西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: 島の暮らし日記

海神祭2018

今年も海神祭に行ってきました。

台風騒ぎもありましたが、お天気も海況もいい中での海神祭となりました。

今年はハーリーに参加をしなかったので、のんびり見学。

暑いので海に使っているのが気持ちよさそうな子供たち。

私はずっと四男を追いかけまわしたり抱っこだったので、

ほかの三兄弟はほったらかしだったのですが、

最後の海上収穫祭で会えました。

三男もフルーツをもらえたみたい。

長男・次男は泳げるので、楽しかったようです。

いつもの仲良し兄弟と共同での収穫。

たくさんもらえてよかったね~。

そしてけっこういろんな人から「今年はヘッポコ漕がないの?」と聞かれました。

ヘッポコ釣りクラブ、認知されてる???

来年はハーリーも参加するかね~♪

スケジュール管理

パパは一日仕事の土曜日。

子供たちがたくさんいるので、家にいるのも忙しい。

私はすべてのスケジュールを管理・・・。

まず長男・次男を部活へ連れていく。

お客様も送迎。

乳がん検診。

検診中に会った友達が三男を連れて行ってくれたので、いそいで家に帰って四男を寝かし、家の片づけをする。

三男のお迎え。

長男・次男のお迎え。

ハラペコ四兄弟にお昼御飯。

長男、習字。

子供会打ち合わせ。(今年は役員~)

お客様の送迎。

夕食の準備。

ハラベコ四兄弟に晩御飯。

さあ、寝よう。

この間に掃除やら洗濯やら、いろいろするのですが、

母っていうのもなかなか忙しいものです。

そしていろいろ仕事を増やしてくれる子供たちですが・・・

あ。。。気が付いたらバケツに。

またお着換えだわ。

でも楽しそうならそれでいいか。

ピーチパイン最盛期

パインの収穫が絶好調です。

日々集落内を遊びまわっている子供たち。

「パインいるかー?」と聞かれて、

「いるー。たべるー。」と答えるようで、

たくさんいただきます。本当にありがたい。

2個くらい剥いてもすぐなくなっちゃう我が家。

とても美味しくいただいてます!!

シークワーサーに挑戦

熱帯果樹にハマっているヤナギですが、

シークワーサーの取り木をするとのことで、

なんのことだか分からなかったけど、付いていってみました。

どうやら家でシークワーサーを育てたいみたい。

その方法が「取り木」と言うようです。

まず皮を剥ぎます。

環状剥皮と言うらしいです。

2cm程度。

ここまで出来たところで大雨が降ってきたので、

いったんカメラをしまいました。

でも作業は続行。

皮を剥いだところに水苔を巻いてビニールで覆います。

出来上がりがこんな感じ。

これで根が出てくるのを待つらしいです。2~3ヶ月くらい。

持ち主に断りを入れて、3か所取り木させてもらいました。

さて、ちゃんと根が出てくるかな?

結果は数か月後の忘れたころにしまーす。

アオムネスジタマムシ

ちょっと覚えにくい名前(私がそう思うだけ?)の

アオムネスジタマムシ。

緑が美しいです。

自然の色ってすごいなぁ。

家族は虫が大好きですが、

私(まいこ)は、いまだにちょっとイヤです。

家の周りも虫だらけですけどね。

見るのは平気だけど、触るのは苦手だなぁ。

オキナワキョウチクトウ

広い干潟とマングローブ林が広がる、

その前に咲いているのはオキナワキョウチクトウ。

小さな白い花がとても可愛いのですが、

木から出る液体にはとても強い毒があるようです。

なんと失明するほど。

この可愛らしさからは想像できません~。

子供達に教えておこう!

サガリバナが咲き始めました

毎年「サガリバナが咲き始めたわよ~」と連絡をくれるパイン館のお母さん。

本当に咲き始めた時に連絡をくれるので、

しばらくしてから行けばいいのですが、

ついつい嬉しくてすぐ行ってしまう私たち・・・

一分咲き二分咲きくらいですが、

とても癒されてきました。

甘い香りが漂ってなんとも幸せな気分になります。

久しぶりに子供達も時間が取れたので、夜の散歩。

(とにかく子供達が忙しいのです・・・)

ヤシガニに出会えました。

来週あたり、また夜散歩したいけどな。

時間取れるかなぁ。

アジサシも来てます

干潮時のバラス島にはエリグロアジサシが来るようになりました。

やっぱり子供が遊ぶのには絶好の場所。

梅雨真っ只中、台風が通り過ぎた後ですが、

真夏のような青空の広がるバラス島でした。

人が少なくて、温かくて、今が一番のんびりできる季節かも♪

フットサル教室

ウチの子達はどんなイベントに参加させても大抵「楽しい」と喜ぶのですが、

このフットサル教室も例外なく楽しかったようです。

北海道からいらしているフットサルのコーチ藤牧さんが指導してくださいました。

(上の写真のピンクの方ですが、思っていたより小さい女性で驚きました)

長男も楽しそう。(次男(低学年)は遠かった・・・)

最後に記念撮影。みんないい顔してる。

土日は行事続きの6月。

大人はヘトヘトでも子供達は体を動かすのが楽しいようです。