タグ別アーカイブ: イッテンチョウチョウウオ

体験ダイビングです~

とうとう上原便が欠航になりました。

朝一便は大揺れ(マイコが乗っていた)でしたが、やはり昼から欠航になりました。

風と波をよけて体験ダイビング。

海の中は穏やかでカクレクマノミが可愛いです。

イソギンチャクとニセアカホシカクレエビの色合いがぴったり。

スカシテンジクダイがキレイ。

いろいろな種類の魚がいて見飽きることがありません。

ハナミノカサゴは絵になる。

上手ですね~。

トラフシャコ。

チンアナゴ。

ヒトスジギンポ。

オシャレな体色のセグロチョウチョウウオ。

デバスズメダイが美しい。

普通に泳いでる!

楽しそうな笑顔とオッケーサイン👌をいただいて船に戻りまーす。

シュノーケリングではタイマイに会えました。

とっても可愛いです。

いつまででも見ていられますね~♬

2本目も潜りまーす。

タテジマキンチャクダイ。

ヘビってよく見るととても可愛い顔をしています。

お魚に囲まれている~。

イッテンチョウチョウウオのペア。

ノコギリダイとアカヒメジがいっぱい。

いつも美味しそうと思ってしまうトガリエビス。

風が強く波もあったけど、たっぷり楽しむことが出来ました!

ただ・・・しばらく上原欠航は続きそうだなぁ。。。困った。

やっと海に出られました~

天候&海況の悪さで久しぶりになってしまいましたが、

やっと青い海に潜ることが出来ました~。

海が青い。

気温は少しずつ下がりましたが、水温は28℃とまだまだ快適。

カクレクマノミ可愛い~。

ドキドキが止まらなかった奥様もすっかりリラックスして潜ってます。

サンゴとスズメダイで華やかですね~。

テーブルサンゴも美しい。

とても仲良しなお二人。いい笑顔♪

2本目も透明度がいいですねー。

たくさんお写真撮ってくれていました。

イッテンチョウチョウウオ。

ナデシコカクレエビ。

イロブダイの幼魚もいましたよ~。

ハマクマノミ。

Fさん、この地形と透明度が気に入ったみたいです。よかったー。

実は先日、大荒れで一日キャンセルになってしまったんです。

長く滞在してくれていて本当によかった~。

海況も良くなった

ちょっとでも海が荒れると行かれないポイントへもやっと行かれるようになりました。

前回サンゴに感動してくれたAさん、今回も違うポイントのサンゴを見てもらいます。

晴れていて光がキレイですね~。

ハタタテハゼの可愛いカップル。

ちょっと写真は遠目ですがネムリブカがいます。

イバラカンザシと遊ぶ。

チョウチョウウオ三連発。

ニセフウライチョウチョウウオ。

イッテンチョウチョウウオ。

 

セグロチョウチョウウオはペアで。

今日も居てくれます、ナンヨウハギ。

ちゃんと撮れてるかな~♪

みるみる大きくなるノコギリダイの子供達。

全く場所が変わっていない、微動だにしないオニダルマオコゼ。

太陽と小魚達が眩しい☀

西表はサンゴも美しいけど、白い砂地も面白いです。

天気も海況も回復していい感じでダイビングしてます。

Aさん、また来年ね~♪

オールリピーター様で雰囲気がいいのです♪

連日湖のような海が続いています。

本日は2ファミリーを含む8名のゲストみーんなリピーター様。

船の上の雰囲気もよくて楽しかった~♪

DSC_0401_00008_R

今日は1本目とランチ休憩のバラス島で水面に顔を出すアオウミガメが

見られました♪全然逃げる様子もなく終いには子供達は飽きてしまって

大人だけがキャッキャしてる始末(笑) 贅沢ですねぇ

 

お母さんが「怖がりで全然遊べないかも…」って心配してたハルキくん。

そんなことはなく午後にはガンガン遠くまで泳いでたなぁ

DSC_0385_00004_R

パイン大好きアカリちゃん♪ 今日は朝にいっぱいパインをもらったので

1本目からフライング試食しています(笑)

DSC_0395_00006_R

穂岳さえいなければ仲良く遊べる!? みうちゃん&りゅうせい

DSC_8683_00040_R

(子供達の海での様子はコチラです。かわいいですよー)

 

さて肝心のダイビング~

リクエストがあったオニダルマオコゼは見つかりませんでしたが

メガネウオ発見!

DSCN3044

僕的には断然こっちのほうがいいわ~(笑)

DSCN3046

メガネウオGET~!ってポケモンGOのニュースのせいだな。

DSCN3049

で、こっちはスナゴチの仲間。こんなのが隠れてるリアルポケモンGO

DSCN3068

ヤッコエイまで出現! バフバフしながら餌探し中。

 

「夏のウミウシ探します!!」って入った2本目。

DSCN3073

コンペイトウミウシがいてくれました!

DSCN3096

シライトウミウシや…

DSCN3103

ユキヤマウミウシも見つかりましたよ。

DSCN3111

現在、卵を守ってる真っ最中のヤマブキスズメダイ

DSCN3113

ゴミを取ったり忙しそう。

DSCN3112

ちょっと卵に近づこうものならこの勢いで威嚇してきます!こわ~

DSCN3120

そして、オオイソバナには幼魚が2匹付いております。

無事育ってくれるといいけどな。

DSCN3085

今日は1本目にも2本目にもミナミハコフグの幼魚がいてくれました♪

テンション上がりますね~

DSCN3115

正直、虫にしか見えませんがキサンゴカクレエビというエビなんです。

DSCN3127

2~3mラインは華やかで癒されますねぇ

 

ランチ休憩のバラス島を挟みまして3本目!

DSCN3135

なにやらイッテンチョウチョウウオとヒフキアイゴとヒレナガハギが

会議中!?豪華な布陣です!!

DSCN3183

少しずつ少しずつ寄りながら撮影しましたハタタテハゼ。

ここならたくさんいるので引っ込んでも惜しくないもんね~

DSCN3071

同じハタタテでもこちらはハタタテシノビハゼ。よく見ると

綺麗な配色してるんですよ~

DSCN3188

前にあった卵は無事ハッチアウトしたようです。カクレクマノミ

DSCN3205

残念ながら白化が始まったハマサンゴにすんでるカンザシヤドカリ。

このサンゴが死ぬとこいつらも住処がなくなり死んでしまう訳で

こないでほしい台風ですがこいつらにはちょっと温かすぎますね。

 

そんなこといっても明日もこの天気が続きそうでやっぱり嬉しい♪

明日はどこ行こうかな?

 

 

 

 

 

梅雨はどこ??…気持ちいい1日♪

春休みにご予約いただいていたのですが

仕事の都合で泣く泣くキャンセルされたFさんが

遊びにいらっしゃいました。

八重山の空はFさんを歓迎しているかのように快晴!

梅雨だっていうのに波なく雨なくダイビング日和。

3月の分を取り戻すかのように2人で遊んできましたよ♪

CANONのカメラを水中に持ち込んでるFさんですが

近々買い替え予定とのことでウチのメイン機TG-2と

サブ機AW130をお試し。さあ、どっちが気に入ったかな?

次いらっしゃる時はNEWカメラで来ることでしょうね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤナギは空いてるほうでちょこちょこ撮影しております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アオバスズメダイが産卵しておりました。

DSCN2275_R

今日はどこ行っても水がキレイでした。

ノコギリダイも気持ち良さそう!

DSCN2277_R

こちらFさまの写真。初めて触るのにお上手♪

DSCN2270_R

オニカサゴが上手にかくれんぼ。危なく手をかけるとこだった~

DSCN2292_R

アカネハナゴイ乱舞。今時期は幼魚も交じって一段と華やかです。

DSCN2367_R

Fさまご提供。画面いっぱいにアカネハナゴイが入っててキレイです。

DSCN2301_R

Fさまご提供。ツユベラとヤシャベラが交差してるところをうまく

納めていますね。

DSCN2304_R

こちらはうまく石をめくるオビテンスモドキと

おこぼれを狙うヒレグロベラの1コマ。ずっと見てても飽きません。

DSCN2298_R

おスジクロハギを中心に何種類もの魚が一斉に移動する様子。

ついついカメラを向けたくなります。

DSCN2309_R

「あ、イカ~」って思ったら頭上はイカだらけだった(笑)

大きくなって港に戻ってきておくれ。

DSCN2316_R

Fさまご提供。イッテンチョウチョウウオのペア。

グッと近づいて撮影されてるのでしっかり色がのってていい写真です。

DSCN2347_R

Fさまご提供。水のクリアさが伝わりますねぇ

DSCN2326_R

ちょうどお昼時に行けたので真上から光のシャワーが降り注ぐ。

DSCN2320_R

そこを気持ちよさそうに泳ぐFさん。透明度は25m以上!

DSCN2330_R

クレパスの上は極上サンゴ

あまりにキレイでまったりしてたのでついつい時間オーバー。

60分超えしてしまいました…。

 

大変お忙しいFさまはめいっぱいパインをもって

石垣島に渡られましたが次回は8月末!?

ゆっくり潜れるときにいらしてくださいね。

今度はたくさんのリクエストをお待ちしております!