タグ別アーカイブ: アカテンイロウミウシ

ガッツリ4本

ゲストのリクエストにより4本潜ってきました。

赤ちゃんは人間も動物も可愛いですが、

魚やイカも赤ちゃんの可愛さは同じです~。

タツノハトコ。

トウアカクマノミファミリー。

ロクセンヤッコはペアで♡

アオウミガメがいましたよ。

タテジマキンチャクダイの幼魚。チビチビです。

クリーニングされて大きな口をあけて気持ちよさそうです。

クチナガイシヨウジ。

サンゴモエビ。

ハナビラクマノミ。卵のお世話です。

どこのクマノミもたくさん産んでますねー。

アカテンイロウミウシ。いつみてもキレイ。

ユキヤマウミウシのカルテット

3匹がかたまってたところに1匹足してしまいました。

(ヤラセですいません!!)

リクエストで汽水域。マンジュウイシモチいましたよー。

フシウデサンゴモエビ。

年に一度西表でしか潜らないYさん、

今年は秋にも来てね~。

ウミウシたくさん

ウミウシの前に、久しぶりのクダゴンベ。

代替わりして一回り小さいのが居つきました。

ハタタテシノビハゼ。

肌触りのよさそうなウミシダウバウオ。

カクレクマノミは卵をお世話していました。

卵を守っているヤマブキスズメダイ。

卵のそばを通るだけでかなり怒ります。

もう言葉にならない美しさです。

ウミシダのアクセントがまたいい感じ。

ウコンハネガイ、今日も光ってます。

バサラカクレエビ。

ウミシダヤドリエビ。

とりあえずシライトウミウシ。

続いてユキヤマウミウシ。

コールマンウミウシ。

やらせじゃありませんっ!!

ミドリリュウグウウミウシとソライロイボウミウシのコラボ。

アイドルはコチラ。アカテンイロウミウシ。

Yさんとの調査ダイブ兼ファンダイブも今日でおしまい。

明日の最終日はワイワイ潜ります~。

のんびり3本潜りました~

昨日の荒れっぷりからはかなり復活しました。

東寄りの風が強めではありますが、

気温も上がり、時折太陽も出てくれて温かいです。

1本目はあまり動かずにじっくりダイビング。

バブルコーラルシュリンプ。

コロコロ色を変えるホウセキキントキ。赤バージョン。

鮮やかな黄色のハダカハオコゼ。

クリーニングされて気持ちよさそうなツチホゼリ。

オドリハゼ。エビが勢いよく出てきてます。

魚が隠れていますよ、わかるかな。オニカサゴ。

すぐ近くに嬉しいアカテンイロウミウシ。

水深をあげて最後は浅羽野サンゴ礁。

W夫妻、仲良く楽しんでます。

3本目はどこへ行こうか迷いましたが、気持ちよさそうなところへ。

サンゴとアカネハナゴイを見ながら進みます。

ツムブリが群れていました。

クマノミは卵のお世話中。

もうハッチアウト寸前です。

キラキラしたのは目ですよー。

昨日に比べたら楽園でしたね。

一体昨日は何だったんだ?!

W夫妻、G夫妻、またたっぷり潜りましょうね~。

雨が降ったり止んだり

昨日より気温が3℃下がり、どんより天気でした。

陸での休息時間が・・・ちょっと寒い。

でも海の中は青いです。

今日も華やか。

 

オニカサゴとユキヤマウミウシのコラボ。分かる?

 

前回と同じだと思われるアカテンイロウミウシ。

でも場所は全然違うところにいました。

 

コールマンウミウシもいましたよ。

 

ホシゾラワラエビ~。

 

美しい黄色が映えます、ヤマブキスズメダイ。

 

イソギンチャク丸まってます。

 

最後は砂地で遊びました。

 

リクエストでガーデンイール。

 

ジリジリ寄ってます。

 

 

二日間ありがとうございました!

Tさんは初沖縄・初西表。楽しんでもらえたかな~。

また遊びに来てくださいね!!

 

今日はウミウシ多め

今日もYさんとファンダイブです。

ロクセンスズメダイの卵がビッシリ!

春が来たな~と感じる光景です。

モザイクウミウシですね。なぜこんな模様になったんでしょうか?

ウコンハネガイが光っていました。

ホシゾラワラエビ。

ユキヤマウミウシのアップ!

コールマンウミウシもいました~。

たくさんいるミゾレウミウシ、いつもと雰囲気を変えて。

色がキレイで可愛かった~、アカテンイロウミウシ。

オオアカホシサンゴガニ。

グアムカサゴだと思います。小さくて可愛かった!!

ウミシダヤドリエビ。

もうちょっと寄ってみる。

カメノコフシエラガイですね。

クビアカハゼ。

今日も楽しかったです!

季節はずれのニシキフウライウオに癒される。

雨が降ったかと思えば夏のような暑さ。

もう梅雨と言って差し支えないと思います。

朝9時にいきなりのお誘い(笑)

「ホイホーイ」とすぐに向かいます♪

みんな同業者ですが仲良しです。持つべきものは友達ですね!!

前々から気になってた昔いるもて荘DS時代

に潜ってたポイントに行ってみました。

もう少し調査が必要かと思いますがまずまずの収穫♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イソバナカクレエビ

この周辺にはクサそうなイソバナがあちこちに。

ピグミーとかいそうだけど見つからない…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アミメチョウチョウウオ

バラス東でたまに見るくらいでとても少ない種です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もらいもののアカテンイロウミウシ。

潮通しがいいのでこういうウミウシは見つかるかも。

写真は撮ってないですがハナタカサゴやらウメイロがぐっちゃりいて

これだけでも見る価値あるかもです。

もう1本くらい潜ってからマニアな方向けにオープンさせようかな。

 

北風が強い時用に漁礁を作ろうとしてるところも入ってみました。

初めて来た時はニシキフウライウオが3ペア計6匹いたという

伝説の場所ですがまさかこの時期にも見られるとは…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しょうもない写真でスイマセン!

奥にもう1匹いるのがわかるでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

粘りに粘ったけどペアのいい感じの写真は撮れず。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

磯六でまた見られなくなっちゃってたのでここで見られたらウレシイな。

ヘコアユの群れ。写真は少ないですがけっこう至る所にいたので

みんな集まればけっこうな数になるかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水温が温まるとフィコカリス・シムランスの季節ですね!

こいつは8mmくらいのビックサイズ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒメイカも1㎝くらいのいいサイズ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いるかも~って探してたらビンゴ♪

ハナオコゼですがなかなかでっぷりしててカエルアンコウかと思いました。

11月くらいオープンを目指してみんなでコツコツ漁礁を作っていきたいです。

 

 

 

 

 

全員リピーター様です。

本日のゲスト7名すべてウチの大切なリピーター様でございます。

知ってる人が多いのはストレスがなくて僕もいくらか気持ちが楽♪

(誰もあまりバラス島に降りようとしない休息時間の記事はコチラ(笑))

1本目はいきなりヒナイビーチ前へ。

何年もずっとウチで体験ダイビングをやってくれていて晴れてCカードを

取得してきてくれた新婚さんのK夫婦。

1発目のファンダイブでいきなりトウアカクマノミは将来有望でしょ!!卵付きです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

擬態レベルが相当高いコノハガニ。(アングルが悪くてスイマセン)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オレンジのカイメンを被ったカイカムリの仲間。5mm

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すべて初ファンで見せるようなモノじゃないですね…反省…。

2本目からはThis is OKINAWAな海へ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカネハナゴイがキレイですねぇ。

それでもついつい細かいモノに目がいく…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオイソバナに付いてるヤマブキスズメダイの子。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんな必死に何撮ってるのかな??

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんと!今にもハッチアウトしそうなカクレクマノミの卵でした。

 

3本目はなんとG奥様100本目♪

それはそれは盛大にお祝い致しましたよ(詳細はいずれアップしますね~)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クレパスを抜けると…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

超ヘルシーなサンゴでお祝い♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後の最後船の下にビックプレゼント。アカテンイロウミウシ登場!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲスト様もニッコリのカラーリング♪

コイツが出るとやっぱり夏が来てるんだと感じますね。

とてもいい100本目だったんではないでしょうか。

今日も盛りだくさん!明日は何に会えるかなぁ。