西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: 海の生き物

もうすぐファンダイバー

ファンダイバーのⅯさん。

1本目は一人でのんびり潜ります。

ホシカイワリが通り過ぎて行きました。

2本目からはもうすぐファンダイバーになる予定のIさんと一緒に。

とっても上手でした~。

フタスジリュウキュウスズメダイがたくさん。

アカヒメジが緩い流れに向かって気持ちよさそうに泳ぎます。

スカシテンジクダイが多くて前が見えない。

大きなナマコと。

アデヤカバイカナマコも。

ガーデンイールにジワジワと近寄ります。

3本目も一緒に。

イバラカンザシを眺めます。

次はファンダイバーになって遊びに来てね~。

楽しくダイビング続けてね~。

とても明るくて元気な二人にパワーをもらった一日でした。

晴れたし海況も良くていい一日でしたね~♪

8年ぶりの3本!

今日は8年ぶりのダイビングをしてくれるFさんと、

Ⅿさんでゆったり潜りました。

グルクンがいっぱい。

最初は緊張していたFさんですが、すぐに慣れましたね~。

ガーデンイールに近づいたり

小さなエビを観察したり

魚の群れを眺めたりで、

あっという間の1本目でしたね~。

2本目は気持ちよく泳ぎます。

ウメイロの群れが美しい。

2本目はさらに余裕が出てきました。

見事なサンゴに見入ってしまいます。

透明度良く、良く晴れて、さらにキレイ。

大好評のサンゴ礁でした。

3本目は枝サンゴの美しいポイント。

テーブルサンゴの下には大きなチョウチョウコショウダイ。

ネムリブカの子ども。

のんびり潜りましたね~。

Fさん、今度は8年なんて空けないで、来年も潜ってくださいね!!

またお待ちしてます~。

透明度最高~

真っ青な海で魚がいっぱいとなれば最高です!

グルクンの群れが目の前を通り過ぎて行きます。

美味しそ~なんて思っちゃいますが^^;

緩い流れでガーデンイールも見やすいです。

イソギンチャクエビは3匹もいましたよ~。

アカククリがのんびり泳いでいきました。

今日はどこも透明度が良く浅場のサンゴが輝いています。

顔は怖いけどなんか憎めないゴマモンガラ。

一年に一度のダイビングをするN姉さん。

サンゴの中を優雅に泳ぎます。

今年はお友達を連れて来てくれました~。

シュノーケリングで出迎えてくれます。

カクレクマノミに挨拶に行きました。

ハマクマノミもあちこちにいまーす。

うひゃー、サンゴが美しい!

何枚でも写真を撮りたくなる光景。

年に一度と思いきや、夏の終わりにご予約いただいちゃいました。

またお待ちしてますね~♪

 

荒れててもへっちゃら

南風が強く波がバシャバシャでしたが、

たーーっぷり泳いでくれたTさんご夫妻。

ほとんど休むことなく泳いでました〜。

海が透明度がよくキレイ。

お二人仲良く泳いでいました。

カメさんに会えました。

ガツガツと食事中。

呼吸に上がってきて

のんびりして

また戻る。

このタイマイを眺めていたらすぐ近くにアオウミガメが現れました。

こちらものんびり泳いでいます。

どこにも逃げないのでこちらが退散しましたー。

満喫のピースいただきました!

波が高かったですがたくさん泳いで楽しんでくれてありがとうございまーす!

ポイント調査的ファンダイブ

Yさん最終日で、ポイント調査に付き合ってもらいました。

アミメキセワタ。

ウミウシカクレエビ。何とも言えない柄ですよね~。

ミガキブドウガイは後追い行動中。

サーシャコヤナギウミウシ。

ヒナイじゃないけどピカチュウいました。

モヨウフグがウロウロ。

アミアイゴの幼魚。

今はあちこちで群れています。

小さい魚ですが群れていると見ごたえがありますよ~。

イシガキカエルウオ。

Yさん以外とはなかなか入れないポイントですが、

これからもあちこちの調査に付き合ってもらおうと思います!

べた凪のツルツル

なんだ、この鏡のような水面は!

今日は風が止みべた凪となりました。

サンゴが丸見えです。

いきなりカメさん登場。

タコもいましたよ~。

ヤマブキハゼ。目が可愛い~。

美しいサンゴ礁に癒されます。

こちらはリュウキュウキッカサンゴ。

クビアカハゼ。

透明度40mあったんじゃないかな。真っ青。

カミソリウオゆらゆら。

ペアもいました。

ノコギリダイの群れ。

スズメダイを眺めているだけで幸せな気分。

名残惜しいけど浮上しますよ~。

気持ちよく2本潜りましたが、3本目はガラッと変えてマクロで行きます。

ハチマキダテハゼ。

キヘリモンガラの幼魚。

クモガニ属の一種。

まだ元気。ウデフリツノザヤウミウシ。

サーシャコヤナギウミウシ。

コヤナギウミウシ属の一種。

2個体もいました~。

ホソエラワグシウミウシ。

クロオビハゼの黄化個体です。キレイな黄色。

可愛いカイカムリがいました~。

細かいものばかりを見ていましたが、顔を上げるとカスミアジがウロウロ。

透明度のいい海はやっぱり好きだけど、

透明度なんか気にならないマクロモードな海も大好きです。

81歳のファンダイバー

南風が強く水面がバシャバシャ。

スカシテンジクダイの数がスゴイ!

トラフシャコを覗いてます。

ハナミノカサゴ。

カマスの幼魚がたくさんいます。

ヒトスジギンポが可愛い。

今日は満潮でバラス島がなかったので、休憩時間は浅瀬で遊びました。

「見たいなー」と言っていたカメに会えました!

近寄って来る!

呼吸の時はなんだか触れてしまいそうでこちらが避けます。

これはしっかりカメラに収められたでしょう♪

ハナビラクマノミ。

リュウキュウキッカサンゴにアカヒメジ。

枝サンゴがキレイです。

枝サンゴの中には可愛いテングカワハギが隠れています。

リュウキュウキッカサンゴ。菊の花に見えますか?

大きなマダラハタが隠れていました!

コクテンフグ。

水面を見上げるとお客様とうちの三男が遊んでいました。

ダイブワンロードの最高齢のお客様81歳!

もう10年以上のお付き合いになりますね~。

変わらずお元気でお若いです。

今日は波が高めでしたが、透明度が良く水中は穏やかでした!

Yさんとじっくりダイビング

今日はYさんと二人なのでじっくり細かいものを探します。

アカメハゼ。

ホシテンスの幼魚がユラユラ。

一昨日久しぶりに会えたーと思っていたら本日もユキンコボウシガニに会えました。

ゼニガタフシエラガイかイッサイフシエラガイで迷いますが

砂地を徘徊していたのでイッサイフシエラガイでしょうか。

ナマコマルガザミがくっ付いていました。

同じナマコにもう一個体小さいの。

キヘリモンガラの幼魚がいました。可愛いですね~♪

チビッ子ハマクマノミは白い線が2本ありました。

黄色のハダカハオコゼ。

ミナミギンポがひょっこり。

インドヒメジがいました。不思議な色合い。

ハタタテギンポ。

ゴクラクミドリガイの一種。

コノハガニ。

ヒナイじゃなくてもピカチュウが見つかりますねぇ。

イソギンチャクモエビ。

背びれが盛り上がるのでタツノイトコですね。

ギンガハゼのペア。

Yさんと二人だから今日は少し時化ててもいいのに、

お天気が良く海況も良かったです。なんてね(笑)

マクロのちのんびり

少し前からYさんがご来島していましたが、

少々混みあっていたので息を潜めていてくれてました。笑

今日は1本目だけYさんお一人だったので、念願のヒナイビーチへ。

ヒトスジイシモチ。

タテジマキンチャクダイの幼魚。

こんな小さい子もいました~。

キュウセンフエダイ。

まだピカチュウがいてくれますね~。嬉しい。

チビチビなトウアカクマノミの赤ちゃん。

サーシャコヤナギウミウシ発見。

サザナミフグ。

二人でたっぷりヒナイを堪能しました。

午後から乗船のお客様を迎えて午後はのんびりダイビング。

ハリセンボンがいました~。

ニセゴイシウツボが隠れてます。

オイランヨウジ。

カメさんに会いました~。

別のカメさんですがシュノーケリングをしていたTさんのお母さんもカメに会いました。

ハリセンボンも。

波が高い中でしたけど、かなり長いこと泳いでくれました~。

サンゴがキレイなポイントで地形が楽しいです。

ハゼとにらめっこ中。

ウコンハネガイ。

ダイビングにハマっていそうなお二人。

ずっと仲良く潜り続けてね~。

曇りがちでしたが、最後に太陽の光が出て海も明るくなりました!

透明度復活

本日もリピーターさんいっぱいでワイワイ潜らせていただきました。

真剣に眺めているものは・・・

ハダカハオコゼ。

曇っていて暗いのですが透明度はいいです。

小さなイソギンチャクにクマノミがたくさん住んでいます。

小さなタイマイさんと遭遇。

優雅に泳いでいました。

ネッタイミノカサゴがたくさん。

こちらは珍しいグアムカサゴです。目が大きくて可愛い。

ネムリブカのちびっ子がまだ居てくれました。

久しぶりにユキンコボウシガニ。

ホンオトメウミウシ。もうすぐ交接しそうですね。

こちらもテンションが上がったミヤケテグリ。

一日中曇り空でしたが、比較的風も弱く遊びやすかったです。

一昨日の大雨で心配していた透明度も良くなっていて一安心でした。