タグ別アーカイブ: モンツキカエルウオ

モンツキ可愛い~

今日はマクロ寄りです。

ヒラタイミドリガイ。

シマヒメヤマノカミの幼魚。可愛い~。

ヤッコエイ。

バブルコーラルシュリンプ。

アカシマシラヒゲエビ。

タテジマキンチャクダイ幼魚。

ヒレオビウツボ。とてもシャイらしいです。

サラサエビ。

ミナミホタテウミヘビだと思っていましたが、トンガリホタテウミヘビと言うようです。

ウミウシカクレエビ。

チドリミドリガイ。

アオフチキセワタ。

コノハガニ。

ゴマモンガラ幼魚。

モンツキカエルウオ。

今日はたくさん居てくれました。

ハナマルユキというタカラ貝の一種です。

大きめの魚もたくさんいて楽しいです。

太陽の光が美しい。

カンムリベラの幼魚。

サザナミフグ。

カラスキセワタ。

サンカクミドリガイ。

キンメモドキ&スカシテンジクダイ。

アザハタの赤が鮮やか。

スズメダイ達もキレイです。

 

真っ青な海

真っ青!

何カエルウオかな?

ムラサメモンガラが可愛い~。

アミメミノカエルウオ。

ブルーが目立つミヤコキセンスズメダイ。

リクエストのモンツキカエルウオ。

ゼブラハゼ。

カンムリベラの幼魚」。

2本目も真っ青な海を。

セジロクマノミの家にお邪魔します。

差し込む光が美しい。

ハタタテハゼと格闘中。

キッカサンゴが美しい。

ノコギリダイの群れ。

幸せな安全停止です。

最後は少しマクロ寄り。

オニハゼ。

トウアカクマノミ。卵がたくさん。

キリンミノ。

タテジマキンチャクダイ幼魚。

カモハラギンポ。

イブリカマスの群れ。

黄色が鮮やか。

フタホシフエダイも確認しました。

全然逃げなかったタイマイ。

今日は良く晴れて海況も良かったです~。

久々のモンツキカエルウオ

常連さんのご夫婦とのんびりダイビング。

ゴマモンガラがクリーニング中。なんとなく穏やかな顔に見えます。

クロスジギンポ。

シモフリタナバタウオがこっち向いてます~。

タコが居ますよ~。

サービス精神旺盛のオイランヨウジのペア。卵も持ってます。

相変わらずカメはたくさん。

クマノミ。

リクエストでモンツキカエルウオ。

頑張って撮りまくる。

ミヤコキセンスズメダイの幼魚。ブルーが鮮やか。

Tさんはリクエストしただけあって熱中してました。

夜光貝。

アカシマシラヒゲエビ。

チビチビのタテジマキンチャクダイ幼魚。

バブルコーラルシュリンプ。

カエルアンコウ可愛い~。

ハタタテダイ。

一日中雨が降り続いていましたが風と波はなくて快適な一日でした!

青い海で3本

ウネウネですが透明度最高~。

真っ青な海でした。

モンツキカエルウオ。

ここの洞窟は神秘的。

光がキレイですが、けっこう流れを感じます。

オオアカホシサンゴガニ。

ヒメテングハギ。

ヒメテングハギの上にテングハギモドキ。

絵になるツノダシ。

アカネハナゴイがキレイ。

オスが集まると鮮やかです。

ヒレナガヤッコの♂

ヤイトヤッコの♂

ドクウツボのアップ、カワイイ。

ヨコシマクロダイ。

オオフエヤッコがいました~。

スミツキベラの幼魚。

カスミチョウチョウウオ。

ハナビラクマノミ。

カスリフサカサゴがじっとしていました。

写真に夢中。真剣です。

今日はなるべく透明度のいいところ、と思ったらどこも流れていましたね~。

でも海が青くて気持ちよかった!

バラエティ豊かに3本

外洋に出るとまだ台風のうねりが少し残ります。

でも晴れてて気持ちがいいので鳩間へ行きました。

モンツキカエルウオが可愛い。

ブルーが鮮やかなミヤコキセンスズメダイ。

ニジハギ。

クビアカハゼ&コシジロテッポウエビ。

カンムリベラの幼魚。

カンランハギ。

モンツキちゃんの別個体。

珍しいセブラハゼ。

洞窟の中は神秘的。

15年西表に通うお姉さま、感動中。

美しい光が差し込んで幻想的でした。

サンゴもキレイですよ~。

2本目は少し大きいものを探しまーす。

いきなりネムリブカがデーンと寝てました。

あ、気づかれた。小さなコバンザメを付けていてカワイイです。

バラクーダがチラホラ。

カスミチョウチョウウオがいっぱーい。

ギンガメアジがいた~。

もうちょっと近寄らせてくれたらいいににーーー!

3本目は細かいものを探すことにしました。

サーシャコヤナギウミウシが可愛い~。

なんでこんな可愛くなったんでしょう。

エダウミウシ。めちゃくちゃ可愛い~。

キレイな色ですね~。

トウアカクマノミの卵。なんだかいつでも卵がある気がします。

ユウグレイロウミウシ。

この子も可愛いですね~。

ワグシミノウミウシ。

今日見たほかのウミウシが美しすぎるけど、この子も会えると嬉しいです。

ヤッコエイもいてバフバフしてました。

ワイドにマクロに洞窟に。バラエティ豊かな西表。

お好みはありますが、どれも楽しいんですよね~。

鳩間一周ダイビング

一年ぶりのKファミリーと一日たっぷり潜ります!

とっても広い家(イソギンチャク)に住んでいるセジロクマノミ。

ベニヒレイトヒキベラの幼魚。

地形の面白いポイントです。

カノコイセエビ。

ウミヅキチョウチョウウオが美しい。

アズキハタ。

クビアカハゼ。

オオアカホシサンゴガニ。

コクテンフグが可愛い。

ナデシコカクレエビ。

透明度が良くて気持ちいい~。

ノコギリダイが気持ちよさそうに泳いでいます。

撮れたかな?!

ハマクマノミのカップル。

美しい珊瑚礁に癒されます~。

テングカワハギの集団。

ヤイトギンポ。めちゃ可愛い。

スナダコかなぁ。

コノハミドリガイ。

お二人とも撮影に夢中。

アヤコショウダイ。

タテガミカエルウオかな。

ヌノサラシ。

クロホシハゼ&クマドリテッポウエビの共生。

洞窟の中は光が差し込んで美しい。

この子は若そう。

見たいと言っていたモンツキカエルウオもいました~。

成魚は一匹だけでした。

若い子はいっぱい。

シライトウミウシ。

久々な気がするミラーリュウグウウミウシ。

フリエリイボウミウシ。

ワライボヤがいっぱい。

それをバクバク食べるアカフチリュウグウウミウシ。

交接している子達もいました。

最後はアカネハナゴイに癒されます。

キレイ。

巨大なコモンシコロサンゴを堪能しました。

どのポイントもしっかり満喫。

楽しかったですね~♬

水温高いです

梅雨明けしてから連日青空です。

南風がかなり強いため予定ポイント変更で潜りました。

全然寒さは感じません。

フタイロカエルウオ。口をポカンと開けて可愛い。

キュートなモンツキカエルウオ。

オシャレなお化粧してます~。

ヤイトギンポ。見づらいですが青い蝶ネクタイをしているようです。

上に目を向けるとブダイの群れ。

クロヘリアメフラシ。

たくさんいましたが、この2匹はペアなのかな?!

ネコ目が可愛いイワサキスズメダイ。

アミメミノカエルウオかと思いますが・・・。

ちょっと若い。

タテガミカエルウオかなぁ。

この子も若い。

ついカメラを向けてしまうニジハギ。

アカハチハゼ。

ツユベラの幼魚。

光が美しいです。

窪みにはニセカンランハギがたくさん。

光に見惚れます。

穴の中で「なんかいないかな~」と探したらカノコイセエビ。

最後に沖のサンゴがどうなっているかなーと見に行ったらめちゃくちゃキレイ。

元気いっぱい育っていました。

オニヒトデにやられて十数年。見事復活です!

珊瑚礁がダメだったので、沖に出るルートを封印していましたが、これなら元のルートで十分楽しめそうです!栄養豊かな西表の海に感謝です。

最後に船下でサンゴの中を覗いたらカスリフサカサゴ。

陸はうだるような暑さですが海は快適。

水温も高いですよ~。

長年の友達とファンダイブ

知り合って15年くらい経つダイビング友達とのダイビング。

そりゃ半分は自分もファンダイブでしょう。

ニセアカホシカクレエビ。

ハチマキダテハゼの子供。

クロオビハゼ。

セダカカワハギ。

ゴマモンガラの子供。小さいときはこんなに可愛い♪

久々トゲトゲウミウシ~。

オイランヨウジ。

ハダカハオコゼ。

モンツキちゃん3連発、どの角度が可愛いかな?!

サザナミフグ。

幼魚の時が可愛いツユベラ。少し青くなってきてます。

こちらはカンムリベラの幼魚ですね。

黄色い頭が可愛いアカハチハゼ。

キヌハダウミウシの一種かな。

野球ボールくらいの可愛いタコがいました。

アデヤッコ。

モヨウフグが隠れちゃって可愛い。

今日は生物をじっくり撮らせていただきました。

ちょっとだけ風景。光のシャワー。

あー楽しかった♪

鳩間一周、満喫の3本

透明度がいいー。

真っ青な海の中で気持ちよすぎる。

つい撮っちゃうんだよなぁ。可愛いなぁ。

タコさん発見!

浅いところにはノコギリダイの群れ。

全員がふわっと空を浮いているように泳いでいました。

オシャレだなー、モンツキカエルウオ。

岩に張り付いて全然取れない夜光貝。

きちんと戻しておきました~。

笑顔がいっぱい!分かりますか?みんな笑ってるよー。

コモンシコロサンゴの上でのんびり~で締めくくりました。

台風後、鳩間島を一周してみました。

風も波もなかったけど、うねりがありました。

この後、5号の動向も気になりますが、

しばらくはうねりが続くでしょうか・・・。

バラス島周辺なら問題なくゆったり遊べると思います!

雰囲気の違う3本を楽しみます

1本目は光の美しい洞窟ポイントへ。

 

海況が良くないと行かれないので、夏場がチャンスです。

 

モンツキちゃんが可愛かったのでいろんな角度から。

 

 

 

クロスジギンポも負けずに可愛かったです♪

 

二本目はガラリと変えて壁沿いを生物探し。

まずオニカサゴ。

 

ヒレボシミノカサゴ。

 

ハダカハオコゼもいます。

 

そして夏のウミウシが登場。本日はキスジカンテンウミウシ。

 

午前中でおしまいの方をお送りして、午後から体験ダイビングのお二人をお迎え。

ファンダイブ組が休憩中にシュノーケリング。

 

 

お二人とも上手~。これなら心配なし!さあ、エントリーです。

思った通り、お二人ともスルスルと下りていきました。

 

まずはデバスズメダイを眺めます。

子供から大人までいて、めちゃくちゃ美しい光景です。

 

モヨウフグがデーンと寝ていました。

ゆっくり近づいてみます。触れそう~。(もちろん触ってないけど)

 

カクレクマノミは相変わらずの可愛さ。

 

驚いたのは巨大なサザナミウシノシタ。

後ろの根を見たらその大きさを分かってもらえるでしょうか?

 

耳抜きもスパスパで余裕でしたねー。

 

体験ダイビングらしからぬオモシロ生物にたくさん会えちゃいました。

ファンダイブ組も「楽しかった」を連発していましたよ。

ガイドももちろん楽しかったです♪