タグ別アーカイブ: アカククリ

13号の影響なんか気にしない、楽しく潜ります

1本目は風と波をよけてゆったりとダイビング。

とにかく魚が多い。ヨスジフエダイがぐっちゃり。

優雅に泳ぐ姿に見惚れます~。

バブルコーラルシュリンプ。

美味しそうに見えるホウセキキントキ。

ハダカハオコゼ。

Yちゃんがものすごく食いついたオドリハゼ。全然引っ込まない~。

いろんな魚が群れていて楽しいです。

中でもヨスジフエダイが一番鮮やかかな。

2本目は写真があまりないけど、ウミウシの卵。

透明度が良く気持ちよく泳げました。

3本目は砂地へ。

すこーしだけ流れがあったので、魚たちがいい感じにまとまってる。

キンメモドキも可愛い。

ガーデンイール。

ネムリブカもたくさん見られました。

写真はないのですが、イスズミの大群がいて、ロウニンアジが突っ込んでいて、

その上をジャイアントバラクーダとウロウロしていました。

見ているだけで楽し~。

Yちゃん、Cねえ、4日間ありがとう~。

今年ラストダイブと言わず、秋も潜ってね~。

天候の悪い日がチャンス

朝から大雨、雷もピカピカゴロゴロしていました。

こんな日は少しテンションが落ちる・・・

なんて言わないでください。

こんな日にけっこうおもしろいことが起こります。

まずはガーデンイール。

 

のんびりしていたらサメがウロウロ。

何匹も見ましたよ。

 

写真はイマイチですが、大きなロウニンアジがずっとユラユラしていました。

 

写真はありませんがイスズミが千匹はいたのではないでしょうか。

雷がなって海の中もピカピカ光る中だったので、

ちょっと怖くなるような光景でした。

アカククリも群れで。

 

写真にないものばかりで申し訳ないのですが巨大なマダラエイも

お客様のすぐ横を通り過ぎていきました。

怖いくらい近かったです。

キンメモドキは相変わらずたくさんいます。

 

アカヒメジの群れ。

 

ふわ~っと泳いでいたら、主のような巨大なナポレオンがヌーーーっと現れてビックリ。

 

コロダイ発見~。

 

モンツキハギが群れていました。

 

天気が悪くてもサンゴの美しさは変わりません。

 

 

ウミウシカクレエビ。

 

コバンザメがくっつくところを探してウロウロ。

 

お客様に「これなに?」と聞かれたオニダルマオコゼ。

うっかり触ったら大変なことになりますよね。

 

タテジマキンチャクダイの幼魚です。

 

もっと小さな小さなタテジマキンチャクダイ。

 

イソギンチャクが小さくてとっても可愛いクマノミ。

 

甲羅がキレイなアオウミガメもいましたよ。

 

午後はとても穏やかでべた凪の海でしたが、朝は大変でした。

でもそんな日は大物や珍しいものに会えたりするんですよ~。

少々混んでます!

嬉しいことにリピーターさんがたくさんで大盛況となりました。

と、言っても7名でほぼMAXですけど。

真剣に撮ってます!

常連さんばかりで割と自由。

リュウキュウキッカサンゴの上を泳ぎます。

アズキハタとハクテンカタギのコラボ。

2本目も気持ちよく。

アカネハナゴイがキレイ~。

意外とあまり会わないハナビラクマノミ。

アカヒメジの群れ。

3本目は人数が減って、じっくり。

ハリセンボンが隠れてます。

メガネゴンベ。

ハナミノに似ているけど、キミオコゼと言いますよー。

アカククリがウロウロ。

そしてカメのリクエストが入っていたので、探してみました。

小さなタイマイ。

逃げることもなくフワフワと一緒に泳いでくれました。

リクエスト叶えられてよかったー。

透明度が悪くて、エントリーをためらったけど、カメさんに会えてよかったね~。

最高齢のお客様

毎年顔を出してくれるお客様、たぶんダイブワンロードの最高齢です。

今年も海に山に忙しそうで嬉しいな♪

今日は西表常連お二人だったので、バラス島に行ってみたけど眺めるだけ~。

まずは砂地でゆっくりと。

キンメモドキがいっぱいだー。

ノコギリダイも可愛いです。

ガーデンイール。向こうにたくさんいるのが見えますね。

イソギンチャクエビ。

中の白が可愛いウミウサギガイ。

アカククリにも会いました。

ホシダカラ貝。産卵してます。紫色のが卵ですね。

今日は北海道出身の3名で潜ってきました。

道産子でも28℃の海は快適です。

予報に反して青空が嬉しい

太陽が出たー。

おかげで海が明るいです。

 

タツノハトコがゆらゆら。

 

コモンヤドカリがのそのそと歩いてました。

 

一年振りのKさん、トラフシャコを撮ってます。

 

しばしフリータイム。

 

フリータイムの根には魚がいっぱい。

 

 

モンダルマガレイも見つけました。

 

晴れていて気持ちいいですが、南風がとても強くポイント選びに苦労します。

その中でも美しいサンゴ礁を選びました。

 

ノコギリダイが群れています。

 

海の中にいると風の強さを忘れてしまいます。

 

3本目は港の近くに戻ってきて、魚三昧です。

ヨスジフエダイの黄色がキレイ。

 

赤いホウセキキントキ好き~。

 

ヒトスジギンポ。

 

アカククリがたくさんいましたよ。

 

ガラスハゼ。

 

ずっといてくれてます、黄色のハダカハオコゼ。

 

アカククリは若魚もいました。

 

アヤコショウダイ。

 

コナユキツバメガイはペアです。

 

この風はきっと夏至南風(カーチバイ)ですね。

しばらく強い南風が続くと思われます。

一年振りのお客様KさんTさんが、

「潜れればどこでもいいんだよー」

「青空が嬉しいね~」

と、言ってくださるのが嬉しいです。

明日も楽しみましょう!!

梅雨空全開ですが、元気に潜ります!

毎年、梅雨明け・夏到来の知らせと共にやってくるNさんですが・・・

今年は梅雨真っ盛りでゴザイマス。

でも海の中に入ってしまえば関係ないんですよ!

今回は可愛い娘さんを連れてきてくれました。

Cカードを取得したのは噂で聞いておりましたが、

なんと今回が初ファンダイブとのこと。

ですからまずは砂地でじっくりと遊ぶことにしました。

ニザダイが群れています。

スポットライトを浴びたハナミノカサゴ、演歌歌手っぽい(と思うのは私だけ?)。

1本目全く問題なかったので、2本目はサンゴを見に行きました。

セジロクマノミがいますよ~。

お目目クリックリのヒトスジギンポ。

とっても上手なHちゃんです♪

アカククリがユラユラ。

クビアカハゼです。

ユキヤマウミウシがいましたよ~。

ノコギリダイの群れは嬉しいですね。

透明度を求めてもう一本サンゴ礁へ。

サンゴの上をフワフワと遊びます。

カラフルなサンゴに癒されました~。

時折強い雨が降りますが、一日中降っているというわけではありません。

梅雨が最後に力を振り絞っているという感じです。

明日も潜りますよーーー!

透明度が良かった~

今日もいい天気♪

じっくりみているのはアオウミガメです。

可愛いアカククリがウロウロしています。

黄色いハダカハオコゼ、可愛い~。

透明度が良くて、真っ青~。

ロクセンスズメダイの中を進みます。

ダイビングしていたら、息子のシンヤくんが素潜りしてきた!

余裕で遊ぶシンヤくん。

それを撮るお父さんお母さん。

魚の幼稚園みたい。小さくて可愛い子がたくさん。

お母さんとカクレクマノミの2ショット!

年に一度のダイビング、華やかにラストダイブ。

(なんだか「年に一度!」って言って来てくれる方が多いですね)

Ⅰファミリー、2日間ありがとうございました!

また来年!!

盛りだくさんな最終日

Gご夫妻のダイビング欲を満たすべく、最終日は4本!

カメ!カメ!

 

 

サザナミフグは愛らしく。

 

久しぶり~のクダゴンベ♪

 

黄色のアクセントが可愛いユキヤマウミウシ。

 

白いハダカハオコゼ、可愛い~。

 

ヤマブキスズメダイです。卵のお世話中。

 

ガラッと変わってバラクーダの群れ!

 

 

ネムリブカもいました~。

 

アカククリがのんびりと岩陰に。

 

とにかくアカネハナゴイに癒されます。

 

どこに入っても透明度が良く、気持ちよく、最高だったのですが、

本日のヒットはコブシメかな。

 

交接・産卵・喧嘩、ダイバーお構いなしに繰り広げられる貴重なシーン。

 

 

 

 

迫力あるシーンをダイビング中ずっと見ることが出来ました。

こういうシーンに立ち合ってしまうのでダイビングはやめられない。

 

超常連さんのGご夫妻も大満足の1日となりました。

春の西表を堪能したお二人、次は夏の西表ですね!

7月!お待ちしています。

 

産卵の季節

天気はいいし、気温もいい感じですが、南風が少し強いです。

なんだか久しぶりのヤシャハゼ。

スミレナガハナダイ♂♀

オオアカホシサンゴガニ。ん?こっち見てる?

おーー頑張って近寄ってる!

アカククリ。まだ若めですね。

ニュッと顔を出してましたー。

そして、ロクセンスズメダイの大産卵です。

紫色のが全部卵ですよ!

すごい数!!

卵の成長が楽しみです♪

冷えてますが晴天!

昨日はどんより&大荒れで残念ながらキャンセル・・・

今日は晴れて気持ちいいのですが、まだ体験やシュノーケリングは難しいですね。

そこへ「午後からファンダイブ出来ますか?」のお問合せ。

「寒くてもいいですか?」「覚悟してます」とのことで、海へ行ってきました。

予想通りとっても寒かったのですが、透明度が抜群!

 

気持ちいい~。

 

 

イソギンチャクエビに夢中?!

 

ハナミノカサゴも気持ちよさそう。

 

この間見つけたウミウサギガイありました。

 

透明度がいいので、泳ぐのがとってもいい気分。

 

2本目はスズメダイを見ながら泳いでいたら・・・

 

カメさんに遭遇。

 

ゲストは大喜びです。

 

カメをゆっくり見たことがなかったようで、たっぷり楽しんでいました。

 

追いかけたり脅かしたりしなければ、ずっとゆっくり見られます。

 

散々カメと遊んでしまいました~。

こちらはアカククリ。アカククリもゆっくり近づけばかなり寄れます。

 

ロクセンスズメダイも可愛いなぁ。

 

寒かったけど、とてもいい海でした。

今週は風が弱まりそうです。