タグ別アーカイブ: ヒメイカ

3本潜りましたよ~

午前中はお二人だけだったのでいきなりヒナイビーチ。

トウアカクマノミ激写!

コノハガニ。重くないのかなぁ。

小さなヒメイカがゆーらゆら。

ミドリリュウグウウミウシ。

ムカデミノウミウシ。

写真が無いのですが、もちろんピカチュウもいましたよ~。

2本目はお久しぶりのG夫妻を迎えて青い海へ。

こちらは午前中から乗船のY夫妻ですね。

ユキヤマウミウシ。

コンペイトウもいましたー。かわいい。

ウコンハネガイ、光ってました!

ヤマブキスズメダイ。鮮やかな黄色です。

癒される~。

3本目はゆったりと砂地へ。

トラフシャコに挨拶。

コブシメがいてくれました。

イチモンジコバンハゼが顔を出しています。

クロハタ休憩中。

真剣に撮ってます。

砂地にひっそりとアカフチリュウグウウミウシ。

ポイントによって少し水温が変わります。

差は1℃くらいだと思いますが、全然違う気がします~。

じっくりマクロダイビング

先日の大雨の影響でとにかく透明度が悪い。

そんなときはじっくりマクロダイビングに限ります。

だから今日は小さな生物の写真がたくさんです。

ムチカラマツエビ、ペアで。

ニシキフウライウオ。透明で可愛い~。

アナモリチュウコシオリエビがひょっこり。

クラカケチョウチョウウオ。

小さな小さなヒメイカ。

こちらは常連さんのセダカカワハギ。

ナギサノツユ。

トゲトゲウミウシ(サーシャコヤナギウミウシ)。

コノハガニ。

ジョーフィッシュはいつも可愛い。

なんとも美しいクロスズメダイの幼魚。

アカシマシラヒゲエビ。

ヒレボシミノカサゴ。

チビチビのオイランヨウジ。2cmくらい。このサイズは珍しい♪

タテジマキンチャクダイの幼魚もいます。

イロブダイの幼魚。幼魚はどれもこれも可愛いですね。

オオエラキヌハダウミウシ。

タツノイトコ。

コブタヒラツノモエビ。

大きなコモンヤドカリがノソノソと歩いていました。

ゲストYさんが見たいと言ったブッシュドノエルウミウシがまだ居てくれました。

実はロウニンアジなんかも見たんですけどね。

なにせ透明度が悪くて見づらい・・・。

ただ思いっきりマクロモードで楽しみました。

透明度が悪かったら悪いなりに楽しめるのが西表です♪

ほぼ夏になりました

徐々に南風が弱まっていきます。あと一歩と言ったところ。

少し外洋に出ることが出来ました。

アカヒメジの群れが気持ちよさそうに泳いでいます。

アカネハナゴイが美しいポイントです。

もう一本は美しいサンゴを見てもらいました。

カラフルな枝サンゴが鮮やかです。

リュウキュウキッカサンゴも見事ですよー。

小さなタイマイが迎えてくれました。

2本気持ちよく潜ったので、3本目はお決まりのマクロへ。

アザハタがアカシマシラヒゲエビにクリーニングされています~。

カイカムリ、可愛いです。

ナマコが放精中です。

いつもボーっとしている(ように見える)ナマコですが、

気合入っている感じがうかがえますね。

ゲストのリクエストで「セダカカワハギをゆっくり撮りたい」に応えました。

コチラは大きい方・・・10円玉くらい。

そして小さな子もいました。1円玉くらいでしょうか?可愛い♪

ヒメイカが2個体もいましたよ。

近くにいるのに、お互い何も気にしてない感じの

ヒメイカとウミショウブハゼ属の一種Ⅱ。

カメラの調子が悪くて、この写真一枚しかないのですが・・・

キリンミノカサゴが交尾しています。

ふわ~っと上に上がって行ってユラユラします。

そして下りてきます。

そんな貴重なシーンに出会えたのに、マクロレンズが外れないと言う情けなさ。

動画も取れず、本当に残念でした。

一日、すごく楽しいダイビングだったけど、

これだけが心残りです・・・。

ゆったりファン&体験もあります

二日間子供たちの喧騒を眺めながら潜っていたHさん。

今日はちょっとお好みであろうダイビングをしましょう!

カイカムリみっけ。

セダカカワハギもいましたよ。

トウアカクマノミはキレイなオレンジの卵のお世話中。

オイランヨウジ。

小さな小さなヒメイカがいました。

みんなが「ゴミでしょう」と唸るフィコカリス・シムランス。

ツマジロオコゼも居てくれました。

クリクリのトラフシャコ。

ハモポントニア・フンジコーラ、エビです。

イソギンチャクモエビ。今日も反ってます!

小さいものの写真ばかりなので気持ちのいい写真も。

Hさん、癒されてるかな?!

そのHさん、体験ダイビングから戻ってきたら船の横で浮いてました。笑

 

今日もお子様の体験ダイビングがありましたよ。

昨年もいらして泳ぐのはめちゃくちゃ上手なワク。

あっという間に水底へ。

「耳抜きが・・・」なんて言ってたけどスーイスイでした。

トラフシャコに興味津々。

最後まで完璧。ゆっくりゆっくり浮上してます。

とっても上手な体験ダイビングが続いてます~。

明日はサワの番です。

未来のダイバー育ててます♪笑

台風後の海

水温が少しだけ落ちてます。

少しだけヒンヤリします。

でもサンゴや魚にはちょうどいいかな。

台風きたのに水温下がらないって言うのが一番困りますからね。

魚も元気でした~。ちょっとこっち見てる?!

 

ハダカハオコゼも元気。

 

バブルコーラルシュリンプ。

 

ホウセキキントキとヨスジフエダイとアカヒメジが入り乱れています。

 

クリクリしてて可愛い目をしてますねー。

 

オイランヨウジが仲良ししてました。

 

生物観察からガラっと変わってサンゴ~。

 

写真があまりなかったのですが、ダンダラヒメヨコバサミ。

 

またまたガラッと変わって砂地へ。

 

デバスズメダイに癒される~。

 

小さな小さなヒメイカがいました。

 

タツノハトコ。

 

オビイシヨウジ。

 

ムカデミノウミウシが歩いていました~。

 

イソギンチャクモエビがうじゃうじゃ。

 

モンダルマガレイ。ペアで見つめあってる?

 

「楽しいわ~」とNママ。

ここの砂地、楽しいんだよね~。

 

リピーターさん集合!

今日は3組のリピーターさんと和気あいあい。

海況が良くて、太陽の光が眩しいです。

2本目は砂地へ。

船下にモヨウフグがドーンと寝ておりました。

ミカヅキコモンエビにクリーニングしてもらっています~。

しばしフリータイム。皆さん思い思いに楽しんでいます。

スカシテンジクダイがいっぱーい。

水面は少し濁っているのですが(でもキレイです)、

潜ってしまえば真っ青でした。

3本目は巨大なコモンシコロサンゴを見に行きました。

近くにノコギリダイが群れています。

アカネハナゴイきれーい。

その中にハナダイダマシ!動きはそっくりですが、色の違う地味なヤツです。

もう気持ちよすぎて~♪

3本目が終わって「さあ帰ろっか」と言う時に、

Iさんが「昨日ピカチュウいたって書いてあったんだけど・・・」って。

「じゃあ行っちゃう?」ってことで、もう一本スペシャルダイブ。

ムカデミノウミウシ。

居てくれた!オオモンカエルアンコウ。

コブシメの赤ちゃんもいます。

最小のイカ・ヒメイカ。小さい~。

そして今日も居てくれました、ウデフリツノザヤウミウシ。

とーーーっても可愛かった♪

Iさん「私、興奮して眠れないかも!」って。

そんなに喜んでくれたら潜った甲斐があります!!

まさかのアイツがいないなんて…

カーチバイ(夏至南風)もピタリとやみ

本格的な夏到来!!

DSC_3931_00002_R

やっと帰れた船浦からの景色。

こちらは今日潜ったヒナイ沖から鳩離島を望む。

DSC_3921_00001_R

1発目の台風が来るまでがホント最高の季節なんですよ~♬

そんななか本日もマクロ大会!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見に行かない方のトウアカにご挨拶。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体長2cmほどのタツノハトコ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒメイカ こちらも2cmくらいだったな~これでも大きいほうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

セダカカワハギ 今日は2,3匹見つかりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ名前のないカイカムリの仲間。通称オレンジ帽

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クモガイが産卵していました。左が目玉 右のオレンジが卵塊です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コブシメの子 今日は水深4mラインで見つかりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リクエストがあったのに穴がふさがっててドキドキしましたが

無事ジョーくんGET!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ギンガハゼ(黄化個体)ホントはペアで撮りたかったけどな~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

500円玉よりちょっと大きいくらいのチョウチョウコショウダイyg

撮影はかなり困難です!

 

80分探したけどリクエストのマンジュウイシモチが見つからず

ゲスト様には申し訳ないことをしました。

次回は西側で確実にお見せ致しますね!

 

今日は与那国からダイビングインストラクターの後輩が来てるので

簡単なログで失礼!!

 

 

 

 

ユキンコ・ピカチュー・クダゴンべおまけでフリソデ!リクエスト叶えます♪

Tさん最終日。

昨日とは打って変わって晴天です♪

事前メールで被写体のリクエストを頂き

さらに船上でお話ししながらターゲットを決めて

いったわけですが今日も着々とお応えしていきます。

世界中の海を渡り歩いてるゲスト様に西表島の

ポテンシャルを見せねばなりませんね!!

ログはマクロ寄りですがこんなところで

ネチネチしております。贅沢ですねぇ(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは甲殻類から。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ナデシコカクレエビ(抱卵個体)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミカヅキコモンエビ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカヒゲカクレエビ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒシガ二

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウミハリネズミ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フリソデエビ見つかってよかったー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてリクエスト頂いておりましたユキンコボウシガニが3日目にして

ようやく見つかりました♪(写真提供Tさま)

お次はお魚&イカ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コブシメの赤ちゃん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒメイカこちらは大人でも2cmくらいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ニセゴイシウツボ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サボテン草に寄り添うセダカカワハギ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リクエスト頂いておりましたジョーフィッシュ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらも無事GET!クダゴンべ

最後にウミウシ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普段なら素通りですが産卵中でした。コイボウミウシ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ユキヤマウミウシ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミカドウミウシの赤ちゃん

 

そしてそして、事前メール時にシーズン終わりでお断りしてたんですが…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出会えちゃう奇跡♪ まさにTさんの執念!?

こんな写真が撮りたかったそうで…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピカチュー越しのピカチュー(笑) 写真提供Tさま

 

アケボノハゼとモンツキカエルウオは次回へ持ち越し~

またお待ちしてます!!

 

 

 

マダラトビエイからマダラエイまでG様ご一行ダイビング合宿!

昨日の風回りから本日は東風強風!

ほんとは西側に遠征する予定でしたが断念して

いつものフィールドを縦横無尽に潜り倒してきました!

天気って…思い出せないほど時間がなかったな~

そんななので今日はバラス島でのんびりなんてありません

ご飯食べる暇もなかった!?(笑)

とにかく潜る潜る潜る!大物も小物もリクエストをほとんど網羅

してやりました。エッヘン!!

まずは「ギンポ、ギンポ」と小さい生物に目がないDさんのために

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クロスジギンポです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普通種はいっぱいいたけどコイツのマヌケ顔は特に可愛かった~♪

そしてG奥様のリクエストは「カメとランデブー」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1匹目は撮影前にかるくフラれましたが2匹目は呼吸するのに

水面にあがるまでじっくりと観察できましたよ。

 

「出来れば大物も。」と皆様のために

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マダラトビエイです。肉眼ではもっと近かったですけどねぇ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イソマグロの群れも頭上をグルグル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「岩かと思った~」とO様。巨大マダラエイまで登場です!

今日はなぜか大物づいてたなぁ。

 

ハードなダイビング後は泳がずじっくりフォトダイブ。

こちらもアイドルだらけで今日は大物&マクロと超贅沢♪

ザーっとご紹介!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハナオコゼ?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オランウータンクラブ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハダカハオコゼのペア(後ろにもう1匹いるのわかりますか?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オビイシヨウジ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカシマシラヒゲエビのペア

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伸びに伸びてますがヒラタイミドリガイで間違いありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ナガレモエビ

DSCN1785_R

イシガキリュウグウウミウシ

DSCN1772_R

ウチナミシラヒゲウミウシ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒメイカ

DSCN1781_R

コブシメの子

DSCN1752_R

トウアカクマノミは2ヶ所とも卵を確認。こちらは産みたてですね。

DSCN1799_R

リクエストが出てた黄色いジョーも無事クリア。

 

GWも後半戦!

もうちょっと頑張らねば!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハナヒゲ幼魚リベンジ!

北寄りの風のぶん肌寒く感じますが

ここ数日天気良すぎたんですよね。

なんか贅沢になってる~(笑)

すごくシケてるわけじゃないですが

昨日のハナヒゲygの写真に納得いかないYさんが

もう1度チャレンジしたいってことでヒナイで1本。

一応昨日とダブらない被写体をご紹介♪

まずはお目当ての…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハナヒゲウツボyg 今日も元気に出てくれていました~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつも行かない方のトウアカクマノミは図鑑通りの体が黒いタイプがいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

産みたて卵付き。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コノハガニ 白いタイプは珍しいと思います!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソリハシコモンエビ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オキナヒシガニ すごい擬態です。どこが目かわかりますか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フウセンウミウシ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒメイカも見られるようになってきましたよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホシゾラウミウシですかね。

 

もう1本は久々のカメポイント。今日はバラバラでしたが15匹くらいいました。

今までの最高記録かも!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遠くでスイマセン。何やら頭をぶつけあっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真はタイマイですがアオウミガメのほうが多いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キリンミノ3兄弟

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカククリの群れのなかにいたツバメウオ。他は逃げるのにこいつだけは

妙に人懐っこい。西表島にはなぜか少ないツバメウオ。会えると嬉しいですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日より2回りくらい小さいミナミハコフグyg

この半分くらいのが見たい…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここでは各ステージのタテジマキンチャクダイygが見られます。

こいつは3㎝くらい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背中が黄色く変化し始めています。大きさ約8㎝

オイランヨウジがいなくなってたのが残念ですがまた戻ってきてくれるでしょう。

Yさん次は7月にお待ちしております!