タグ別アーカイブ: 野鳥

水田が楽しい~鳥日記~

行けば行くほど種類が見つかるし、ちょっと季節がずれるだけで違う鳥がいるので飽きません。

アオアシシギ。

足が青くないのに・・・。でも西表の鳥博士に確認済みです。

そしてこちらがコアオアシシギ。

見分けが超難しいです!私も勉強中。

こちらはアカアシシギ。足が赤いからこれはなんとなく見分けがつきます。

カッコいい、アオサギ。

オグロシギ。

獲物を狙っている感じが出ています。

腰を落として狙いをつけている・・・のかな。

大きさに驚くムラサキサギ。

キュートなセッカちゃん。

今年の春からドハマリしている鳥ですが、夏秋も楽しいです。

鳥の種類で季節の移り変わりを知るのもいいですね~。

エリグロアジサシの雛が孵化しました。

まさかこんな近くで産んでるとはなぁ

DSC_8244_00006_R

よく見るとエリグロアジサシの卵は10個以上!

DSC_8254_00007_R

なんとこれを見つけたのは子供達。

DSC_8228_00001

あいつ等には感謝しなければいけませんね。

DSC_8236_00002

何個かは無事雛が孵化しておりました。

DSC_8201_00004_R

可愛すぎる~~

DSC_8195_00001_R

それにしてもこの琉球石灰岩の上にいるのは痛くないのか?

DSC_8196_00002_R

直射日光も大丈夫なのかな?って思ってたところ

DSC_8207_00005_R

1匹は後ろの茂みに入っていきました。

そのあとコイツもヨチヨチ日陰へ。

 

これから時間が出来たら見にいってみよう!

無事巣立ってくれたらいいな☆

愛鳥週間ミニ講座『西表島の野鳥の傷病のはなしと羽毛を使った小物作り』

野生生物保護センターで愛鳥週間に合わせた

イベント「西表島の野鳥の傷病のはなしと羽毛を使った小物作り」

に子供達と参加してきました。

IMG_2350

やる気マンマンで講義を必死にノートをとる長男。

僕と一緒で生き物が好きすぎるんですね(笑)

過去20年で何件保護されているか?事故原因の内訳など

僕にもためになるお話でした。

IMG_2364

残念ながら死んでしまった野鳥が剥製にされて特別展示されておりました。

ガラス越しではなく生で見れる機会は僕らでもそうないのでじっくり

見させてもらいました。

 

次男坊は講義は…??って感じでしたが小物作りは俄然張り切ります!

IMG_2361

作りたいモノ、使いたい羽などを自由に選んでチャレンジ!

羽はコノハズク、アオバズク、ズアカアオバト、アカショウビンの4種から

部位別にセレクトできました。

IMG_2355

僕は子供達のお手伝いです。一旦やりはじめたら熱中してしまいますからっ!!

IMG_2366

子供ですから手の込んだモノはできませんがとても楽しかったようです。

調子にのって友達の分も作ってたけどよかったのかな?

少しでも生物のこと西表島のことに興味をもってくれたら嬉しいです。

 

ついにツバメが孵化しました!

3月17日以来観察を続けてきたツバメの卵ですが

ついに孵化いたしました!

まだ生まれて間もない雛たちは声も出せずに目もうつろ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

分かりづらいと思いますが写真には2羽写っております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

弱くライトを照らして目がわかるようにしてもう1枚。

3羽までは確認できましたが卵は4つあったので無事全員生まれてくれてるといいですね。

親から元気にエサをもらう姿が見れるのも近そうです!

 

 

ツバメの季節

今日も過ごしやすい青空が広がっております。

春先に東南アジアから日本本土に帰る途中にここ西表島にも現れ

元気に虫を捕まえるところを観察できる渡り鳥のツバメですが

一部の個体は本土に渡らずここで営巣してしまいます。

今僕が観察している巣の中には卵が4つ。

写真

(狭すぎて愛機が入らないのでスマートフォンで撮影)

無事ヒナが生まれたら一眼レフもって撮影しにいこう♪