西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: 海の生き物

細かいもの多めです

今日はマクロなログです~。

その前にモヨウフグ。砂地にドーンと寝ていました。

ウコンハネガイ、光ってます✨

ベッコウヒカリウミウシ。

トゲトゲ~。

クロモドーリス・ヒントゥアネンシス。

タコがうにょっと出てきてます。

ナマコマルガザミ。

キリンミノカサゴの子供。可愛い~。

ゼニガタフシエラガイ。

久しぶりのシマヒメヤマノカミ。

カラスキセワタ。

ケリドヌラ・ワリアンス。

 

ハタタテダイ。小さくて可愛い。

ウミウシカクレエビはペアで。

ゴイシウミヘビ属の一種。

たまにはこんなダイビングもいいよね。

ね、Yさん♪

楽しく3本潜りました

今日はいきなりカメ。

あっちにもこっちにもカメ。

タテジマキンチャクダイの幼魚がどんどん大きくなっていきます。

アカククリがクリーニングされて気持ちよさそうでした。

モヨウフグがウロウロしていたので少し近づいてみたら、

向こうから寄ってきた!

またカメがいたー。

大きなハタがデーンと居座っていました。

ハタタテシノビハゼ、二匹のエビと共生中です。

ヤマブキスズメダイとオオイソバナ。

浅場に来たら魚だらけ。

アカネハナゴイが華やか~。

三本目はマクロです。

定着してます、カエルアンコウ。

ゴマモンガラの子、可愛い。

カイカムリ、オシャレな帽子です。

ミドリリュウグウウミウシ。

コノハガニ。

フジナミウミウシ。

ジョーフィッシュ。

コナユキツバメガイ。

モンハナシャコもいましたよ~。

透明度よく気持ちよく潜った2本と、

たっぷり生物を楽しんだ1本でした。

透明度を求めて

昨日もこんな感じで写真を撮った気がしますが・・・

透明度がいいと撮りたくなりますね。

セジロクマノミ。

リュウキュウキッカサンゴの上をふわふわと。

太陽もバッチリ出ているので光がキレイ。

シチセンチョウチョウウオにウオノエと言う寄生虫がついています。

アカククリ。

クビアカハゼ。

気持ちいい~。

ノコギリダイも気持ちよさそう。

ふわ~っと浮いているのが最高でした。

久しぶりの鳩間周辺だったので。

1本目に透明度が良すぎたので、2本目は対抗せず細かいものを見ることに。

居ついているナンヨウハギのちびっ子。

トラフシャコは今日もゴキゲン。

三本線のハマクマノミも相変わらず居てくれてます。

Nさん、何を真剣に撮っているんだろう~。

魚がたくさんいて楽しいです。

とにかく癒された一本目と

じっくりダイビングの二本目、

どちらも好きです。

透明度抜群

風ナシ波ナシで晴れ☀

気持ち良すぎー。

さらに透明度がいいです。

どこまでも見える感じ。

光も眩しいです。

サンゴの上をフワフワしながら船へ戻ります。

船下にはイカがいっぱい。

上手に撮れた?Yちゃん。

さらに子供達の可愛いお出迎えがありました。

みんな自分のパパママを見つけて大喜び。

家族は同じ海で楽しんでもらいたい。

みんなで同じサンゴを楽しみましょう。

海況がいいので2本目も気持ちよく潜りました。

ハナビラクマノミ。

カスミチョウチョウウオがいっぱい。

 

3本目はマクロで。

トゲトゲウミウシがいます~。

カエルアンコウもいますよ。エスカ(釣り竿)ふりふり~

ナギサノツユ。

けっきょくずっと居るのかな、ピカチュウ。

フサウミナメクジ。

クリクリの目が可愛いジョーフィッシュ。

台風が過ぎて秋になっちゃうのかな?と思っていましたが、

まだまだ夏を楽しめそうです。

透明度も海況も最高!

台風のあと

台風22号は巨大で猛烈でしたが、直撃はおろか強風域にも入らなかったので本当に助かりました。

それでも昨日は時化ていました。

潜れなくはなかったけど、運よくか悪くかキャンセルになったので二日間お休み。

今日までは風が強いけど、台風も過ぎ去ったことだし潜りますよ~。

いきなり可愛いハリセンボン(^^♪

ハナビラウツボ、こっち見てる。

カメさんにゆっくり近づく。

カメとIさん夫妻。

ハナミノカサゴの子、透明感ハンパない。

ムラサキウミコチョウがいましたよ~。

オイランヨウジがペアでユラユラ。

タテジマキンチャクダイの幼魚もいまーす。

2本目は砂地へ。

魚がいっぱいで楽しい。

イソギンチャクエビ。

ムチカラマツエビ。

3本目は久しぶりの汽水域へ。

ネオンテンジクダイ。

ニシキテグリも姿を見せてくれました。

なぜか好きなアカメハゼ。

ギンガハゼ。

ニセアカホシカクレエビ。

コナユキツバメガイ。

マンジュウイシモチもいました~。

台風後なのでまだ風が強くポイントは限られますが、

比較的透明度も良く、ゆっくりと潜れました。

明日は風も弱まりお天気も良さそうです♪

のんびりファンダイブ

1本目はゆったりと砂地でダイビング。

スナゴチが隠れていますよ~。

スカシテンジクダイを眺めていたら、

ドクウツボがにゅ~っと顔を出していてビックリしました。

大きめのサカサクラゲがいましたよ~。

2本目はサンゴを見てもらうことにしました。

タイマイがいたー。

カラフルなサンゴをたっぷり見てもらいました。

癒される~。

Tさん、今度は西表に泊まってゆっくり遊びに来てね~。

ファンもシュノーケルも楽しい

今日も海況がいいですね。

ファンダイブは2本潜りました。

ハタタテシノビハゼ。

ユキヤマウミウシがいました。

こちらもユキヤマウミウシ。

ホシゾラワラエビ。

理由はない、とにかく好きなアカメハゼ。

久しぶりにみたー。キスジカンテンウミウシ。

よく見る大きさの三分の一くらいのちびっ子でした。

臆病なオドリハゼですが、この子はゴキゲンでフリフリしていました。

ウコンハネガイ。

アカネハナゴイの乱舞には癒されますね~。

少々流れがありましたが、シュノーケリングのK夫妻はずっと泳いでいました~。

今日もバラス島には行かないでずっと泳ぎましたよ。

美しい素潜りをするK夫妻。

 

いい写真撮れたかな?!

ファンダイバーのKさんもずっと泳いでました~。

ウミヅキチョウチョウウオ。

ナデシコカクレエビ。

カミソリウオがユーラユラしてました。

ミカドチョウチョウウオはまだ小さい子供です。

鳩間ランチをはさんで午後はシュノーケリング。

相変わらず波がなく穏やかです。

たくさん素潜りして、いっぱい写真を撮ってくれました~。

帰るころには雨が降ってきましたが、ヨシとしましょう。

こんな穏やかな海も明日くらいまでかなぁ。

マクロ&サンゴ

お久しぶりのお客様が続きます。

嬉しい。

前回は気持ちのいいポイントばかりだったので、

思い切ってマクロポイント。

ハチマキダテハゼ。

砂地と同化してますね、チドリミドリガイ。

カエルアンコウも居てくれました~。

ミカドウミウシの子供です。可愛い~。

真剣に撮っているものは・・・

いつものジョーくん。

べた凪であまりの気持ちよさに水面休息中も海へ。

プカプカ浮いているのが本当に最高。

とうとう最終日のN夫妻も満喫中。

透明度がいいからどこを見渡しても楽しい。

続いてもう一本は「どこにしようか~」と悩みましたが、

美しいサンゴ礁を見てもらうことにしました。

その前にネムリブカ。

アカヒメジ&ヨスジフエダイがいます。

そしてサンゴ。

「エダサンゴよりテーブルサンゴがいい」と言っていたKさんも

きっと満足してくれたでしょう。笑

たっぷりサンゴの上を泳いできました。

しかし透明度が良くて気持ちいいなぁ~。

最終日はサンゴ三昧

O夫妻が最終日、西表のサンゴを見ていただきました。

どこを見渡してもサンゴサンゴサンゴ。(写真はO夫妻ご提供)

惚れ惚れしますね~。

ゆうくんも同じサンゴを見てますよ。

上手になったね~。

透明度抜群の海でたっぷり泳ぎました。

オウギチョウチョウウオがいます。珍しい。

海中の花、ミカドウミウシの卵。

ガラスハゼ&ムチカラマツエビ。

ここもサンゴもりもりです。

久しぶりにお二人そろってのダイビングなので記念に💛

昨日から乗船のN夫妻は二人でプカプカ。

5年前と変わらずに仲良しだな~♪

午後、全く波の無い海で泳いでます。

カメにも会えました~。

こちらも二人で仲良く見ることが出来ました。

どのポイントも透明度が良くて、波がない最高の一日でした。

 

5年ぶりのダイビング

何年か続けて体験ダイビングしていたNさん。

とんと姿を見ないな~と思っていたら「行きます!」と嬉しい連絡。

西表に来ない間にファンダイバーになったようですが、

それっきり潜っていないとのことで、

のんびりゆったり潜ってきました!

ちゃんと潜れてますよ!心配しないで!!

ハマクマノミ見たり~、

ハタタテハゼを眺めたりして、海の感覚を思い出してもらいました。

イシヨウジも可愛い。

慣れてきましたね~。

心配だからと1本目は持たなかったカメラを2本目はフル活用。

モンダルマガレイがウロウロ。

ガーデンイールと遊んでいます。

透明度が良くて、流れが無くて、まったり。

久しぶりでもダイビング楽しいでしょ~♪

シュノーケリングの奥様も1時間たっぷり泳いでいましたー。

一日中べた凪。

最高のコンディションでした!