タグ別アーカイブ: リュウキュウキッカサンゴ

透明度を求めて

昨日の大雨のせい?!水面が緑色・・・。

ポイント選びに苦労しましたがなんとか決まりました~。

いざ入ってみたら水面3ⅿより下はとってもキレイでした。

ヤイトヤッコ♂。

ヒレナガヤッコ♂。

青い海にカスミチョウチョウウオが映える。

いつものG夫妻、潜ってまーす。

今回はGさんのお姉さんご夫妻を連れて来てくれました。

緊張気味?!

すぐに慣れましたよ~。

アカネハナゴイの乱舞をたっぷり楽しみました!

では浮上しまーす。

2本目もなるべく気持ちのいいポイントへ。とりあえずじっくりハゼ。

光が差し込んで美しい~。

可愛いイロブダイの幼魚がいましたよ~。

アカククリがいっぱいいました!

一年ぶりに出会いました。背中が欠けたチョウチョウウオ。

元気に泳いでいてくれてよかった~。

サンゴの山に囲まれてゆったり泳ぎます。

2本目は余裕が出てきましたよ~。

久しぶりのダイビング、楽しんでくれると嬉しいな~♪

3本、ゆっくり潜りました!

また遊びに来てくださいね~。のんびり潜りましょう!

エリグロギンポ。

クビアカハゼ。

見事なリュウキュウキッカサンゴの上を進みます。

ノコギリダイの群れ。

今日は一か所にまとまっていたので見ごたえがありました!

なんとか気持ちよく一日を終えました~。

けっきょく3本とも透明度良かったな♪

透明度とサンゴ

アカククリ。かなり若い子ですが、少し前から見ているので成長してますね~。

アカヒメジの群れ。

ノコギリダイとウメイロモドキがコラボ!華やか~。

サンゴきれーい。

透明度30m以上あります!真っ青な海へ。

セジロクマノミ撮ってまーす。

光も入ってキレイ。

とにかく青い海を泳ぎます。

アミメチョウチョウウオ、まだ小さめです。

リュウキュウキッカサンゴを眺めながら進みます。

浅場に戻ってくると根の上には魚がたくさん。

ノコギリダイもいますよ~。

ご夫婦で仲良く潜ってます!

娘さんもいますよ~。

もう一本、雰囲気を変えて潜りました。

シライトウミウシ。

ハタタテシノビハゼ。

ホシゾラワラエビ。

ユキヤマウミウシがいますよ~。

ウコンハネガイ。

最後は華やかにアカネハナゴイに包まれました。

サンゴと透明度を堪能した3本になりました!

気持ち良くて楽しかった~♪

透明度のいい青い海で3本

真っ青な海、白い砂地がキラキラしています。

魚もいっぱい。ノコギリダイ&アカヒメジ。

黄色いハダカハオコゼがちょこんといました。

流れもなくまったりと潜りました。

そんな中ドキッとさせたのが巨大ロウニンアジ!

コチラの様子を見に近づいては離れていくのを繰り返していました。

ちょっと怖くなりましたよ。。。

ガラッと変わってひらひらヒラムシ。

キスジカンテンウミウシが居てくれました~。

卵を守っているヤマブキスズメダイ。

浅場はアカネハナゴイの乱舞。

キレーーーーイ!

セジロクマノミとリュウキュウキッカサンゴ。

ヒレグロコショウダイ。

タカセ貝にエリグロギンポが住んでいます。

水面はオヤビッチャがいっぱい。

光のシャワーを浴びながらナガニザが産卵中でした。

産んだ傍から他の魚に食べられたり・・・

自然界の厳しさを間近で見ることが出来ました。

海況は穏やかで、3本とも透明度抜群。流れもなし。

楽しかった~♪

超べた凪!

こんな日は年に数回しかない超べた凪!

水平線が分かりづらい・・・。

船から水底が丸見えでテンション上がります。

そんな中、透明度が良くて流れもない最高の海。

リュウキュウキッカサンゴが見事。

ハズカシガリのセジロクマノミ。

ハゼがたくさんいますよ。

たくさんいるので発色の良いのを選んで~!

ナデシコカクレエビ。

アズキハタ。

びっくりした顔に見えます~。

気持ちよく泳ぎました~。

ノコギリダイの群れ。

アカホシカニダマシ。

クマノミ可愛い。

シテンヤッコ。

イソギンチャクが丸まっちゃって追い出されているハナビラクマノミ。

アカネハナゴイの乱舞を楽しみました~。

砂地にも魚がごっちゃり。

スカシテンジクダイがいっぱい。

色んな種類の魚が混ざってますね~。

紙吹雪が舞っているみたいです。

アカククリがのんびり泳ぎます。

オドリハゼ。

3本とも透明度が良くて気持ち良ーく潜れました~。

一週間いてくれた常連Mさんに「今年ラストダイブだね」と言ったら、

コチラも常連さんのMママが「うちもよ~」と。

そんなこと言わずもっと潜ってよー!って。笑

来年また待ってますね♡

81歳のファンダイバー

南風が強く水面がバシャバシャ。

スカシテンジクダイの数がスゴイ!

トラフシャコを覗いてます。

ハナミノカサゴ。

カマスの幼魚がたくさんいます。

ヒトスジギンポが可愛い。

今日は満潮でバラス島がなかったので、休憩時間は浅瀬で遊びました。

「見たいなー」と言っていたカメに会えました!

近寄って来る!

呼吸の時はなんだか触れてしまいそうでこちらが避けます。

これはしっかりカメラに収められたでしょう♪

ハナビラクマノミ。

リュウキュウキッカサンゴにアカヒメジ。

枝サンゴがキレイです。

枝サンゴの中には可愛いテングカワハギが隠れています。

リュウキュウキッカサンゴ。菊の花に見えますか?

大きなマダラハタが隠れていました!

コクテンフグ。

水面を見上げるとお客様とうちの三男が遊んでいました。

ダイブワンロードの最高齢のお客様81歳!

もう10年以上のお付き合いになりますね~。

変わらずお元気でお若いです。

今日は波が高めでしたが、透明度が良く水中は穏やかでした!

リピーターさん集合でのんびり

リピーターさんばかりで再会の一日。

毎年決まった顔にお会いできるのは嬉しいです。

いきなりサメがうようよ。

タイマイが水面で呼吸しているのは知っていたのですが、

その子がちゃんと私たちのところに下りてきてくれました。

まるで挨拶に来てくれたかのようです。可愛い。

カスミチョウチョウウオが鮮やかです。

分かるかな?気持ちよさそうに泳いでいるお二人はウエットなし!

「全然寒くない!」とのことですよ♪

クビアカハゼがチョコンと。

ナデシコカクレエビ。卵でお腹が重そう。ガンバレ。

あらコチラにもサメ。

リュウキュウキッカサンゴの上で。みんな気持ち良さそー。

ノコギリダイの群れも美しい。

笑顔に癒されるワライボヤ。

コモンシコロサンゴの回りをフワフワしているだけで楽しい。

サンゴの上にはアカネハナゴイが華やかに群れています。

天気が良く、気温が高く、風がなく、真夏日でした。

2日待ってのファンダイブ

火曜日にお電話をいただきまして、ファンダイブのお問合せ。

でもこれから大荒れだよ・・・

ってことで、話をしていたら、金曜日でも良さそう。

おお!それなら金曜日にしようとご予約確定。

大正解だったねー。上原便も金曜日から運航して気温も上がりました。

で、張り切ってダイビング。

透明度抜群の中、ガーデンイール。

太陽も出て、キラキラ眩しいです。

抜群のサンゴ礁も見てもらいます。

リュウキュウキッカサンゴも見事ですよ。

そして、お見せできたカメ!

「たぶんいますよ」なんて話していた2本目にいなかったから

ドキドキしていましたが、無事に会えました。

この勢いで明日もご予約いただいてしまいました。

また明日ね~!!

透明度が良くて気持ちいい

真っ青で気持ちいいダイビングでした。

シュノーケラーもあっちこっち、サンゴと熱帯魚を楽しんでいました。

初めてのシュノーケリングも上手だね!

コクテンフグが隠れていました。

写真を撮るのがとても楽しそうなお二人。

リュウキュウキッカサンゴ、いいですね~。

ずっとフワァ~っと泳いでいたい。

川に近くなると水温が下がりますが、この子に会うだけでも楽しいかな。

色合いもとってもキュート。

クマノミは卵のお世話です。もう目が見えてキラキラしています。

午後は気温が高くなりました。

でも3本潜ったら寒いけど・・・

元気なお客様のパワーをいただいて楽しく潜っていますよ~。

少々混んでます!

嬉しいことにリピーターさんがたくさんで大盛況となりました。

と、言っても7名でほぼMAXですけど。

真剣に撮ってます!

常連さんばかりで割と自由。

リュウキュウキッカサンゴの上を泳ぎます。

アズキハタとハクテンカタギのコラボ。

2本目も気持ちよく。

アカネハナゴイがキレイ~。

意外とあまり会わないハナビラクマノミ。

アカヒメジの群れ。

3本目は人数が減って、じっくり。

ハリセンボンが隠れてます。

メガネゴンベ。

ハナミノに似ているけど、キミオコゼと言いますよー。

アカククリがウロウロ。

そしてカメのリクエストが入っていたので、探してみました。

小さなタイマイ。

逃げることもなくフワフワと一緒に泳いでくれました。

リクエスト叶えられてよかったー。

透明度が悪くて、エントリーをためらったけど、カメさんに会えてよかったね~。