タグ別アーカイブ: アオバスズメダイ

海況回復でたっぷり潜ろう

前日の荒れっぷりがすごくて心配でしたが、無事回復。

さあ潜りましょう!

オイランヨウジ。

ペアで仲良し。

モンハナシャコ。

アオウミガメがいっぱい。

ミカヅキコモンエビ。

タテジマキンチャクダイの幼魚が可愛い。

二本目は体験ダイビングも一緒に。

ニセクロナマコが可愛い。

グルクンがいっぱいでしたね~。

アカヒメジ。

チンアナゴをじっくりと。

そしたらカメ発見!

逃げるそぶりもなくゆっくり泳いでくれました。

ドキドキしていたはずなのにカメ登場でスイスイ泳ぐMさん♬

3本目はまたファンダイブ。

チョウチョウコショウダイ。

透明度が良くてキンギョハナダイが鮮やか。

アオバスズメダイ。

タイマイにも会えました~。

イロブダイの幼魚。

カクレクマノミ&卵。

「ここ好きだなー」と言ってくれたNさん。

サンゴも魚も多くて楽しいですもんね~。

リクエストが叶った~

今日もいい天気です~。

リクエストがサメ・カメ・エイ・ヒラメ・イカ・タコ・オコゼ。

どこまで叶えられるか。。。

ハマクマノミ。

モンガラカワハギが可愛い。

アカハタ。

カクレクマノミ。

タイマイに会いました~。

この後ずっと食事をしていましたよ~。

シュノーケリングのお友達は水面で見ていましたよ~。

呼吸に上がってきて近づいてきたのでびっくり。

イヌザメがいました!嬉しい。

アオバスズメダイに癒されます。

続いて砂地。魚がいっぱいです。

モンダルマガレイ。

先日もいたウミテングにまた会えました!

オニダルマオコゼ。

クロヘリアメフラシ。

カミソリウオがユラユラしてました~。

カメが2匹。

ハダカハオコゼも2匹。

グルクマがの群れが現れた~。

オドリハゼ。

コブシメいました~。

タコも遭遇率がいいです。

コバンザメがぴったりくっついています。

シモフリタナバタウオ。

タテジマキンチャクダイの幼魚。

コナユキツバメガイがいっぱい集まっていました。

エイ以外はクリアかな。ヒラメはカレイになりましたけど。笑

ずっと南風が吹いていましたが、ここ数日は東寄り北寄りの風が吹きます。

秋を感じますが、まだまだ水温は高いですよ~。

海中は快適

台風16号は離れていますが、少々影響があり風があります。

でも水中はとても快適。

ロクセンスズメダイ。

アオバスズメダイは癒し。

グルクンもたくさんいました~。

ゆっくりと楽しみます。

幸せになる光景ですね。

チョウチョウコショウダイ。

2本目はカメさんと戯れてきました。

コバンザメをつけた子もいまーす。

コブシメも居てくれました。

モンハナシャコ。

タテジマキンチャクダイ幼魚。

オドリハゼ。

ハダカハオコゼ。

3本目。

ハタタテシノビハゼ。

コンペイトウウミウシ。

カサゴが隠れていますよー。

ホシゾラワラエビ。

ヤマブキスズメダイ幼魚。

キカモヨウウミウシ。

アカネハナゴイ。美しい光景だなぁ。

風はあったけど、海は美しくゆっくり遊びました。

常連様の再会が続きます

一年ぶりの二組。再会が嬉しいです。

青い海にキンギョハナダイのオレンジが映える。

アオバスズメダイがキレイ。

ハマクマノミ。

5年生で体験ダイビングして、高校2年生でファンダイバーになりました!

いろんな魚が入り混じって華やか。

ファンダイブ組も会えましたが、シュノーケリングでもタイマイに遭遇。

さらにもう一組の常連様を加えて2本目。

ハタタテシノビハゼ。

ネッタイミノカサゴの向こうにウコンハネガイ。

クロシオイロウミウシ。

ホシゾラワラエビ。

パロンシュリンプ。

ヤマブキスズメダイ幼魚。

大人はコチラ。

ニジハギ。

アカネハナゴイがきれーい。

3本目はサンゴの上を気持ちよく。

チョウハン。

アケボノチョウチョウウオ。

穴の中にはスミツキアトヒキテンジクダイがいっぱい。

ナデシコカクレエビ。

ワライボヤ。

ダンダラヒメヨコバサミ。

ニセクロスジギンポ。

とても穏やかでいい海ですが、少し沖に出るとうねりが残っています。

台風14号の名残でしょうか。

水温はまだまだ温かく快適に遊んでいます!

透明度絶好調!

青い~。気持ちいい~。

大きなチョウチョウコショウダイが2匹。

透明度のいい海はどこでも撮影ポイントになりますね。

サンゴの上を気持ちよく。

アオバスズメダイがキレーイ。

クロオビスズメダイ。

いつも元気な片目のセジロクマノミ。

アカホシカニダマシ。

船から可愛いお顔が見えました。

パパを待っている息子さん。可愛いですね~。

パパも撮ってる。

 

ほとんど休憩取らずになってしまいますが、カメさんに会いに行きました。

3歳のカイくんも4歳のハルくんもカメさんに会えたよ~。

とっても幸せな時間です。

2本目も透明度がいい~。

差し込む光も綺麗ですね。

クマノミ。

最後におまけのシュノーケリング。

今日はシュノーケリングの方もいらしたので、いっぱい泳いでもらいました。

サンゴだらけ。

写真をたくさん撮りたくなりますね~。

皆さん、サンゴを満喫していました。

大満足!

天気も海況も良くて、透明度も良くて最高!

皆さん「西表スゴイ!」と盛り上がりました。

台風前透明度ヨシ

台風前のダイビング。

ジョーフィッシュに挨拶。

ハチマキダテハゼ。

タツノハトコ。

ミツボシクロスズメダイ多めのトウアカクマノミ。

オドリカクレエビ。

ゴマモンガラの幼魚。

トウアカ&イソギンチャクモエビ。

イリオモテモウミウシ。

ミナミシラヒメウミウシ。

フジナミウミウシ。

ホウセキキントキの幼魚。可愛い~。

イシヨウジ。

ツノキイボウミウシ。

アオヤガラ。

近づきます!

エリグロギンポ。

カイカムリ。

カクレクマノミ。

アオバスズメダイがキレイ。

美味しそうなアカジン。

片目のセジロが元気で嬉しい。

ロクセンスズメダイ。

イヌザメ発見!

サンゴの下でじっとしていました。

台風直前のラストダイブは透明度が良くてとても気持ちよかったです。

再開はいつになるのだろうか・・・。

ベッタベタのべた凪

水面がつるつる過ぎてプールみたいになってます。

とても上手なお二人でした。流れも波もなく透明度抜群の海。

初体験ダイビングの旦那様はちょっと緊張気味?!

でもすぐに慣れてダイビングを楽しみました~。

ハマクマノミとご対面。

クマノミがみんなでこっちを見てくれて嬉しい。

カクレクマノミ。後ろのオレンジは卵です。

とっても落ち着いていました!

緊張していたとは思えない上手さでしたよ。

講習したらすぐスイスイ泳げそう。

ファンダイブのお客様もいらっしゃいました。

波がなさ過ぎてぽっかり浮かぶ船が不思議な感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンゴがとっても美しいポイントですが、赤のサンゴが目立ちます!

タイマイがいました~。

イソギンチャクモドキカクレエビ。

リュウキュウハタンポ。

ナデシコカクレエビ。卵を持ってますよ~。

ツノキイボウミウシ。

ハダカハオコゼ。久しぶりに見た気がする~。

ネッタイミノカサゴ。

サンゴとアオバスズメダイがとってもキレイ。

まだまだ元気な片目のセジロクマノミ。この子に元気をもらいますね。

とにかくアオバスズメダイが美しい。

産卵の季節ですね~。

仲良しY夫妻。お二人で何を見ているのでしょうか。笑

とにかく透明度が良くて海が穏やかでした。

毎日こうならいいのになーーー。

ホムラダマシがいたーーー

まだ風は強いですが、なんとか上原便が運航していました。

気温は海の上で24℃くらいです。風が止めば暖かいですね~。

ヘコアユ。

ウミウシカクレエビのペア。

カエルアンコウいましたよー。

ゲストはどうしてもヘビに目が行きます。クロガシラウミヘビ。

サザナミフグ。

キリンミノ。

ハゼ科1種-14、通称ホムラダマシです。

見つけたらテンション上がります~。

カエルアンコウがもう一個体!

コモンヤドカリ。

チビッコトウアカクマノミ。ミツボシクロスズメダイと比べてかなり小さいのが分かりますね。

イソギンチャクモエビ。

巨大アオウミガメ。

しっかりコバンザメが張り付いています。

ウミギクモドキと言う貝。綺麗ですね~。

クマノミ。

アオバスズメダイがキレイ~。

シャコ貝のブルーが美しい。

ドクウツボ。

ニセゴイシウツボ。

台風の影響がありしばらく風の強い日が続きましたが、だんだんと落ち着いてきそうです。

大満喫の海

一昨日までの大荒れ・・・気温も低く強風が吹き大変でしたが、
昨日から少し気温が上がり風も若干・・・「やや強い」になりました。

一日中雨予報がだんだん変わって曇り空ですが、海の中は快適です。

ガーデンイールも元気に顔を出しています。

イソギンチャクエビ。可愛い。

砂に何かが埋もれている~。

ゆっくり近づきます。

けっこう大きい。

マダラエイでした~。

グルクンがいっぱい。

巨大なニセゴイシウツボ。

お客様が「幸せな安全停止だったー」と絶賛の根。魚がたくさん集まってます。

写真はないけどネムリブカもいましたよ~。

2本目は珊瑚礁へ。

ピンクがお洒落なゴシキエビ。

小さなイソギンチャクにクマノミ。

カクレクマノミがやっぱり可愛い。

タイマイに会えました~。

ガツガツ食べてます。

サンゴに顔を突っ込んで夢中ですね。

癒しの光景。

枝サンゴがとってもキレイです。

キンギョハナダイのオレンジが映える。

船下はサンゴがいっぱいで最後まで満喫です。

水温は24℃です。

今日は気温も24~25℃。

そこまで寒さは感じずにたっぷり2本潜れました!

美しい珊瑚礁を楽しむ

ポカポカと暖かい。

東風、もう少し弱いと嬉しいかな~と言う感じですが、太陽が嬉しいです。

イイジマウミヘビが2匹でクネクネしていました。

テングカワハギがたくさんいて可愛い。

クマノミがイソギンチャクからけっこう離れていました。

美しいサンゴの山を進みます。

ナンセイキイロウミウシ。

ハマクマノミが可愛いです。

船下は枝サンゴだらけ。

小さなグルクンの群れが通り過ぎていきました。

けっこう大きめのタイマイ。

ガツガツお食事をしていました。

カラフルな枝サンゴとアオバスズメダイがとってもキレイ。

ユキヤマウミウシ。

ダイアナウミウシ。

コールマンウミウシ。

浅場はアカネハナゴイが美しい。

シュノーケラーのKさんもずっと泳いでいました~。

なるべく気持ちのいいポイントでと思って珊瑚礁を楽しみました。

今週は海況が良くて嬉しいです。