西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: 海の生き物

じっくりなダイビングが好き

今週は梅雨らしいお天気になりそうです。

でも海の中は穏やか~。

柔らかい光が差し込んでいました。

サンゴの森の上を飛ぶように泳ぎます。

気持ち良ーく。

テーブルサンゴの上で可愛いツーショット♪

透明度が良くてふわふわと泳ぐのが気持ちいいダイビングを一本。

風が吹き、海が荒れてきたので、ゆっくり砂地へ。

シロブチハタが休憩中。

お二人は細かいものがお好きなようで、じっくりと見てくれました。

スカシテンジクダイがたくさんいてキレイ。

カクレクマノミのイソギンチャクがキレイに丸くなっていて可愛い♪

小魚を狙いに来るカスミアジが近くに来すぎて画面におさまらない。

フラッシュが当たってしまうほど近くを通ります。

久しぶりに会えたフタイロハナゴイ。

なんとも言えない美しい色合いです。

キンメモドキの群れもどんどん大きくなりました。

オイランヨウジがいました。

オニダルマオコゼ。

魚がいっぱいで楽しいです。

船下に戻ってきたら上から箱メガネ覗く可愛い顔。

息子さんがお待ちかねです。

明日もたっぷり遊ぶ予定です!

雨が降らないといいけどな~♪

魚まき集会②

大量の魚。

まずはお魚講座。

たくさんの質問も飛び出し、たくさん学んでました。

そしてお魚をさばきます。

2年生はウロコ取り。

次男、楽しそうにやるなー。

長男はなんと三枚おろし!

数日前に授業で一回三枚おろしを習ったみたいですが、

これがなかなか上手にやってたな~。

なんだかんだで1時半くらいかな。

やっとこさ食べられるようになりました。

長男リクエストで朝から酢飯を作って握ってきました。

お刺身を乗せていただきます!

おにぎりだった全然食べないくせに、お寿司だったらいっぱい食べるのね。

こりゃ来年も酢飯だな。

魚まき集会①

小学校のお楽しみ行事「魚まき集会」に参加してきました~。

めちゃめちゃ張り切っている2年生、可愛い~。

ちゃんと先生や保護者の話を聞いてねー。

捕るぞーーー!

こんな風に網にかかっている魚を捕るのです。

さっそくガーラを捕ってゴキゲンな次男。

お父さんたちが背負ってくれている背負子にお魚をどばーーーっと。

どさくさに紛れて私も捕ったふり。

この後はずっと網持ちをしていたので、長男にはほとんど会えず。

みんなが魚を追い込んでくるので、逃げないように網を持っているんです。

暑い日だったので海に浸かっているのが気持ちいい。

でも日差しが強い。

子供達は何も考えずプカプカ泳いで楽しそうだったな~。

さて、魚がたくさん捕れたので、学校に戻って食事の支度です。

ガッツリ4本

ゲストのリクエストにより4本潜ってきました。

赤ちゃんは人間も動物も可愛いですが、

魚やイカも赤ちゃんの可愛さは同じです~。

タツノハトコ。

トウアカクマノミファミリー。

ロクセンヤッコはペアで♡

アオウミガメがいましたよ。

タテジマキンチャクダイの幼魚。チビチビです。

クリーニングされて大きな口をあけて気持ちよさそうです。

クチナガイシヨウジ。

サンゴモエビ。

ハナビラクマノミ。卵のお世話です。

どこのクマノミもたくさん産んでますねー。

アカテンイロウミウシ。いつみてもキレイ。

ユキヤマウミウシのカルテット

3匹がかたまってたところに1匹足してしまいました。

(ヤラセですいません!!)

リクエストで汽水域。マンジュウイシモチいましたよー。

フシウデサンゴモエビ。

年に一度西表でしか潜らないYさん、

今年は秋にも来てね~。

リピーターさん集合でのんびり

リピーターさんばかりで再会の一日。

毎年決まった顔にお会いできるのは嬉しいです。

いきなりサメがうようよ。

タイマイが水面で呼吸しているのは知っていたのですが、

その子がちゃんと私たちのところに下りてきてくれました。

まるで挨拶に来てくれたかのようです。可愛い。

カスミチョウチョウウオが鮮やかです。

分かるかな?気持ちよさそうに泳いでいるお二人はウエットなし!

「全然寒くない!」とのことですよ♪

クビアカハゼがチョコンと。

ナデシコカクレエビ。卵でお腹が重そう。ガンバレ。

あらコチラにもサメ。

リュウキュウキッカサンゴの上で。みんな気持ち良さそー。

ノコギリダイの群れも美しい。

笑顔に癒されるワライボヤ。

コモンシコロサンゴの回りをフワフワしているだけで楽しい。

サンゴの上にはアカネハナゴイが華やかに群れています。

天気が良く、気温が高く、風がなく、真夏日でした。

ウミウシたくさん

ウミウシの前に、久しぶりのクダゴンベ。

代替わりして一回り小さいのが居つきました。

ハタタテシノビハゼ。

肌触りのよさそうなウミシダウバウオ。

カクレクマノミは卵をお世話していました。

卵を守っているヤマブキスズメダイ。

卵のそばを通るだけでかなり怒ります。

もう言葉にならない美しさです。

ウミシダのアクセントがまたいい感じ。

ウコンハネガイ、今日も光ってます。

バサラカクレエビ。

ウミシダヤドリエビ。

とりあえずシライトウミウシ。

続いてユキヤマウミウシ。

コールマンウミウシ。

やらせじゃありませんっ!!

ミドリリュウグウウミウシとソライロイボウミウシのコラボ。

アイドルはコチラ。アカテンイロウミウシ。

Yさんとの調査ダイブ兼ファンダイブも今日でおしまい。

明日の最終日はワイワイ潜ります~。

コブシメいまーす

チロッとこっちを見てるヒトヅラハリセンボン。

久しぶりに出会いました、オレンジ帽子のカイカムリ。

タカノハヅタを付けているオシャレなコノハガニ。

クモウツボ~。

キレイな色のカエルアンコウ。たくさんいろんなものつけてるけど。

コブシメ狙いで入ったポイントですが、ちゃんといてくれました。

一匹、二匹、左奥にもう一匹おります。

けっこう大きい。

モンハナシャコ。いつみても目を引く色彩です。

キカモヨウウミウシの子。

可愛いキンチャクガニですが、よーく見ると、

カニバサミイソギンチャクを持ってない!

右手が丸見えです。

連日充実の二本を潜ってます。

楽しい~。

今日はけっこうマクロだよ

久しぶりのポイントへ。

もはやYさんとしか行ってないかも・・・。

何がいるか分からないし、何もいないかもしれないので、Yさんとしか行かれない。笑

ヒメヒラタアンコウがいました!

なかなかお会いしないオニハゼ

綺麗なタツノハトコもいました。

ヒメイカが小さなカニを捕まえていました。分かりますか?

お馴染みになりつつあるハモポントニア・フンジコーラ。

こちらもここなら遭遇率100%

ナマコマルガザミ

ヒョウタンヨウジかな。真っ白カラーが

珍しいです。

ここからは汽水域。

二匹で可愛いような窮屈なような。

ギンガハゼのシンメトリー。

7-8cmの可愛いアデヤッコ。大きくなれよ~。

越冬したマンジュウイシモチもいましたよ。可愛い子供はもうすぐ見られるかな?

ネオンテンジクダイ

3年くらい前までは西側まで行かないと

見られなかったんですけどね

船浦でも繁殖するようになりました。

インドカエルウオが卵をたっくさん生んでいました~!!

下に黒い親がいるのわかりますか?

ホシハゼです。

 

連日の暑さで水温が上がり寒さは感じません。

でも汽水域はちょっと冷たく感じます。

充実の2本

思ったより風が出てきて波がありました。

でもYさんと潜るのには問題なし!

後姿ですがケショウフグ。

ヨスジフエダイの後ろにウメイロがいっぱい。

ウメイロきれい~。

ナンヨウブダイが群れていました。

こちらはイロブダイ。

優雅に動くタイマイ。

かわいいツバメウオがいました~。

なんか好きなソウシハギ。

こちらはだいぶ近づけたネムリブカ。

おお~っ!久々の登場オグロメジロザメ。かっこいい~♪

久々のヤシャハゼ。

ツキホシカクレエビ、きれいですね~。

こちらも美しいダンダラヒメヨコバサミ。

今日も充実の二本でした!

Yさん今年二度目の来島

風がなくて海がベターっとしているので外洋へ。

ただうねりはけっこうありました。

そして流れている・・・さらに透明度もイマイチ。

でもYさんとだから潜りまーす。

マグロはけっこういるんですよ。

でも透明度のせいで近くに来ないと分からないから写真が撮りづらいです。

2本目は気を取り直してマクロにしまーす。

ガラッと写真が変わりますが・・・エダツノガニです。分かる?

とっても可愛い顔でこちらを見ていました。

かろうじていてくれた赤いカエルアンコウ。

トウアカクマノミのちびっ子&卵。

トガリモエビ。

色違いこっちにも。

僕の目にはまったく入らなかったのですが

Yさんが2匹見つけてくれました。

こちらも可愛い目ですね~。

クチナガイシヨウジ。

キンギョハナダイの子がたくさん産まれています。

ブルーのアイシャドウがオシャレです。

赤い目が可愛い、アカメハゼ。

インドカエルウオ(黄)がひょっこり。

今日もヒナイビーチは楽しいです。