチダイビング。

オオアカホシサンゴガニがペアで。

ムチカラマツエビ。あらいっぱいいますね。

ウミシダヤドリエビ。

で、お目当てはこの子。パンダダルマハゼ。

写真に収めるのはなかなか難しいです。

こちらは同じようでもカサイダルマハゼ

 

ダンゴオコゼやオオアカホシサンゴガニに邪魔され悪戦苦闘!

 

普段はあまりご紹介しないお魚たちですが

久しぶりのリクエストは新鮮な気持ちで探せて楽しかったです♪

たまにはこんなダイビングもイイネ!

ウミウシが好き

晴れて暑いですが、南風が強いです。

一本目は気持ちよく砂地へ。

キンメモドキの数が増えていい感じ~。

ガーデンイール、たくさん出てます。

イソギンチャクエビのペア。

アカマツカサの群れ。

スナゴチが隠れています。

ガラスハゼ。

ハタタテシノビハゼ。

ウミウシ好きなゲストには嬉しい、キスジカンテンウミウシ。

コンペイトウウミウシ可愛い。

シボリイロウミウシ。

クロスジギンポ。

浅場はアカネハナゴイ天国。

コブシメがいましたよ~。

ヒラツノモエビ。

ムカデミノウミウシの子供かな。

小さな小さなウデフリツノザヤウミウシ発見。

アズキウミウシ。

ゴマモンガラの子。

イリオモテモウミウシの三兄弟。

タツノハトコかタツノイトコか。

クチナガイシヨウジ。

カスミアジの若魚が群れています。

温かい海が好きなNさん、水温が高い内にまた遊びに来てねー。

Tさん、また来てねー。地元トークしましょ~。(BYまいこ)

晴れたし透明度も抜群!

今日こそは雨?!と思っていましたが、晴れた~☀

嬉しい1本目はクダゴンベに会いに♡

コールマンウミウシ。

コンペイトウウミウシ。可愛いですね~。

シボリイロウミウシ。

鮮やか!アカテンイロウミウシ。

Kさんが気に入ったのはハタタテシノビハゼ。控えめな美しさです。

アカネハナゴイ、きれーい。

船下に来たら上から箱メガネで覗いている可愛いお顔。

2本目は絶好調に透明度が良くて最高。

可愛いタイマイに会いました。

あっちに行くかと思いきやこっちに来たサメにドキドキ。

黄色が鮮やかな魚達。

ノコギリダイの群れ。

もりもり元気なサンゴを。太陽の光が眩しくて美しさが倍!!

天気予報なんだよーーー。

心配してたけど晴れたー、良かった(^^♪

さらにべた凪でとっても快適な日でした!

3本潜りましたよ~

午前中はお二人だけだったのでいきなりヒナイビーチ。

トウアカクマノミ激写!

コノハガニ。重くないのかなぁ。

小さなヒメイカがゆーらゆら。

ミドリリュウグウウミウシ。

ムカデミノウミウシ。

写真が無いのですが、もちろんピカチュウもいましたよ~。

2本目はお久しぶりのG夫妻を迎えて青い海へ。

こちらは午前中から乗船のY夫妻ですね。

ユキヤマウミウシ。

コンペイトウもいましたー。かわいい。

ウコンハネガイ、光ってました!

ヤマブキスズメダイ。鮮やかな黄色です。

癒される~。

3本目はゆったりと砂地へ。

トラフシャコに挨拶。

コブシメがいてくれました。

イチモンジコバンハゼが顔を出しています。

クロハタ休憩中。

真剣に撮ってます。

砂地にひっそりとアカフチリュウグウウミウシ。

ポイントによって少し水温が変わります。

差は1℃くらいだと思いますが、全然違う気がします~。

大雨が降ります

風はないです。

昨日よりさらに穏やか。

ただ雨が降るー。大雨が降るー。

でも潜ってしまえば関係なし!

小さなオニカサゴ。

ハチマキダテハゼ。

コモンウミウシ。オシャレな色合い。

ウデフリツノザヤウミウシ。

ミドリリュウグウウミウシ。今けっこういます。

ポイントは変わりますがウミウシつながりで。

夏に見かけるウミウシですがいました!キスジカンテンウミウシ。

コンペイトウウミウシ。こちらも通常は夏のウミウシです。

可愛いヤマブキスズメダイの幼魚。

ハタタテシノビハゼ。

アカネハナゴイはいつ見ても美しい~。

ハダカハオコゼ~。

顔、分かりますか?スナゴチが隠れています。

トラフシャコ、目だけキョロキョロしてます。

いつも夏にくるYさん、春の海はどうだったかな。

ちょっと寒いけど、春の海もいいでしょー。

今日はけっこうカラフル

久しぶりに曇りがちな一日。

太陽が出ないと少し肌寒い(と言っても陸で過ごすのは半袖)。

ヤマブキスズメダイ、大きくなったな~。

コールマンウミウシ。

シライトウミウシ。

コンペイトウウミウシ。

可愛いね~。

アンナウミウシ。

クダゴンベもいました~。

今日も光ってるウコンハネガイ。

ミカヅキコモンエビ。

ぴったり寄り添うオビイシヨウジ。

あ、離れた。

タテジマキンチャクダイの幼魚。

コナフキウミウシ。

今日も可愛いカイカムリ。

美しい配色ですね~、レンゲウミウシ。

もちろんピカチュウも。

フウセンウミウシ。

ムカデミノウミウシ。

美しい色合いのウミウシが多くみられましたー。

明日はまた天気が良さそうです♪

常連さん3組と遊ぶ🎶

朝の一本はCさんと二人だったので、阿吽の呼吸でヒナイビーチへ直行。

とりあえずハナミドリガイ。

トウアカクマノミにもサラッと挨拶。

イソモンガラの幼魚。めちゃくちゃ可愛い~。

ホソフウライウオ。

トゲトゲウミウシもいました~。

そして大量発生?!はピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ。

あれ?あっちにも。あれ?こっちにも。と大小見つかります。

ピカチュウ天国のヒナイビーチでした。

午後にはこれまた常連さんのNさんとA姉さんを加えてワイワイ潜ります。

ハタタテシノビハゼ。

ヤマブキスズメダイの幼魚がとっても可愛いです。

ホシゾラワラエビはペアです。

ひさしぶりにコンペイトウ。

カクレクマノミは卵を産んでいました。

癒しのアカネハナゴイ。

それぞれお気に入りの場所でアカネハナゴイと戯れます。

最後は砂地でのんびり。

スカシテンジクダイが美しい。

フタスジリュウキュウスズメダイに混ざってナンヨウハギ。

ドリーちゃんがたくさんいて嬉しい♪

チンアナゴ。黒い方は幼魚です。

よく見ると不思議な模様だな~ロクセンヤッコ。

海は透明度も良く気持ちいい。

ただ、まさかの上原便欠航・・・。

確かにうねりが大きい。

せっかく晴れて気持ちいいのにな~。

久しぶりの北風

台風で波が3ⅿ予報・・・。

心配していましたが、お天気が良かったので、気分はいいです。

どうしてもポイントは限られてしまうので、

西表にしては珍しくたくさんの船が同じポイントに集結。

ただ海の中は穏やかです。

キンメモドキ、絶好調に数が多いので見ているのがとても楽しいです。

 

思い思いに写真を撮ります。

ガーデンイールも元気です。

ウミウサギガイを見つけました。どこから出てくるんでしょう。

だんだん透明度が良くなってきました。

フタスジリュウキュウスズメダイも気持ちよさそう。

船下でも魚がいっぱいで楽しいです。

水面にはNさんの奥様がシュノーケリング。

初めてのシュノーケリングとのことでしたので、

我が家のスーパーガイド(4歳・幼稚園児)と一緒に泳いでもらいました。

初めてとは思えぬ泳ぎ、とても上手でした。

続いて2本目。

ヒレナガスズメダイ幼魚。オシャレな配色です。

ロクセンスズメダイはペアで。

アオバスズメダイが大産卵していました。

いつものきれいな水色ではなく、婚姻色で黄色に!

モンガラカワハギ。

コクテンフグ。

三本目はリクエストで「あのオアシスに行きたい」。

と言うことで、白い砂地でゆっくり遊びました。

コナユキツバメガイ。

砂地を歩くコンペイトウウミウシ。

こんなこともあるんですね。

オアシスではキンメモドキに混ざってカマスの子供が泳いでいます。

そして小魚たちを狙うカスミアジもやってきます。

探せばいるんですよね、コガラシエビ。

小さなツマジロオコゼの幼魚もいました。

戻ってきたUさん「やっぱりここ幸せでした~」と喜んでくれました。

帰りの車では土砂降りの雨でしたが、

なんとかお天気ももってくれて、いい一日でした。

本日マクロモード

昨日の晴れはなんだった?と言う雰囲気。

雨が降り続く一日となりました。

そんな日は、マクロモードで楽しみますね~。

まずは甲殻類。

ヒラツノモエビ。赤くて可愛い~。

パロンシュリンプがペアでいます~。

ナマコマルガザミ。

コノハガニ。

バサラカクレエビ。

続いてウミウシ~。

ユキヤマウミウシ。

ミゾレウミウシ。

コールマンウミウシ。

季節外れの嬉しいコンペイトウウミウシ。

その他も楽しいです。

ウコンハネガイ。

カメさんが挟まっていました~。

一番はコレかな。

タツウミヤッコ。

ものすごく久しぶりだし、サイズも大きくてビックリ。

細かい生物もやっぱり楽しいなぁ~。

オールリピーター様で雰囲気がいいのです♪

連日湖のような海が続いています。

本日は2ファミリーを含む8名のゲストみーんなリピーター様。

船の上の雰囲気もよくて楽しかった~♪

DSC_0401_00008_R

今日は1本目とランチ休憩のバラス島で水面に顔を出すアオウミガメが

見られました♪全然逃げる様子もなく終いには子供達は飽きてしまって

大人だけがキャッキャしてる始末(笑) 贅沢ですねぇ

 

お母さんが「怖がりで全然遊べないかも…」って心配してたハルキくん。

そんなことはなく午後にはガンガン遠くまで泳いでたなぁ

DSC_0385_00004_R

パイン大好きアカリちゃん♪ 今日は朝にいっぱいパインをもらったので

1本目からフライング試食しています(笑)

DSC_0395_00006_R

穂岳さえいなければ仲良く遊べる!? みうちゃん&りゅうせい

DSC_8683_00040_R

(子供達の海での様子はコチラです。かわいいですよー)

 

さて肝心のダイビング~

リクエストがあったオニダルマオコゼは見つかりませんでしたが

メガネウオ発見!

DSCN3044

僕的には断然こっちのほうがいいわ~(笑)

DSCN3046

メガネウオGET~!ってポケモンGOのニュースのせいだな。

DSCN3049

で、こっちはスナゴチの仲間。こんなのが隠れてるリアルポケモンGO

DSCN3068

ヤッコエイまで出現! バフバフしながら餌探し中。

 

「夏のウミウシ探します!!」って入った2本目。

DSCN3073

コンペイトウミウシがいてくれました!

DSCN3096

シライトウミウシや…

DSCN3103

ユキヤマウミウシも見つかりましたよ。

DSCN3111

現在、卵を守ってる真っ最中のヤマブキスズメダイ

DSCN3113

ゴミを取ったり忙しそう。

DSCN3112

ちょっと卵に近づこうものならこの勢いで威嚇してきます!こわ~

DSCN3120

そして、オオイソバナには幼魚が2匹付いております。

無事育ってくれるといいけどな。

DSCN3085

今日は1本目にも2本目にもミナミハコフグの幼魚がいてくれました♪

テンション上がりますね~

DSCN3115

正直、虫にしか見えませんがキサンゴカクレエビというエビなんです。

DSCN3127

2~3mラインは華やかで癒されますねぇ

 

ランチ休憩のバラス島を挟みまして3本目!

DSCN3135

なにやらイッテンチョウチョウウオとヒフキアイゴとヒレナガハギが

会議中!?豪華な布陣です!!

DSCN3183

少しずつ少しずつ寄りながら撮影しましたハタタテハゼ。

ここならたくさんいるので引っ込んでも惜しくないもんね~

DSCN3071

同じハタタテでもこちらはハタタテシノビハゼ。よく見ると

綺麗な配色してるんですよ~

DSCN3188

前にあった卵は無事ハッチアウトしたようです。カクレクマノミ

DSCN3205

残念ながら白化が始まったハマサンゴにすんでるカンザシヤドカリ。

このサンゴが死ぬとこいつらも住処がなくなり死んでしまう訳で

こないでほしい台風ですがこいつらにはちょっと温かすぎますね。

 

そんなこといっても明日もこの天気が続きそうでやっぱり嬉しい♪

明日はどこ行こうかな?