西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: 海の生き物

雨の合間に。

昨日の大雨は記録的だったようで、全国ニュースでも放送されたみたいですね。

石垣島は午前中も雨が降り続き大変だったようですが、

西表は朝から晴れていました。

ただ、大雨で流れ出た土砂で港が泥水。

港から近いところにたくさんポイントがあって嬉しい西表ですが、

水深数メートルは透明度0mでした。

運よく今日は風がなく海況は良かったので、外洋へ。

おかげさまでこの通り真っ青な水の中バラクーダ三昧です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後の二本は鳩間方面で。

まずはマクロ。タツノハトコ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホンオトメウミウシ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカシマシラヒゲエビ。白いひげがオシャレ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スザクサラサエビ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小さくて可愛いです。ハナオコゼ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モンダルマガレイのアップですよー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エンマゴチもいました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は気持ちよく華やかに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

笑顔が見えますか?ワライボヤ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらく姿を見なかったんですが、イソギンチャクモドキカクレエビが復活。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自然の偉大さを感じるコモンシコロサンゴです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカネハナゴイが華やかで癒されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日はまた雨予報でしかも北風。

今日は梅雨の中休み的な青空でした。(梅雨入り発表は全然ないけど)

一日雨降り…でも海の中は関係ない!

もう何年ものお付き合いになるTさんがお越しになって大雨・・・。

「あーあ」と言いつつ「まあ潜っちゃえば関係ない」と力強いお言葉!

その通りで、海の中は青くて穏やかです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカネハナゴイがキレイ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普通のチョウチョウウオですが、珍しく撮ったので^^;

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハリセンボンがカクレンボ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カスミチョウチョウウオも美しいですね~。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よく見るシマキンチャクフグに似ていますが、

ちょっと珍しいノコギリハギです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フェイスブックにオス同士の喧嘩シーンをアップしていますよ~。

こちらはユキヤマウミウシ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりに見たかも。ウコンハネガイ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホシゾラワラエビ。キレイなエビです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤマブキスズメダイのちびっ子。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少し大きくなった子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カクレクマノミがこちらを見ていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白くて可愛いハダカハオコゼがいました。

最近あまりいなくなっちゃったので、嬉しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一日中降り続いた雨・・・。

でもMさんTさん、めげずに潜ってくれてありがとうございました~!

本日のカラーはオレンジ!

昨年体験ダイビングをしたOさんがCカードを取得して遊びに来てくれました!

毎回書いているのですが、この仕事をしていて最高に嬉しいことです。

「ハマりました♪」と言ってくれてさらに嬉しい。

だから体験ダイビングとは一味違う感じの海へ。

 

オレンジが美しいアカネハナゴイを楽しみます。

 

さっそくカメラに夢中ですね。

 

ハナビラクマノミ、撮れたかな?!

 

「水族館みたいでした~!!」とOさん。

 

これからもたくさん潜ってね~。

3本目はMさんとマンツーマンだったので、

「マクロ好き?」と聞いたら「好き」とのこと。

これはガッツリ行きましょう。

お馴染みのトウアカクマノミです。

 

キレイなニシキフウライウオ。

 

全体的にオレンジの生物が続きます。カイカムリ。

 

カエルアンコウが二枚。同じ色ですが別個体です。

 

 

オレンジ付いている本日。

どれも可愛かったなー。

7年ぶりに遊びに来てくれました!

「何年前かに来たんです」と言ってくださったお客様。

調べてみたら7年前!

「小さい子供がいました」とおっしゃっていましたが、

長男が小さいときですね。時の流れを感じます。

何年経ってもまた来てくれる・・・とっても嬉しいです!

前回はサンゴ尽くしだったみたいなので、今回は砂地へ。

スカシテンジクダイがたくさん~。春を感じます。

ユカタハタがクリーニング中です。

ミカヅキコモンエビ、可愛い。

久しぶりにこのポイントへ潜りましたが、いてくれましたトラフシャコ。

帰ってきたら彼女がシュノーケリングをしていました。

Mさんはファンダイブですが、彼女は体験ダイビング。

ダイビング前のシュノーケリング・・・とっても美しく泳ぎます。

「これなら心配ない」とダイビングを始めましたが、耳抜きもしている様子がない。

後で聞いたら「勝手に抜けるみたいなんです~」って。スゴイ。

案の定とても上手で、姿勢も美しい。

巨大ナマコを可愛いという彼女。そんなあなたが可愛いです。

魚もいっぱいいましたよ。水もキレイ。

ハナミノカサゴの赤ちゃん、可愛い~。

ガーデンイールを眺めています!

最後に二人で。

今度は7年経つ前に遊びに来てねー!!

でも本当に嬉しかったです。ありがと~。

気持ちよく3本!

嬉しいことに、急にたて続けにご予約をいただいてニギヤカになりました。

マクロよりワイドにと言うことで、気持ちよく潜ってきました。

ネムリブカ~!

春はやっぱりコブシメ!

おーーー魚がゴチャゴチャしていて嬉しい。

西表、自慢のサンゴです。

今日もピカピカに晴れ☀

差し込む光も美しい。

透明度も良くて気分がいいです。

西表、すごいでしょ~。

お昼のバラス島。

満潮時なので、全く出ていないけど、一応上陸?!笑

皆さん、これからもダイビングを楽しんでください!

そしてまた西表に来てくださいね~。

海況のいい日が続いています

2日間の予定でしたが、「もう一日潜っちゃおうかなー」と言うことで、

いつもより一時間早く出航して朝凪の中2本。

朝から癒される~。

ニセゴイシウツボがニョロっと。

ロクセンスズメダイが卵のお世話中。

定番ですが、サンゴとスズメダイが美しい。

卵いっぱい、ニセアカホシカクレエビ。

キレイな配色ですね、モンハナシャコ。

トウアカクマノミも卵のお世話に大忙しです。

一番嬉しかったのは、可愛いカエルアンコウ。

ゲストよりテンションが上がっちゃうガイドです^^;

いつも上原欠航の荒れ模様の中ダイビングするHさんですが、

今回は3日間ともいい天気。

本当によかった~!

南風で暑いです

少し風が強いですが、南風なので暑い暑い。

海が快適です。

アカネハナゴイ。

ムチカラマツエビ。親子?!

ロクセンヤッコは大きくて、なんとなく目が追ってしまいます。

埋もれてる?アカホシカニダマシ。

セジロクマノミを撮ってまーす。よく撮れたかな?!

ハリセンボンが隠れてます!

いたいた、コブシメです。

もう一枚。

さらにもう一枚。

ヒメフエダイが群れていました~。美味しそう~。

夏のような一日。

まったく寒くないです!

海況がいい!

ここ何年も年に二回遊びに来てくれるHさん。

いつも寒くて風が強い・・・。

でも今回は夏みたいに暑いよー。

オブジェみたいでつい撮っちゃう。

海も青い~。

ウミヅキチョウチョウウオ、キレイな魚ですね。

ここはサンゴとノコギリダイが圧巻。

極上のサンゴです。

ウメイロモドキの群れ、美しい~!

こちらは枝サンゴがキレイですね。

はっきりしない色ですがハナビラウツボ。

こちらはクモウツボ。

可愛いカクレクマノミ~。

ウミヘビがイチャイチャする季節です。

最後はリュウキュウキッカサンゴで締めくくりました!

Hさんは、とにかく海況がいいことに大喜び。

4月に来てこの暑さは大当たりですね。

バラクーダ三昧

完全に夏日!暑い暑い。

あまりの天気の良さに外洋へ出ました。

ドーンとモヨウフグ!

ネムリブカもいましたよ。

サザナミヤッコ。キレイですねー。

うーん、当たりがないな・・・と安全停止していたら、出たー。

バラクーダの群れ。

バラクーダは近寄れるので嬉しいです。

「じゃあ、ここでもう一本」と言うことになり、潜ってみたら今度はマグロだらけ。

バラクーダもまだいます。

見飽きるほどに見ました。

そしてどこを見てもマグロ!

360℃マグロです。

大満足!m

こんなことがあるからダイビングやめられない。

春は海況が安定しませんが、こんな大物の確率が高い季節でもあります!

ホソフエダイ!

今日も楽しいダイビングをして、書きたいことはたくさんありますが、

一番のヒットはコチラ「ホソフエダイ」。

なんでこの魚?と思う方もいるかと思いますが、

日本にはいないとされている魚です。

何度か観測を続けたいと思います。

ホソフエダイに興奮してしまいましたが、他も楽しかったんですよ。

コクテンフグと遊んだり、

昨年はどこのイソギンチャクも真っ白でしたが、色が戻りましたね。

ヨスジフエダイが群れていました。

ゴマアイゴも群れてます。(余談、美味しいです)

毒々しいですね、ヒレボシミノカサゴ。

タテジマキンチャクダイの子供。相変わらずオシャレ。

そしてこちらも美味しいヒメフエダイ。

最後はカメ&コブシメ祭りです!

どちらも「あっちにも!」「あ、こっちにも!」と言う感じでたくさんいました。

リクエストされたときに、こんなだったら盛り上がるのにな~!!