タグ別アーカイブ: アオバスズメダイ

令和元年最後のダイビング

曇り空、雨が降ったり止んだり。

でも風が弱めなので海は穏やかなんです。

海は青くきれいですよー。

ハダカハオコゼがひっそりと小魚を狙っています。

ウメイロモドキの群れがキレイ。

写真に夢中です~。

ニセアカホシカクレエビ。

イソギンチャクエビ。

モンツキアカヒメジがたくさんいます。

グルクンもいっぱいでした~。

2本目はタイマイに遭遇。

いい写真が撮れたのではないでしょうか!

サンゴとスズメダイの癒される光景が広がります。

コバンザメがどこかにくっつきたそうにウロウロしていました。

ずっと雨がシトシト降っていました。

風がなくて快適なんですけどね~。

次回は青空の日に来てほしいです!!

ダイビング日和です

波がなーい。天気よし!12月と思えない暖かさです。よかった。

海の中も気持ちいい。

ウミヘビニョロニョロ。

タイマイに遭遇しました。

ガツガツ食事をしていてこちらには見向きもしません。

この子はずーーーっとここにいたらしく、4歳の息子さんもシュノーケリングで見れましたよ!

ネッタイミノカサゴがたくさんいます。

美しいサンゴと魚の多さをとても喜んでくれました!

休憩時間にちょこっとシュノーケリング。

サンゴを堪能してもらいました。箱メガネでも余裕で見れちゃう。

2本目は奥様も一緒に潜る体験ダイビング。

何度か経験しているだけあって上手です。

こちらも魚がいっぱいで楽しい~。

ハダカハオコゼもいました。

4歳の息子さんが「チンアナゴ見たい!」と言うので、パパとママに見てもらいました。

二人で仲良くじっくり観察中。

ホンオトメウミウシがのんびり這ってました。

大きなヒトヅラハリセンボンが隠れていましたよ~。

お二人でたっぷり楽しんでいただきました。

そのうち3人で潜れるかな。

最後にサメが通り過ぎてビックリ。

でも最高の笑顔を見せてくれた奥様です。

また遊びに来てくださいね~!!

透明度抜群の珊瑚礁

毎年遊びに来てくださるKさん。

今年は晴れていて気持ちのいい日です~。

コクテンフグ。

ブダイの子供たちが食事に夢中でした~。

エリグロギンポが可愛い顔を出していました。

晴れているので光が美しい。

ヒレグロコショウダイの奥にチョウチョウコショウダイ。

透明度がめちゃくちゃ良くて気持ちいいです。

サンゴ礁に癒されます。

サンゴとアオバスズメダイは最高の組み合わせ。

タテジマキンチャクダイ。

クロオビスズメダイ。

ウコンハネガイ、光ってます。

おまけでカメさんに会いました。

スイスからお越しのお二人、喜んでくれました~。

ガツガツ食べている姿をずっと眺められましたよ~。

今日は上原便も運航。

比較的穏やかで透明度抜群。青空も爽やかでした~。

水温26℃あります

ちょっと久しぶりになってしまったダイビングログです。

北風が吹いていますが、晴れているので過ごしやすいです。

海は青いですよ。

スカシテンジクダイがたくさん。

透明で美しいミカヅキコモンエビ。

フィコカリス・シムランスがいるのですが・・・わかるかな?!

タツノイトコ。かなり擬態上手!

旦那様は細かいものがすきそうです~。

ダイビング久しぶりで心配していた奥様も上手でしたね~。

アカメハゼ。

たっぷり1時間以上潜ってしまいました~。

「カメいたらいいねー」と話しながら潜った2本目。

居てくれました♪

ネッタイミノカサゴがいっぱいいます。

モンガラカワハギ。

アオバスズメダイとカラフルサンゴ。

気持ちよく泳ぎました~。

キンギョハナダイとサンゴもいいですね。

上原便は欠航。

風はありましたが、太陽も頑張って雲の間から顔を出していたので、

あまり寒くなく快適に潜れました~。水温も26℃ありますよ~。

透明度が良くて最高

真っ青な海が気持ちよい日。

だんだん大きくなります、二本線のハマクマノミ。

ハダカハオコゼがいましたよ~。

イソギンチャクエビが恥ずかし気に姿を見せてくれました。

ヒトスジギンポが可愛い。

海が青いとスカシテンジクダイの美しさが増しますね。

デバスズメダイの水色も一層鮮やか。

小さなイソギンチャクにクマノミがたくさん住んでます。

ご機嫌なタイマイと出会いました。

ガツガツと食事中でこちらのことは全く気にしません。

本当に癒されるこの光景。

よく晴れて気持ちのいい日。

晴れていたら、過ごしやすく、海が気持ちいい季節です。

青い海が嬉しい

昨日よりもさらに大荒れの西表です。

でも海の中は青いです~。

仲良しのご夫婦がファンダイブです。

ハダカハオコゼ居ました~。

魚がたくさんいて眺めているだけで楽しいです。

ガーデンイールにゆっくり近づきます。

カクレクマノミを見ていたら、なにやら大きな気配。

コブシメがいました!

大きくて迫力ありました!

船下にグルクンがいっぱいの2本目。

さらにタイマイが居てくれました。

こちらをまったく気にすることなく食事してます。

触ったりしなければ、ずっとその姿を見せてくれます。

枝サンゴとアオバスズメダイ。

とっても美しい光景でした。

いろんな魚を見たのですが、船下に戻ってきたらまだタイマイがいました。

あまりにずっといるのでエキジットのタイミングを逃していたのですが
呼吸のため浮上したのに合わせて私たちも船に戻りました~。

タイマイさんありがとう~。

明日も居てほしいな♪

アカネハナゴイに癒される

昨日からのKさんご夫妻。

今日もたっぷり潜りまーす。

小さいオイランヨウジがいました~。

オシャレカクレエビ。

ミカドウミウシの卵がありましたよ~。

2本目のダイビングはサンゴ礁へ。

枝サンゴとスズメダイの組み合わせは最高ですね。

チョウチョウコショウダイ。

ダイビング終わりかけの時にタイマイと遭遇。

ガツガツと食事中でこちらのことはお構いなしに食べ続けていました。

たくさんサンゴを壊しながら食べていましたよー。

ガラッと雰囲気を変えて。

ワライボヤ。めちゃくちゃいい笑顔が並んでいました。

ノコギリダイの群れが美しい。

コモンシコロサンゴの上でアカネハナゴイの乱舞を満喫。

魚がい過ぎて人が見えない感じ~。

青い海で、白いサンゴで、赤い魚が映えますね。

夢中で写真を撮ってしまいました。

ここのコモンシコロサンゴは圧巻ですね~。

いやー、キレイだったな。

風が強く波が高い海ではありましたが一日たっぷり潜りました。

早く風が止んでほしい・・・。

のんびりたっぷりの3本

いきなりサメ。ちびっ子です。

ネッタイミノカサゴ団地。

アオバスズメダイの大産卵を眺めました。

クロスジギンポ。

オイランヨウジ。

カメさん家にお邪魔。

動じないカメさん。

もうどっちが先に動くか我慢比べしているかのようです。

バラフエダイが悠々と泳いでいました。

カスミアジもウロウロ。

最後は気持ち良ーく泳ぎましたよ。

晴れていて差し込む光が美しい。

アラレフグがデーンと居座っていました。

よく見ると口からホンソメワケベラが出ています。

クリーニング中だったんですね。

アカククリもいましたよ~。

カスリフサカサゴが可愛い。

のーんびり潜った3本でした。

久しぶりにダイビングのWさん「どのポイントもよかった~」と喜んでくれました。

これをきっかけにダイビング復活してほしいです~!

透明度が良くなった!

悩まされていた透明度ですが、

やっと青い海に戻りました。

よかったー。

ヨスジフエダイの黄色も映えます。

マダラトビエイが優雅に泳いでいきました。

メスからオスになりかけているスミレナガハナダイ。

アオバスズメダイの乱舞に癒されます。

ちょっと分かりづらいですが、魚がたくさんいるのは分かるでしょうか?

ミナミイスズミの群れに巨大なロウニンアジ(左下)が入っていきます。

とても迫力ある光景。

Ⅿさんも大興奮でした!

ネムリブカもいましたよ~。

しばらく見なかったクラカケチョウチョウウオの姿を確認。

これからはここで見られるかな。

フジタウミウシ属の一種。

フサウミナメクジ。海藻と同じ色ですね。

四日間潜った常連のⅯさんは今日で最終日。

最後に透明度が復活してよかった~。

また来年のこの時期に!笑

父と娘でダイビング

透明度絶好調!

船下からめちゃくちゃキレーイ♪

真っ青とはこのことですね。

太陽が出ていて光も入ってくるからとっても美しいです。

なんだか撮ってしまったオグロトラギス。

水面にはアオリイカがいっぱいでした。

船下まで戻ってきてキレイなサンゴを眺めていたら・・・

娘さんがシュノーケリングしていました。

お父さんとヤナギの二人でカメラを構えたから恥ずかしがってます^^;

さて、二本目は一緒に潜りますよ~。

「初めて」と言う体験ダイビングでしたが余裕のピース✌

モンガラカワハギがこちらを向いてくれました。

カクレクマノミのお宅にお邪魔しました。

アオバスズメダイが産卵の準備に大忙しです。

婚姻色。

セジロクマノミがいっぱいです。

もう一本遊びました。

サカサクラゲに遊んでもらっています。

体験ダイビングにしてはマニアックかな?タツノハトコ。

ミカヅキコモンエビにクリーニングしてもらいました。

お二人で記念撮影。

Cちゃん、またお父さんに連れてきてもらってねー!

これからも仲良し父娘で楽しんでください!