タグ別アーカイブ: オオアカホシサンゴガニ

鳩間一周ダイビング

一年ぶりのKファミリーと一日たっぷり潜ります!

とっても広い家(イソギンチャク)に住んでいるセジロクマノミ。

ベニヒレイトヒキベラの幼魚。

地形の面白いポイントです。

カノコイセエビ。

ウミヅキチョウチョウウオが美しい。

アズキハタ。

クビアカハゼ。

オオアカホシサンゴガニ。

コクテンフグが可愛い。

ナデシコカクレエビ。

透明度が良くて気持ちいい~。

ノコギリダイが気持ちよさそうに泳いでいます。

撮れたかな?!

ハマクマノミのカップル。

美しい珊瑚礁に癒されます~。

テングカワハギの集団。

ヤイトギンポ。めちゃ可愛い。

スナダコかなぁ。

コノハミドリガイ。

お二人とも撮影に夢中。

アヤコショウダイ。

タテガミカエルウオかな。

ヌノサラシ。

クロホシハゼ&クマドリテッポウエビの共生。

洞窟の中は光が差し込んで美しい。

この子は若そう。

見たいと言っていたモンツキカエルウオもいました~。

成魚は一匹だけでした。

若い子はいっぱい。

シライトウミウシ。

久々な気がするミラーリュウグウウミウシ。

フリエリイボウミウシ。

ワライボヤがいっぱい。

それをバクバク食べるアカフチリュウグウウミウシ。

交接している子達もいました。

最後はアカネハナゴイに癒されます。

キレイ。

巨大なコモンシコロサンゴを堪能しました。

どのポイントもしっかり満喫。

楽しかったですね~♬

ファンダイブもしました~

ファンダイブは気持ちよく泳ぎました~。

青い海を泳ぐのって癒されます。

みんなで囲んで写真を撮っている被写体は・・・

ミドリリュウグウウミウシ。

見事なサンゴの写真は何枚も撮りたくなりますね。

穴から出す可愛い顔がたまらない♡

アカヒメジ。

ウミシダの向こうにアカネハナゴイの乱舞。

オオアカホシサンゴガニ。

ハナビラクマノミ。

カスミチョウチョウウオの群れが美しい。

オグロトラギス。

アカククリがいっぱいいました~。

エラブウミヘビ。隠れているつもり?!

ガーデンイール。少し流れがあるので一生懸命プランクトンを食べている感じ。

魚がいっぱいで嬉しくなります~。

寒さもあまり気にならない一日。

たっぷり海を楽しみました!

西側で気分転換

北風がやまない11月。

もう6日目になるYさん夫妻と西側へ行きました。

今日は上原便が運航していて少し海況がいいので青い海を見られました。

仲良し♪

ワライヤドリエビですねー。見つけにくいけど可愛い~。

ヤッコエイが隠れていました。

ケラマハナダイがいっぱい。

美しいカシワハナダイ。

ソバガラガニ。

ハダカハオコゼの白が居ました。

それを見上げる子もいましたよ~。

キンメモドキとスカシテンジクダイが美しい。

アオスジテンジクダイがきれいに撮れたので。

オオアカホシサンゴガニ。

卵を持っています。

ウケグチイットウダイ。

ヒトヅラハリセンボン。

キカモヨウウミウシ。

ハマクマノミがたくさん。

ハタタテギンポ。可愛いと好評でした。

今日は温かかったし、西側で気分が変わりました~。

明日はまた北風ビュウビュウになりそうです。

最終日もたっぷり潜ります

今日も穏やか。

とにかくサンゴに癒されまくりの1本目。

2本目。潜る直前に「ウミウシは興味ない」と言い放つ姉さんですが、

「とりあえずいたら紹介して」と言うので、ご紹介しました。笑

キスジカンテンウミウシ。

コンペイトウウミウシ。

アンナウミウシ。

アカネハナゴイがいっぱーい。

カラフルな枝サンゴが嬉しい。

3本目はカスミチョウチョウウオがとても美しかったのですが・・・

リクエストはサンゴの中の生物でネチネチダイビング。

オオアカホシサンゴガニがペアで。

ムチカラマツエビ。あらいっぱいいますね。

ウミシダヤドリエビ。

で、お目当てはこの子。パンダダルマハゼ。

写真に収めるのはなかなか難しいです。

こちらは同じようでもカサイダルマハゼ

 

ダンゴオコゼやオオアカホシサンゴガニに邪魔され悪戦苦闘!

 

普段はあまりご紹介しないお魚たちですが

久しぶりのリクエストは新鮮な気持ちで探せて楽しかったです♪

たまにはこんなダイビングもイイネ!

汽水域もワイドも楽しむ

汽水域を潜りました~。

ギンガハゼ。

マンジュウイシモチもみっけ。可愛い~。

ハモポントニア・フンジコーラ。

晴れていたので見られないかもと思っていたけどいました、ニシキテグリ。

嬉しくてたくさん撮ってしまいました。

不思議な色彩です。

汽水域満喫して、いつものG夫妻の到着を待って、午後も潜ります。

相変わらず可愛いダンダラヒメヨコバサミ。

つい撮っちゃう魚、クビアカハゼ。

気持ちよく潜ってます。

オオアカホシサンゴガニ。

欲を言えば、もう少し太陽がほしい~。

ワモンキセワタ。

カンムリベラの幼魚がたくさんいました。

オドリハゼがヒラヒラ~。

光を楽しむダイビング。

9月は知ってるお顔に再会することが多くて嬉しいですね~。

Yさん4日間ありがとうございました!

またまた登場のG夫妻、明日もよろしくお願いします!

西側へ行ってきました

リュウキュウイソバナ好きです。

あら、カメまで出てきた。

今日は乗り合いをさせてもらって西側へ行ってきました。

昨日に比べると風が弱めで気温も高い気がします。

カスリフサカサゴ。

オオアカホシサンゴガニ。卵持ってます!

ダンゴオコゼとのコラボ。

ノコギリダイとアカヒメジがいっぱい。

キンメモドキもいっぱい。

タテジマキンチャクダイ幼魚が可愛いです。

スミレナガハナダイ♂

あ、今度はタイマイですね。

クロオビスズメダイ。

ハモポントニア・フンジコーラ。

アカネハナゴイ、キレイだな~。

北側では見かけないドリーちゃんに会うのも楽しみ。

ハリセンボンが隠れてます。

オトメハゼ。

ちょっといつもと違う雰囲気を楽しみました。

Gさん今年もありがとうございました。

さすがに最後ですね。

また来年お待ちしてます!!

友達をファンダイバーにしよう!

今年5回目のご来島!!

ダイビングは2回目~。

今回はお友達を連れてきてくれて体験ダイビングもします。

でもその前にたっぷりファンダイブ。

カクレクマノミ可愛い。

オオアカホシサンゴガニです。

ケショウフグがいました。

ロクセンスズメダイがたっくさん。

さて次はいよいよ体験ダイビング。

「コワイコワイ」と言っていたHさん、潜れたー!

Ⅿさんはわりとすんなり潜れましたね~。

ほら、潜ってしまえば大丈夫だったでしょ!!

スイスイ潜って「先生!」と呼ばれるNさんも合流。

仲良し3人、また遊びに来てね~。

ぜひファンダイバーに!!

真夏日、海が気持ちいい

夏らしい日が続きます。

陸は暑くて倒れそうですが、海は風が気持ちよく快適です。

オオアカホシサンゴガニ。卵を持っていますね。

紅白がキレイなダンダラヒメヨコバサミ。

この顔をちょこっと出すのが可愛いですねー。

透明度が良くてとっても気持ちよかったです。

アカネハナゴイの乱舞が青い海にはぴったり。

ウミシダを覗いたらウミシダウバウオがウロウロ。

ハナビラクマノミ。こっち見てるかな?!

今日は透明度も良かったので、気持ちよく潜りましたが、

明日はがっちりマクロで行く予定。

それはそれで楽しみ~。

産卵の季節

天気はいいし、気温もいい感じですが、南風が少し強いです。

なんだか久しぶりのヤシャハゼ。

スミレナガハナダイ♂♀

オオアカホシサンゴガニ。ん?こっち見てる?

おーー頑張って近寄ってる!

アカククリ。まだ若めですね。

ニュッと顔を出してましたー。

そして、ロクセンスズメダイの大産卵です。

紫色のが全部卵ですよ!

すごい数!!

卵の成長が楽しみです♪

ヘラジカハナヤサイサンゴのはなし

崎山アザミサンゴというポイント周辺はとにかくサンゴがキレイで

見入ってしまいますがそのなかでも僕の好きなサンゴがコレ↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまりいい写真ではありませんがヘラジカハナヤサイサンゴといいます。

(昨日の保全活動中に撮影した写真なのでご勘弁…)

なにがいいのかってこのサンゴに適度な隙間があるおかげで

生物達の恰好のすみかになっているのです。

一番見つけやすいのはコイツかな?

オオアカホシサンゴガ二ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてキラキラおめめのカスリフサカサゴくん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バラス周辺では探すのに苦労しますが崎山ではウジャウジャいます。

不思議ですねぇ。

そんでもってコラボレーション(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンが甘いのは見なかったことにしてくださいっ!

写真はないですがまだまだ紹介しきれない可愛い生物達が

わんさか住むヘラジカハナヤサイサンゴ次回のダイビングでは

ぜひ覗き込んで見てみてくださいね。