タグ別アーカイブ: キスジカンテンウミウシ

透明度ヨシ!青かった♪

昨日に比べたらちょっと雲が多いかな。

でもF夫妻とのんびりダイビングなので問題ありませーん♪

可愛いエリグロギンポ。

リクエストのアオウミガメ、オブジェのように2匹が居てくれました。

この子は全く動かず。信頼されてて嬉しいですね。

ちょっと分かりづらいですが、マダラトビエイがいました~。カッコイイ!

ミナミハコフグの幼魚。可愛すぎる!

ハタタテシノビハゼ&コシジロテッポウエビ。

ホシゾラワラエビ。きれい~。

キスジカンテンウミウシがいましたよー。

イソギンチャクが丸まっていてとっても可愛かったカクレクマノミ。

アカネハナゴイの乱舞。

ハダカハオコゼ。

魚がいっぱいで楽しい。

リクエストはチンアナゴ。

F夫妻がずっとチンアナゴを見ていたので、私もじっくり観察。

イソギンチャクエビのペア。

お二人でハナミノカサゴを眺めて遊んでいました~。

カクレクマノミもお気に入り。

ウルトラマンボヤ発見。

ドクウツボ。ネーミングのわりに顔は可愛いです。

ヒレナガスズメダイ幼魚。

午後になりだんだん海が時化てきました。。。

でも海の中は流れもなく青くて、とってものんびり出来ました♪

F夫妻、二日間ありがとうございました。

また来年!お待ちしてますね~。

透明度良く3本

今日はどこも青くて気持ちよかったー。

まずはカメさんに挨拶。

あっちにもこっちにもカメ。

大満喫です。

オイランヨウジはペアでゆらゆらしていました。

ヒレボシミノカサゴ。

ハナミノカサゴがいっぱい。

魚がいっぱいで楽しいですね~。

さらに透明度よくもう一本。

チョウチョウコショウダイ。

ムチカラマツエビ。さりげなく2匹います。

美しいアデヤッコ。

ハナビラクマノミ。

アカヒメジも気持ちよさそうだ~。

カスミチョウチョウウオがいっぱい♬

3本目も青いよー。

アカネハナゴイの乱舞が美しい!

キスジカンテンウミウシが3個体もいました。

ハタタテシノビハゼ。

ウコンハネガイ。

アンナウミウシ。

クロスジリュウグウウミウシ。配色がオシャレ。

イソバナカクレエビが隠れていました。

昼頃に大雨が降ってどうなることかと思いましたが、

風は強くないし、海は青くて、楽しい一日となりました!

透明度のいい青い海で3本

真っ青な海、白い砂地がキラキラしています。

魚もいっぱい。ノコギリダイ&アカヒメジ。

黄色いハダカハオコゼがちょこんといました。

流れもなくまったりと潜りました。

そんな中ドキッとさせたのが巨大ロウニンアジ!

コチラの様子を見に近づいては離れていくのを繰り返していました。

ちょっと怖くなりましたよ。。。

ガラッと変わってひらひらヒラムシ。

キスジカンテンウミウシが居てくれました~。

卵を守っているヤマブキスズメダイ。

浅場はアカネハナゴイの乱舞。

キレーーーーイ!

セジロクマノミとリュウキュウキッカサンゴ。

ヒレグロコショウダイ。

タカセ貝にエリグロギンポが住んでいます。

水面はオヤビッチャがいっぱい。

光のシャワーを浴びながらナガニザが産卵中でした。

産んだ傍から他の魚に食べられたり・・・

自然界の厳しさを間近で見ることが出来ました。

海況は穏やかで、3本とも透明度抜群。流れもなし。

楽しかった~♪

最終日もたっぷり潜ります

今日も穏やか。

とにかくサンゴに癒されまくりの1本目。

2本目。潜る直前に「ウミウシは興味ない」と言い放つ姉さんですが、

「とりあえずいたら紹介して」と言うので、ご紹介しました。笑

キスジカンテンウミウシ。

コンペイトウウミウシ。

アンナウミウシ。

アカネハナゴイがいっぱーい。

カラフルな枝サンゴが嬉しい。

3本目はカスミチョウチョウウオがとても美しかったのですが・・・

リクエストはサンゴの中の生物でネチネチダイビング。

オオアカホシサンゴガニがペアで。

ムチカラマツエビ。あらいっぱいいますね。

ウミシダヤドリエビ。

で、お目当てはこの子。パンダダルマハゼ。

写真に収めるのはなかなか難しいです。

こちらは同じようでもカサイダルマハゼ

 

ダンゴオコゼやオオアカホシサンゴガニに邪魔され悪戦苦闘!

 

普段はあまりご紹介しないお魚たちですが

久しぶりのリクエストは新鮮な気持ちで探せて楽しかったです♪

たまにはこんなダイビングもイイネ!

ウミウシが好き

晴れて暑いですが、南風が強いです。

一本目は気持ちよく砂地へ。

キンメモドキの数が増えていい感じ~。

ガーデンイール、たくさん出てます。

イソギンチャクエビのペア。

アカマツカサの群れ。

スナゴチが隠れています。

ガラスハゼ。

ハタタテシノビハゼ。

ウミウシ好きなゲストには嬉しい、キスジカンテンウミウシ。

コンペイトウウミウシ可愛い。

シボリイロウミウシ。

クロスジギンポ。

浅場はアカネハナゴイ天国。

コブシメがいましたよ~。

ヒラツノモエビ。

ムカデミノウミウシの子供かな。

小さな小さなウデフリツノザヤウミウシ発見。

アズキウミウシ。

ゴマモンガラの子。

イリオモテモウミウシの三兄弟。

タツノハトコかタツノイトコか。

クチナガイシヨウジ。

カスミアジの若魚が群れています。

温かい海が好きなNさん、水温が高い内にまた遊びに来てねー。

Tさん、また来てねー。地元トークしましょ~。(BYまいこ)

べた凪ですよ~

どんより空だけど海況最高。

水底が丸見えでした。

とりあえずウミウシ特集から。

シライトウミウシ。

これは嬉しい、キスジカンテンウミウシ。

久しぶりのオトヒメウミウシ。

ソライロイボウミウシ&ツノキイボウミウシ。

ユキヤマウミウシ。

コールマンウミウシ。

ミゾレウミウシ。

センテンイロウミウシ。可愛い。

ミドリリュウグウウミウシ。

イリオモテモウミウシ。

ウデフリツノザヤウミウシ。

カンムリハラックサウミウシ。

違うウミウシに出会うのってどんな風に思うんだろう?

コナユキツバメガイがイチャイチャしてます。

今日はウミウシdayでした。可愛い子がたくさん♪

ウミウシ以外の生物もご紹介しますね~。

チビウミシダエビ。

ウコンハネガイ。

アカネハナゴイの美しさはテッパンです。

元気なサンゴにパワーをもらいます。

ニセゴイシウツボ。

ユメウメイロの群れ。

レモンチョウチョウウオ。

少ないうえにすぐ隠れてしまうシャイな子です。

ノコギリダイがぐっちゃり。

ヒメサンゴガニがこちらを見ていました。

ゆっくりたっぷり潜った3本でした。

大切なお客様(皆さんそうなんですが💦)からのご紹介のお客様でした。

昨日までのお客様もそうだし♪嬉しい毎日が続きます。

大雨が降ります

風はないです。

昨日よりさらに穏やか。

ただ雨が降るー。大雨が降るー。

でも潜ってしまえば関係なし!

小さなオニカサゴ。

ハチマキダテハゼ。

コモンウミウシ。オシャレな色合い。

ウデフリツノザヤウミウシ。

ミドリリュウグウウミウシ。今けっこういます。

ポイントは変わりますがウミウシつながりで。

夏に見かけるウミウシですがいました!キスジカンテンウミウシ。

コンペイトウウミウシ。こちらも通常は夏のウミウシです。

可愛いヤマブキスズメダイの幼魚。

ハタタテシノビハゼ。

アカネハナゴイはいつ見ても美しい~。

ハダカハオコゼ~。

顔、分かりますか?スナゴチが隠れています。

トラフシャコ、目だけキョロキョロしてます。

いつも夏にくるYさん、春の海はどうだったかな。

ちょっと寒いけど、春の海もいいでしょー。

ファンもシュノーケルも楽しい

今日も海況がいいですね。

ファンダイブは2本潜りました。

ハタタテシノビハゼ。

ユキヤマウミウシがいました。

こちらもユキヤマウミウシ。

ホシゾラワラエビ。

理由はない、とにかく好きなアカメハゼ。

久しぶりにみたー。キスジカンテンウミウシ。

よく見る大きさの三分の一くらいのちびっ子でした。

臆病なオドリハゼですが、この子はゴキゲンでフリフリしていました。

ウコンハネガイ。

アカネハナゴイの乱舞には癒されますね~。

少々流れがありましたが、シュノーケリングのK夫妻はずっと泳いでいました~。

今日もバラス島には行かないでずっと泳ぎましたよ。

美しい素潜りをするK夫妻。

 

いい写真撮れたかな?!

ファンダイバーのKさんもずっと泳いでました~。

ウミヅキチョウチョウウオ。

ナデシコカクレエビ。

カミソリウオがユーラユラしてました。

ミカドチョウチョウウオはまだ小さい子供です。

鳩間ランチをはさんで午後はシュノーケリング。

相変わらず波がなく穏やかです。

たくさん素潜りして、いっぱい写真を撮ってくれました~。

帰るころには雨が降ってきましたが、ヨシとしましょう。

こんな穏やかな海も明日くらいまでかなぁ。

夏至南風かな

今週の予報はずっと強い南風。

梅雨の終わりに吹く強い南風、夏至南風かな。

リピーターのEご夫妻。

ガーデンイールを指さすお二人。

イソギンチャクエビ~。

こちらはウミウシカクレエビ。

アカシマシラヒゲエビもいますよ。

巨大なドクウツボもいたのですが、写真がイマイチなので、

かわいいハナビラウツボを。

アカククリが気持ちよさそうにクリーニングされていました。

正直、透明度は悪いのですが、魚がとにかく多いです。

アカマツカサもキレイだなぁ。

もう一本はサンゴ礁へ。

あまり出会わない、シボリイロウミウシ。

キスジカンテンウミウシも見つけましたー。

ウコンハネガイ、光ってますよ。

ロクセンスズメダイが大産卵。濃い紫色が全部卵です。

浅場は華やかです~。

この風が止んだら夏本番ですが。

いつになるかな~。

土砂降りでも海中は楽しい

デバスズメダイきれーい。

今日は土砂降りなので、海中が暗めですが、生物観察には問題ないです!

カクレクマノミとニセアカホシカクレエビのツーショット。

近寄るとすぐ隠れるはずのテンス幼魚ですが、全然隠れずフラフラ。

トラフシャコ。

オビイシヨウジ。

オシャレカクレエビ、真正面。

イソギンチャクエビ。

そして、ひたすら食べ続けるアオウミガメに出会いました。

人なんかどうでも良さそうでずっと食べていました。

だからこんなに近くに。

小さくてとっても可愛いカメでした。

ファンダイバーSさんのお友達お二人はシュノーケリングだったのですが、

お二人もこのカメを見ることが出来ましたよ~。

土砂降りに負けず、ずっと遊んでくれてたからだね~♪

二本目はウミウシを探してみました。

キスジカンテンウミウシみっけ。

ツノキイボウミウシが2個体。

チータウミウシは2匹で追いかけっこ。

すごい勢いで移動していました。

私はモンガラカワハギを見ていたけど、Sさんは何を見てるかな~。

浅場はスズメダイとサンゴで華やか。

滅多にない一日中雨が降り続くというお天気だったけど、

風がおさまって、波はなかったのでよかったー。

海の中もとても穏やかでしたよ♪