タグ別アーカイブ: フリエリイボウミウシ

最近多い、マクロday

ハダカハオコゼのカップルがいい感じ。

話をしているような雰囲気です。

スカシテンジクダイがいっぱいです。

コブシメがいました~。

ゴマモンガラの幼魚。

トウアカクマノミの卵。

一生懸命お世話する姿が愛おしい。

アカホシカニダマシ。

ムカデミノウミウシのチビッ子かな。

大きいのも居ましたよ~。

ヤッコエイの目。

オニハゼ。

ギンガハゼ。

フリエリイボウミウシ。

名前の通りなフタイロカエルウオ。

ハダカハオコゼの白。

あら、この子はお顔にくっつけてますね。オシャレ?!笑

バブルコーラルシュリンプ。

タテジマキンチャクダイの幼魚。

アカシマシラヒゲエビ。

カラスキセワタ。

オビテンスモドキの幼魚。

トウカムリ貝。お顔?のアップ。

ウミウシカクレエビのペア。

オシャレな色彩ですね~。

ナマコマルガザミ。

カミソリウオ。

カエルアンコウ発見。

目が合ってる?!

逆向き。

アオフチキセワタ。今日はペアが多い。

ヘコアユ。

本日もいい青空でした!

Yさん、お目当てのものが居なかったのですが、十分アイドルがたくさんいたのでヨシ!
としてくれますよね?!笑

お久しぶりの常連様

オープン当初から遊びに来てくれているHさん。

今回は「もしかして5年ぶりかも」と言いつつ遊びに来てくれました。

お久しぶりだけど変わってなくて嬉しかったですよ~。

体験ダイビングですが、相変わらず上手なのでファンダイブみたい。

どんな生物もじっくり観察してくれます。

ウメイロモドキにまかれてる~。

フリエリイボウミウシ。

コナユキツバメガイ。

アカフチリュウグウウミウシ。

気持ちよさそうに泳いでくれます。

エンマゴチがいた~。

どんな生物も興味津々。ファンダイバーになればいいのに。笑

きっとファンダイバーになったらハマっちゃうだろうな~。

もっともっと不思議な生物を見せたくなってしまうHさんでした!

天気は目まぐるしいけど海は穏やか

なんだ!このツルツルの水面は!!

気分よく一本目。内湾だけど透明度ヨシ。

そしてカメ。

中層ではカスミアジがグルグル捕食モードでした。

キュートなアカシマシラヒゲエビ。

シモフリタナバタウオ。

ミナミギンポがうにょっと。

カクレクマノミが卵のお世話で大忙し。

親子三人でダイビング!

ふわ~っと泳ぐのが気持ちいい。

2本目は真っ青!

チョウチョウコショウダイがぬおっと顔を出しました。

ガラスハゼ。

ナンヨウブダイ、丸々太ってる。

またオウギチョウチョウウオとハクテンカタギがペアで。

仲良し♬

この時、空が真っ暗になりどしゃぶりだったせいかイソギンチャクが丸まり気味。

大雨のお昼休憩が終わって天気が回復。

3本目も楽しみましょう!!

キスジカンテンウミウシ。

ヒレナガスズメダイの幼魚。

オニハタタテダイ。

フリエリイボウミウシ。

アデヤカミノウミウシが居てくれました。

可愛い~。

ポントニデス・マルディブエンシス。

オドリハゼ&ブドウテッポウエビの共生。

アカネハナゴイがキレイ~。

晴れたり曇ったり暑かったり雨降ったりで忙しいお天気。

でも海の中は流れもなく快適で楽しかったです♪

鳩間一周ダイビング

一年ぶりのKファミリーと一日たっぷり潜ります!

とっても広い家(イソギンチャク)に住んでいるセジロクマノミ。

ベニヒレイトヒキベラの幼魚。

地形の面白いポイントです。

カノコイセエビ。

ウミヅキチョウチョウウオが美しい。

アズキハタ。

クビアカハゼ。

オオアカホシサンゴガニ。

コクテンフグが可愛い。

ナデシコカクレエビ。

透明度が良くて気持ちいい~。

ノコギリダイが気持ちよさそうに泳いでいます。

撮れたかな?!

ハマクマノミのカップル。

美しい珊瑚礁に癒されます~。

テングカワハギの集団。

ヤイトギンポ。めちゃ可愛い。

スナダコかなぁ。

コノハミドリガイ。

お二人とも撮影に夢中。

アヤコショウダイ。

タテガミカエルウオかな。

ヌノサラシ。

クロホシハゼ&クマドリテッポウエビの共生。

洞窟の中は光が差し込んで美しい。

この子は若そう。

見たいと言っていたモンツキカエルウオもいました~。

成魚は一匹だけでした。

若い子はいっぱい。

シライトウミウシ。

久々な気がするミラーリュウグウウミウシ。

フリエリイボウミウシ。

ワライボヤがいっぱい。

それをバクバク食べるアカフチリュウグウウミウシ。

交接している子達もいました。

最後はアカネハナゴイに癒されます。

キレイ。

巨大なコモンシコロサンゴを堪能しました。

どのポイントもしっかり満喫。

楽しかったですね~♬

久々の窒素充填。

メンテナンスを終えて船が戻ってきたので

「このままでは干上がっちゃう!」って事で

久々に潜ってきました♪

ポイントはもちろん一択ヒナイビーチ前。

 

船下ではヒロオウミヘビがイチャイチャしていました。

繁殖の為この時期によく見られる光景です。

 

お約束のトウアカクマノミにご挨拶。

2家族ともハッチアウト寸前の卵の世話に大忙しでした。

 

最近人が入っていないせいかウミウシがたくさん見つかります。

 

今日1番目にしたのがこいつフウセンウミウシ。アメフラシに近い仲間です。

 

まだまだ見られていますピカチューウミウシことウデフリツノザヤウミウシ。

 

こいつはちょいと珍しめテヌウニシキウミウシ。

 

キカモヨウウミウシのおチビちゃん。

 

マダライロウミウシが砂地を徘徊。時間が許せばずっと見ていられる(笑)

 

フジナミウミウシのチビ。危ね~見逃すとこだったってサイズでした。

 

こちらはここの常連青いけどミドリリュウグウウミウシ。

 

いるところでは大量にみつかるムカデミノウミウシ。

今日も一角に数匹かたまっていました。

 

最近見た中では最大サイズでしたハナミドリガイ。

 

こいつは超普通種コイボウミウシ。ヒナイではあまり見ないかなぁ。

 

人気のないイボイボ系ですがよく見ると可愛い。フリエリイボウミウシ。

 

触れないように慎重に撮影したのでわかりずらいですが

10センチはありそうな真っ赤なオオモンカエルアンコウ。

久々にこんな大きいサイズが見つかりました。

 

たぶん3月26日に見つけた奴だと思いますサラサハタの幼魚。

一回り大きくなっていました。まだ生きててくれて嬉しかった~♬

 

エキジットしたらもう日没間近。急いで帰らなきゃ~

窒素充填完了!早く皆さんをお連れしたいなぁ

最終日は気持ちよく

E夫妻最終日は透明度が良くてきれいなところで潜りたい!

ひとまず水が青くてよかったー。

フリエリイボウミウシ。

アカフチリュウグウウミウシが2個体。

魚がいっぱいで嬉しい。

ケショウフグがいました~。

ノコギリダイが群れています。

コモンシコロサンゴの上でゆっくりと遊びましょう。

カメラにおさまらない大きさのコモンシコロサンゴは見事です。

お二人のライストダイブ。

のんびりサンゴを眺めました。

ハマクマノミと。

最初の二日間は台風で中止、大雨の日があったり、いろいろでしたが、

だんだんお天気も海況も良くなり、たっぷり潜れましたね~。

これからもお二人仲良くダイビング続けてほしいです!

また来年?!

お待ちしてますね~。

雰囲気の違う3本

透明度を求めてポイント選び。

キレイでよかった♪

ダイビングもたっぷり楽しみましたが、

シュノーケリング組もほとんど船には上がらずずっと遊んでいたようです。

フィンなしでよく泳ぐなぁ~。

ダイビングから帰ってきたら出迎えてくれました!

2本目は砂地へ。キンメモドキの群れ。

アカヒメジとノコギリダイが混ざってますよ~。

みんなでガーデンイールにゆっくり近づく。

ほどよい流れで良く見えました。

イソギンチャクエビ。

久々のウミウサギガイ。

トゲチョウチョウウオのペア。

ハタタテシノビハゼ。

ホシゾラワラエビ。

フリエリイボウミウシ。

水面にはウメイロモドキの群れがウジャウジャ。

お食事中でした。

これはシュノーケリング組もたっぷり楽しみましたよ。

圧倒される迫力と美しさでした。

後はアカネハナゴイに癒されます。

見惚れちゃいますね~。

透明度の良さを求めながらのポイント選びでしたが、

3本とも雰囲気の違うポイントで楽しめたと思います♪

8ヶ月ぶりの再会

昨年いらしたご夫婦がまた遊びに来てくれました~。

仲の良いご夫婦にスカシテンジクダイの群れで出迎えます。

まだドキドキする奥様ですが、すんなり水底に。

控えめにカクレクマノミを撮影中の旦那様。

「かわいい!」と好評のオオエラキヌハダウミウシ。

小さなカマスの子達がたくさんいました~。

ニセアカホシカクレエビがいっぱい。

フリエリイボウミウシ。

小さなスズメダイたちと格闘中。

ドキドキする~と言ってたけど、しっかり潜ってましたよ~。

最後はアカネハナゴイに癒されてきました。

曇り空ではありましたが、途中から風が止み、べた凪。

とても過ごしやすい一日でした。

午後はいつものG夫妻

よし!とにかく潜りましょう。

なんの説明もいらないいつものG夫妻とファンダイブです。

ニシキフウライウオのペア。

コバンザメを二匹もつけたネムリブカがいましたよ~。

巨大なニセゴイシウツボ。

アカククリ。まだ若いですね。

久しぶりにオビテンスモドキの幼魚を撮ってみた。

フリエリイボウミウシ。

セグロチョウチョウウオが優雅に泳いでいました。

サンゴに癒される。

クラカケチョウチョウウオ。

飛行機遅れで到着が遅れてしまったけど、2本潜れました。

でもだいぶ陽が短くなったなーと感じました。

8時くらいまで明るかったのが、7時過ぎには暗くなる。

やはり季節は変わっていきますね~。

台風後の海

絶好調にいい感じ。

台風後の海はどんなかな~?

一本目は一年振りと言うこともあり、

流れの無いところでゆっくりと潜りたかったのでマクロモードです。

サラサハゼとハチマキダテハゼのコラボ。

オシャレな体のアカシマシラヒゲエビ。

めちゃくちゃカワイイ、ハナミノカサゴの子供。

ピカチュウもいたーーーー!カワイイ。

トウアカクマノミ、アップ!

セダカカワハギとセダカカワハギちびのコラボと思いきや、

タツノハトコも写っております。分かる?

これはまた別個体、大きな子でした。

イソギンチャクモエビ、今日も反ってます!

クモガニ属の一種、今日も「ゴミみたいー」と言われてしまいましたね。

フリエリイボウミウシ。

一年振りのダイビングにしては、なかなか濃い一本でしたね。

2本目は常連の姉さんがお友達を連れてきてくれたので、

体験ダイビングとして潜りました。

でもIさん、上手です~。

余裕だね。

午後からもう一本。

いろいろ見ましたが、カメラのメモリ不足だったので、写真はカメオンリー。

このカメ、全く動かず。

置物かと思うほどですが、しっかり瞬きをしていました。

他の場所で遊んで、帰る時に確認したらまだここにいた。

とっても可愛いアオウミガメ♪

台風後も楽しい海でした!