タグ別アーカイブ: エリグロアジサシ

船にアジサシ

ダイビングを終えて船に上がると一羽の鳥が!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アジサシの子供ですね。エリグロアジサシかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

驚かさないようにそーっと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とくに怖がる様子もなくて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でも休んでいる感じかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゆっくり場所を移動して。

鳥好きなヤナギさん大喜び。

「どうした?」と話しながら距離を詰める。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのあとテントに移動。

ケガしている様子もないから、疲れているだけならいいけど。

なんとなく飛び立つ準備をしている感じ。

「どうしよう・・・移動できないね」「エンジンかけたら驚くかな」なんて言いながら休憩していたら、飛び立ちました~。

陸の近くの岩まで行くのは確認できました。

無事で元気でいてくれたらいいけどな~。

エリグロアジサシ

最近はバラス島がとても小さいので水没時間が長いのですが、

出ている時にはエリグロアジサシがやってきます。

今年も可愛い~。

夏の間はエリグロアジサシに会うのが楽しみです。

そして港に巣を作っているツバメがうちの船を休憩場所にしています。

なんでこんなところに。

とても可愛いのですが少々フンが気になります。。。

バラス島にアジサシ

天気良すぎ~。

夏の空になりました。

まだお客様がまばらなのでバラス島も空き空き。

空いているうちにアジサシを撮りに行きました。

贅沢な撮影風景を撮影。

エリグロアジサシとベニアジサシが混ざっています。

可愛い~。

もっと近寄りたい衝動に駆られます。

でも調子に乗ると羽ばたいてしまう・・・。

バラス島にアジサシがやってくると夏が来たな♪と感じます。

アジサシ達のバラス島

今日は常連さんのG夫妻でしたので、バラス島は上陸せずアジサシ達を眺めました。

久しぶりにヤナギも本腰を入れてアジサシ撮影。

幼鳥が可愛いですね~。

親鳥が餌を持ってきてくれるのを今か今かと待っています。

オレンジのくちばしが可愛いベニアジサシ。

あどけない顔が可愛すぎます♪

まだ風が強いので疲れているのか観察しやすかったです。

ベニアジサシ&エリグロアジサシに癒されたお昼休憩でした~。

エリグロアジサシ

昨日のこと。

好きな鳥のひとつ。(ほとんどの鳥は好きですが^^;)

エリグロアジサシ。

普段は近づくと飛んで行ってしまうのでじっくり見られないのですが、

なんと船のテントの上にとまった!

風が強くて疲れていたのかな。

カメラを向けても逃げません。

こんな近いんですよ。(って言うかマイコ黒すぎ・・・)

しばらく休憩したあと、元気に羽ばたいていきました。

こんなサプライズゲストならいつでも歓迎です~。

アジサシも来てます

干潮時のバラス島にはエリグロアジサシが来るようになりました。

やっぱり子供が遊ぶのには絶好の場所。

梅雨真っ只中、台風が通り過ぎた後ですが、

真夏のような青空の広がるバラス島でした。

人が少なくて、温かくて、今が一番のんびりできる季節かも♪

ちょこっと出てるバラス島

夕方にほんのちょこっと出てるバラス島でした。

あ、まだ出てないか・・・。

まだ水没。

だんだん出てきました。

バラス島というより、足の着くビーチで遊んでいる感じですが・・・

高速船が通って波のプールに!

私もゆったりさせてもらいました。

バラス島のこの色合いがいいんですよね~。

船に戻って、そろそろ行こうかと言う時には、少しだけ顔を出しているバラス島に

アジサシたちが集まってきました。

みんなで寄り添っていてとっても可愛かったです♪

エリグロアジサシの雛

風も弱まり絶好のダイビング日和!

…ですが、石垣島でどうしても外せない用事を

2つ入れてしまいまして本日はお休みをいただいております。

美味しいモノでも食べれたらいいのですが

2つの用事と1か月分食料を買うだけでせいいっぱい!

子供達におみやげを買ってとんぼ帰りです。

 

7月末から定点観察しているエリグロアジサシの雛

約2週間前はこんなでした。

DSC_8206_00002

兄弟で生まれてるところも。

DSC_8196_00003

で、2週間経つと…

DSC_8966_00002

もうエリグロアジサシの面影がありますね。

ちょこちょこ動き回って危なっかしいので近づけません!

周りを見渡してみると続々を赤ちゃんが生まれていました。

DSC_8941_00004

こんな日なたで暑くないのかなぁって前から疑問だったのですが

しっかり岩陰に入って直射を凌ぐのですね。

DSC_9000_00010

勉強になります。

 

さて、明日からまたお仕事しますよ~

エリグロアジサシの雛が孵化しました。

まさかこんな近くで産んでるとはなぁ

DSC_8244_00006_R

よく見るとエリグロアジサシの卵は10個以上!

DSC_8254_00007_R

なんとこれを見つけたのは子供達。

DSC_8228_00001

あいつ等には感謝しなければいけませんね。

DSC_8236_00002

何個かは無事雛が孵化しておりました。

DSC_8201_00004_R

可愛すぎる~~

DSC_8195_00001_R

それにしてもこの琉球石灰岩の上にいるのは痛くないのか?

DSC_8196_00002_R

直射日光も大丈夫なのかな?って思ってたところ

DSC_8207_00005_R

1匹は後ろの茂みに入っていきました。

そのあとコイツもヨチヨチ日陰へ。

 

これから時間が出来たら見にいってみよう!

無事巣立ってくれたらいいな☆

梅雨明けのバラス島

常連さんのNさんがお友達を連れてきてくれたので、

やはりバラス島をお見せしなくては!!

Uさん気に入ってくれたかな。写真を撮っております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤナギを含め、男三名、それぞれ好きなことをやっております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤナギが熱中しているもの・・・ベニアジサシ。

DSC_6127_R

エリグロアジサシに混ざってベニアジサシがいます。

っていうか、今日はベニアジサシが多かったな~。

その間、ゲストのお二人はまったりと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

梅雨明けのいい青空が広がっていますね。

もう少しでこの南風もやんで、完全な夏到来です!!