タグ別アーカイブ: シロアミミドリガイ

ダイビング続けてね~

ダイビングを始めたばかりの方が多かったのでゆっくりのんびり。

カクレクマノミ可愛い~。

イシガキカエルウオもクリクリの目が可愛いです。

海が青くて気持ちいいです。

じっくり生物観察。

キミオコゼがいましたよ~。

ご夫婦で。仲良くダイビングを楽しんでね~。

2本目は砂地。ヨスジフエダイの子供たちがキレイ。

被写体がいっぱいです。

スカシテンジクダイの間をコクテンフグ。

シロアミミドリガイ。

ハナミノカサゴ。

オニダルマオコゼ、こわーい。

魚がいっぱいいて楽しいです。

ミナミハコフグの幼魚。

デバスズメダイがキレイ。

透明度が良くて楽しさ倍。

3本目。ハリセンボンが隠れていました。

ムスジコショウダイ。

アカククリの若魚。

仲良しなのかな。

ヨスジフエダイの黄色が鮮やか。

浅場は美しい珊瑚礁。

ノコギリダイの群れが絵になります。

真っ青な海。とっても気持ちよかったです。

午前中は雨が降ったりでちょっと寒かったけど、

どんどん天気が良くなって、午後はベッタベタのべた凪でした。

砂地マクロ2本

予期せぬところにドリーちゃん。

ナンヨウハギのチビッコはたまに見るのですが北側で成魚を見ませんね。

小さくて可愛いタテジマキンチャクダイ幼魚。

バブルコーラルシュリンプ。

アカシマシラヒゲエビ。

ベンテンコモンエビ。

サザナミフグがのんびりしてました

カエルアンコウ。汚いのかオシャレなのか微妙。

リュウグウベラギンポ。

ウミウシカクレエビのペア。

可愛いエビが豊富で嬉しいです、イソギンチャクモエビ。

ヘコアユ。

これは嬉しい、セミホウボウ。

可愛いです。

つい何枚も撮っちゃう。

シロアミミドリガイ。

こっちにもカエルアンコウがいたー。

Yさんは一枚も撮らなかっただろうけどカメさんもいたんですよ。

カメを横目にエビやウミウシを探す・・・笑

アイドル生物がたくさんいて、充実した2本でした!

台風後、潜ります。

ほんの少しだけ水温が下がったかな。

人間には快適だけど、魚にはまだ少しぬるすぎかも。

とりあえずカメ。

ニセゴイシウツボとアカシマシラヒゲエビ。仲良し。

クロスジギンポ。

タテジマキンチャクダイの幼魚。

ヒレボシミノカサゴ。

カクレクマノミの卵。育ってます~。

カタボシオオモンハゼ。

亀裂にはスミツキアトヒキテンジクダイがすごい数!

スミツキベラの幼魚。

フィコカリス・シムランス。2色。

シロアミミドリガイ。

ハナミドリガイ。

いつの間にかドリーちゃんが増えていました。

最初2匹くらいだったはずなのに、スゴイ。

タツノイトコ。

ダンダラヒメヨコバサミが可愛い。

光が差し込んで幻想的です。

晴れたり曇ったり雨がパラついたりと忙しいお天気。

でも楽しく気持ちよく潜れた3本でした!

のんびりファンダイブ

3年ぶりのファンダイブと言うNさんご夫妻。

心配していた耳抜きも出来てお魚と戯れてきました。

こちらは常連さんのIさん。

ホシテンスの幼魚がユラユラと可愛かったです。

キンメモドキがいっぱいで嬉しくなります。

Mさんが見つけてきたシロアミミドリガイ。

透明度が良くてデバスズメダイがキレイでした~。

エンマゴチがドーンと寝ていましたよ。

サンゴの上をふわふわ泳ぐのが気持ちいいね。

写真を撮りあっていた仲良しNご夫妻。

岩陰にはいろんな種類の魚がいて楽しいです。

ガラスハゼ。

サカサクラゲをじっくり観察中。

アカククリ。

クラカケチョウチョウウオが居てくれました!嬉しい。

キンギョハナダイきれいだな~。

午後からは特に風が強くなって困りましたが、

どこで潜っても透明度が良いので助かりますね~。

風が吹くと船上は少し寒く感じます。

水温は26℃。まだ寒くはないですよ~。