タグ別アーカイブ: スカシテンジクダイ

30年ぶりにやる気満々

30年ぶりにダイビングをする気になったTさんとダイビング。

不安がっていましたが、西表に来るために伊豆で練習してきてくださっただけあってすんなりと潜降して遊びました~。

スカシテンジクダイがたくさんでキレイ。

魚がたくさんいて楽しい根です。

かなり喜んでくれたのはトラフシャコ。

大きなヒトヅラハリセンボンと遭遇。

お食事中のタイマイにも会えました。

テッパンで可愛いカクレクマノミ。

これはシュノーケリングも奥様も見ることが出来ましたよ~。

旦那様が潜っている間、ずっと泳いでいた奥様でした。

ダイビングとシュノーケリング、違いはあっても

同じ海の同じポイントで楽しんでもらわないとね!

今日は生物盛りだくさん。

昨日たくさんピカチュウを見たので調子に乗ってヒナイビーチ。

今日もザクザク見つかります。

こんなちびっ子まで!!

こちらはお馴染みセダカカワハギ。

ヤナギ的にテンションが上がったのはフチドリカワハギ。

ちびっ子ヒメイカ。

昨日Cさんに見せてあげたかった・・・ナギサノツユ。

擬態上手なコノハガニ。

カイカムリもいますよ~。

ヒメコモンウミウシ。

トゲトゲウミウシ。

タコちゃん。

ジョーフィッシュも顔を出してくれました。

アズキハタ。

ワライボヤがたくさんあります~。

エンマゴチがいた~。

コモンシコロサンゴでゆっくり遊びます。

アカネハナゴイがなんとも言えず美しい。

いつまででも眺めていたくなる光景です。

その華やかに一匹地味なヤツ。ハナダイダマシ。

三本目の砂地はお魚がぐっちゃり。

お二人も夢中でカメラを構えてくれました。

花吹雪みたい。

近づくと引っ込んでしまうチンアナゴですが、この2匹はけっこう近寄れました。

ウメイロモドキの群れ。

行ってしまったかと思いきや、戻ってきてくれました。

ニセゴイシウツボが隠れてます。

とにかく魚がたくさんいて楽しい。

最後に見つけたのはチビチビのハダカハオコゼ。

最近見かけなかったので、嬉しい~。

今日はまだ風とうねりが少しありますが、

昨日よりはだいぶうねりが落ち着いたかな。

そんな中、元気に遊んでいた方がもう二人。

Nさんばぁば&うちの四男。

すっかり懐いて最後には抱っこで離れませんでした。

ばぁば~、大きくなる前にまた来てね♪

オープンウォーターになりました

一昨日のFご夫妻と潜ります~。

カクレクマノミとご対面🎶

グルクンがたくさん。

魚がいっぱいで楽しいです。

何かをじっくり観察中。

前に見つけたドリーちゃん。まだ居てくれます。

奥様が喜んだのはガーデンイールかな。

可愛いサカサクラゲにも興味津々です。

実は奥様はオープンウォーターのひとつ前のカードを持っていて、

この機会にオープンウォーターを取得したいとのこと。

こっそり講習もしておりました。

写真はエア切れでオクトパスをもらうところ。

しっかり出来ていましたよ。

中性浮力もしっかり取れるようになりました。

ご褒美?タイマイ発見!

呼吸をしに浮上して、また私たちのところに戻ってきました。

これからもゆっくり楽しくダイビングを続けてくださいね~。

透明度戻りました

大雨の影響はもう大丈夫そう。

青い海が戻ってきました。

ヨスジフエダイが鮮やか。

ノコギリダイの群れは癒されますね~。

すっかり人気ポイントになったサンゴ礁。

ずっとこのサンゴが見られますように。

スカシテンジクダイの群れ。

大きなコモンヤドカリが歩いてます。

フィコカリス・シムランス。

ブッシュドノエルウミウシが卵を産んでいました~!増えるかな?!

ハタタテシノビハゼ。

マルスズメダイの幼魚。

ヤマブキスズメダイの幼魚、可愛いです。

今日は体験ダイビングもしました。

彼はファンダイバーですが、彼女は初めて。でも上手~。

たまに見つめあったりして💛

トラフシャコに驚いたり。

シロブチハタの休憩中をカメラで狙ったり。

サカサクラゲと遊んだりしました。

久しぶりのドリーちゃん(ナンヨウハギ)も見つけた~。

「Cカード取ってきます!」と言ってくれたSさん。嬉しい。

待ってるからね~!また来てね。

体験ダイビング

忙しくて、なかなか夏休みらしいことを出来ない毎日。

でも親だけじゃなくて子供達も部活・習い事・クラブ活動・各種イベントととにかく忙しくて、

夕食の時間は、それぞれの翌日の予定を確認する時間となっていました。

それが!珍しく長男次男と私たちの予定が半日だけ合ったので、

夏休みの思い出作りに体験ダイビングをすることにしました。

我が子ながら、二人とも上手なんだよな・・・。

今回はただ潜るだけじゃなくて、本当の体験ダイビングっぽく。

なんにもで興味津々な二人。

スカシテンジクダイに感動。

小さなハナミノカサゴもじっくり観察。

二人が一番食いついたのはこちらのトラフシャコです。

「うわっ、すげーーー」と言う言葉が水中で聞こえるほど大興奮。

キンメモドキの群れも大喜びでした。

泳ぎなれているだけあって、上手です。

ベッタベタのベタ凪で船下に帰ってきたらパパが待ち構えているのが見えました。

最後に三人で~。

船上からはこんな感じ。

ただいま~。

「めちゃくちゃ楽しかった~」と喜んでくれました。

良かったね。

この後も夏休み、お互い楽しみながらガンバロー!おーーー!

細かいものが好き

Hファミリー、昨日潜ってみて「これは細かいものが好きなのかな?」と感じたので、

少しマクロ寄りのダイビング。

ウミウシはたくさんいたけど、写真はシボリイロウミウシ。

やっぱり好きそう~。

ホシゾラワラエビ。

ウコンハネガイ。

細かいものじゃないけど大好評だったのはアカネハナゴイの群れ。

桜吹雪のように舞うのがとても美しいです。

写真撮りたくなっちゃうよね~♪

2本目はもっとマクロで。

ピカチュウいました~。

タツノハトコ。ゴミじゃないよ、魚だよ( ´艸`)

一生懸命穴を塞ごうとしてサンゴを引っ張って来る姿が可愛いジョーフィッシュ。

写真が少ないですが、変な生物にたくさん会えました。

3本目は砂地へ。

スカシテンジクダイがキレイ。

とにかく細かいものを夢中で撮る親子♡

 

ママも加わって3人で夢中です。

 

キンメモドキの群れも見ごたえがありますね~。

じっくり魚を探したり観察したり。

 

親子だな。興味があるところが同じっぽい。

 

いい家族だね~♪

仲良しです♡

水中で会話します

今日は二組のファンダイバーさんと楽しく潜りました。

チョウチョウコショウダイがクリーニング中でした。

すっかり常連さんのI夫妻、いつもどおり仲良し。

そして水中で会話しているんですよ~。

私には「モゴモゴ・・・」くらいにしか聞こえないけど、

ある程度会話できるようです。面白い。

ツチホゼリ、隠れているのかな?

浅いところはとても華やか。

キンギョハナダイが待っています。

水色のアオバスズメダイにはいつも癒されます。

あまり見ないウミウシを見つけました。

サビウライロウミウシ。

立派なテーブルサンゴがあちこちにあります。

細い小径を抜けるとサンゴの山なんです。

そのふもとにいるのはクマノミ。

YさんIさんも楽しく潜りまーす。

オスジクロハギがごちゃごちゃしてます。

差し込む光がキレイですよ。

タコ発見!

透明度が良く、サンゴの色はカラフル。

最後はのんびり砂地へ。

スカシテンジクダイがいっぱーい。

今日も元気なトラフシャコくん、

その向こうに見えるのはモンダルマガレイですね。

モンダルマガレイ、アップ!

だんだんと南西の風が強くなってきました。

今週一週間はこんな感じのようです。

そしてまた下の方に熱帯低気圧・・・。

パパ、ダイビング

パパ&5歳の娘さんが乗船。

パパはダイビングしまーす。

キンメモドキとスカシテンジクダイの群れに思わず見惚れる。

 

アカククリが2匹、サンゴの下に隠れていてじっくり観察出来ました。

しばらくして仲良く泳いでいきましたよ。

 

可愛いカクレクマノミを撮って、あとで娘さんと見るのかな?!

 

そろそろ船に戻ろうかな?と上を見上げたら巨大なカマス!

 

たまにウロウロしているヤツだと思うのですが、

久しぶりに会って、その大きさに驚きました。

2本目はサンゴとアカネハナゴイに癒されました。

 

赤・黄・水色とサンゴの上を華やかに魚が泳ぎます。

 

角度を変えたり、場所を移動したりしながら何枚も写真を撮っていたNさん。

 

船下に戻ってきたら、可愛い娘さんが箱メガネで覗いていました。

 

「キレイだったー」とエキジット。

娘さんが笑顔で迎えてくれました。

最高ですね♪

気温が上がりました⇗⇗⇗

今日は青空が見える♪

海の中も明るくなりますからね~嬉しい。

コブシメの卵。写真では分からないんですが、はっきり姿が分かります。

今まさにハッチアウト!と言ったところです。みたい~。

モンダルマガレイがかくれんぼ。

魚がたくさんいて楽しい♪

オニダルマオコゼがいました~。

のんびり楽しんでます。

サンゴの山に癒される~。

ハナビラウツボが顔を出す。

大きめの魚もウロウロしてて嬉しい。

スカシテンジクダイが美しい。

魚に囲まれて楽しいです。

小魚たちを狙うカスミアジ。

すぐ近くに寄ってきます。

アカヒメジの群れ。

ノコギリダイの群れ。

アカマツカサの群れ。

気持ちよさそうに泳いでくれました。

クリーニング中。ニセアカホシカクレエビがキレイにしてくれます。

グルクンがグルグル回っていました。

透明度が良かったので、数も多く見えて迫力あります。

最後にサプライズ。

大きなエンマゴチがドーーーンと。

このブサカワなお顔、会えると嬉しいです。

気温が少し上がっただけで、かなり温かく感じました。

明日はさらに良くなりそうです♪

晴れた!たっぷり三本

引き続きお天気良く、気持ちいいです。

さあ今日も潜りますよ~。

Hさん、真剣に撮ってます。

被写体はこちら。

幼魚ばかりがクローズアップされがちですが成魚も美しいです。

ウコンハネガイ。

アマミスズメダイの幼魚。かわいい~。

コブシメの卵がひっそりと。

スカシテンジクダイが増えていました~。ニギヤカ。

そしてそれを狙う肉食系たち。

どれがエビか分かる?ハモポントニア・フンジコーラ。

最終ダイブはどうしようか迷いましたがヒナイビーチ。

トゲトゲウミウシがいた~。

イバラタツもご健在。

ピンクのオオモンカエルアンコウがいましたよ~。

ピカチュウも居てくれて嬉しいです。

Hさん、楽しかったですね~。

今度は夏の終わりごろかな?!

待ってまーす!