西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: 海況情報

お天気回復の兆し

パラパラと雨は降りましたが、ここ数日の豪雨に比べたらかなり快適。

やっとお天気が回復しそうです。

今日は久しぶりにファンダイブのみ。

ゆっくりじっくり潜りましょう~。

ひょっこり出す顔がたまらなく可愛い。

オビイシヨウジ。

大きなブッシュドノエルウミウシが二匹。

この広い海でどうやって出会ったんでしょう・・・。

ハナミノのちびっ子。

相変わらず魚がたくさんいて楽しいです。

トラフシャコ。

まだ小さいニシキヤッコ。

タテスジハタが悠々と泳いでいきます。

ムチカラマツエビ。

美味しそうに見えてしまうアズキハタ。

ハクテンカタギ。

ウオノエと言う寄生虫がついているシチセンチョウチョウウオ。

最近お子様乗船が多くニギヤカな船上でしたが、

今日はゆっくり落ち着いてダイビングでした。

どちらも好きです。

雨ですが楽しく潜ります

今日は一日中雨降りとなりました・・・。

でも元気なHさん、潜りますよ~。

なんと今日は娘さんファミリーが一緒です。

潜っていたらお孫さん達がシュノーケリング。

アカフチリュウグウウミウシがいたり、

ナデシコカクレエビをみたり。

穴の中にはリュウキュウハタンポがいました。

美しいサンゴを写真におさめる。

船下に戻ってきたらお孫さん達が遊んでいました~。

2本目は義理の息子さんと一緒にダイビング。

シュノーケリングも初めてなのに、とっても上手。

お義母さんの100本を祝っちゃう親孝行っぷり。

とても上手だったので、ファンダイブのようでした。

ハナビラウツボがいました~。

船に戻ると大雨・・・。

本当は午後にもう一本遊ぶ予定でしたが、

午前中で切り上げることにしました。

けっきょく雨は時折強くなったりで降り続けました。

明日は三本潜って楽しんでもらいたいなぁ~。

小学生ダイバー!

お迎えにいって港に着いたら、雷がピカピカドーン。

これは出航できない・・・。

1時間ほど港で待機となってしまいましたが、

なんとか雨が止んで無事出航出来ました~。

 

10歳のアキト、余裕でダイビングです。

まったく怖がることなく、何にでも興味津々。

そして「じゃあサンゴ見て船に戻ろうねー」と言ってフワフワしてたら

なんと前方にカメ発見!

優雅に泳ぐカメの横をかなり長く一緒に泳ぎました。

お兄ちゃんのハルトはちょっとドキドキしていましたが、

無事ダイビング成功!

お魚、近くでたくさん見たね~。

「次はいつ潜るの」「早く潜りたい」とやる気満々なアキトは2本目。

後ろではそっと見守るパパもいまーす。

気づいてはいましたが、水面をドロドロの水が流れてきました。

エントリー直後には大丈夫でしたが、

エキジットするころには水面50㎝は何も見えず・・・

視界ほぼゼロ。

白くなっている部分が濁っている水です。

船底が全く見えない。はしごを上がろうとする足だけ見えます。

朝の大雨が最後に影響してきました。

今後の透明度が心配だ・・・。

でも今日一日は楽しく過ごせましたね~。

Oファミリー、ありがとうございました!

カメ三昧

朝から雨が降っていて曇り空。

「どうしよう・・・」と思っていたけど、

そんな心配はAファミリーに会ったら吹き飛びました。

雨でも全然気にしていない様子。

それじゃあ最大限に楽しみましょう!!

大きなイソモンガラが砂をふーふーしてます。

サンゴをガシガシ壊しながら食事をするタイマイに会いました。

こちらのことはチラ見するだけで食事に夢中。

浅場に戻ってきたらよしとくんとゆうちゃんが泳いでいました。

さて次はゆうちゃんの体験ダイビング。

体験ダイビングはもう何度もやっているゆうちゃん、さすがの余裕ピース。

ファンダイバーのパパママと一緒に潜りましたが、

ほぼファンダイブのようでしたね。

ちゃんと泳いでます。

ファミリーダイバー集合!

ロープを使って下りていくのも上がっていくのも上手~。

体験の2本目はカメを探してみました。

おもりを1キロ減らしてあげたら泳ぐのもさらに上手。

アカククリが優雅に泳ぎます。

小魚を狙う大型の魚達。迫力満点です。

魚がいっぱいで華やか~。

お目当てのカメにもたくさん会えました♪

もうファンダイバーって言われても大丈夫なくらい上手です!

一日中雨予報でしたが、海の上はほとんど降ることもなく、

けっこう快適に過ごしていました~。

リピーターさん二組の体験ダイビング

夏休みは嬉しい再会が続きます。

Sさん、今年も体験ダイビングしまーす。

その前に少しだけシュノーケリング。

少々波がありますが、みなさん上手なので。

キレイなサンゴに近づきたい!素潜り中。

さて体験ダイビングですが、さっそく写真撮影に夢中。

奥様も潜りますよ~。

2本目も写真撮ってます!

いいのが撮れたでしょうか???

可愛いカクレクマノミに間近で会えます!

もう一組はSファミリーのパパ&サワ。

もう10年近いお付き合いになりますね~。

ヒレグロコショウダイ。

こちらはツチホゼリ。

いつもは白地ですが、興奮中?!色が違います。

近づいても全然動じません。

オビテンスモドキの幼魚もいました。

サワはもうファンダイバーと言ってもいい感じに泳いでいます。

また明日も遊ぼうね~。

予報より天気が良くて青空が見られました。よかったー。

台風14号の強風域

台風14号があれよあれよと言う間に西寄りの進路になり、

思っていたより影響がありました。

強風域にがっつり入ってしまいましたがダイビングしましたよ~。

タテジマキンチャクダイの幼魚、成長してます!

ヒレボシミノカサゴ。

ハナビラウツボは大きな口をあけて真っ白な口の中を見せてくれました。

ギンポ達が可愛いです。

ハタタテシノビハゼとコシジロテッポウエビの共生。

エビが安心して出てきてます。

海況が悪いのでどうしてもマクロ寄りになりますが、

タイマイが姿を見せてくれました~。

ホシゾラワラエビ。

ユキヤマウミウシ。

浅場は華やかにアカネハナゴイが舞っています。

マジリアイゴは鮮やかですねー。

 

船上は波がバッシャンバッシャンしていますが、水中は穏やかでした。

黄色のジョーくんに会いに行きました。相変わらず可愛い。

O夫妻、ハゼにとても喜んでくれてじっくり見てしまいました。

クロオビハゼ。

真っ白で美しいクサハゼ。

キヘリモンガラの幼魚がいました。

一番喜んでくれたのはこれかも。

セダカカワハギ、可愛いですね~。

天気は悪かったけど、海の中はたっぷり楽しんだ一日でした。

台風の影響出てます

少々風が強いです。

上原便は一便が出航しましたが引きかえしたようです。

結局終日欠航。ひさしぶりです。

エントリー直後、船下に大きなモンダルマガレイ発見。

みなさんカメラをお持ちでしたので、ゆっくり撮影。

魚がごちゃごちゃしてます。

 

ヨスジフエダイ、大きくなってきました。

2本目は頑張って外洋へ出てみましたが、すごい波でした。

ただ海の中は穏やかで快適です。

写真におさめたいところがたくさん♪

透明度が良くて、カスミチョウチョウウオの舞う姿がとても美しく見えました。

なかなか見かけないクラカケチョウチョウウオ。

ガイドがテンション上がります~。

 

意外にO夫妻が喜んだ生物はクモガニ属の一種。

どこがカニか分かるでしょうか?

ニシキフウライウオがペアでユラユラしていました。

これも嬉しい生物ですね。

コガラシエビもいましたよー。

明日も少々風が強そうですが・・・

海の中は静かなんですよね~。

台風が早く過ぎることを願います!

シュノーケリングツアー

珍しくシュノーケリングのみの一日となりました。

沖縄好きなTファミリー。西表は初めてです。

西表に通って6年くらい?なH夫妻は初めての子連れ西表。

さっそく海水浴させちゃう?!笑

海の中は透明度が良くて気持ちよかったですよ~。

皆さん、美しいサンゴ礁に見惚れてました。

ずっと浮かんでいたい波の無さ&サンゴ。

ふみちゃんも箱メガネでたくさん見ていました~。

お昼に寄った鳩間島でもすぐ海に入りたくなっちゃう穏やかな海況でした。

男同士の語らい中。

夫婦で何を想う?!

子どもたちは水に入っているのが楽しそうです。

最後に立ち寄った水没バラスでもずっと泳いでいました。

それにしても何が無くて最高の一日でしたね~。

一日たっぷり海で遊ぶ

今日は体験ダイビングをのんびり1本。

完璧な姿勢で上手です~。

カメラを片手にたくさん撮影していました。

ヤシャベラがいい感じにフレームイン!

旦那様はずっと水面で見守ってくれていましたよ~。

奥様も気が付いて互いに写真とビデオを撮りあう。笑

午後はみんなでシュノーケリングでした。

お二人でクマノミを見つけて喜ぶO夫妻。

子供達は美しいより、海の中にいるのが楽しいみたい。

本日のシュノーケラーは元ダイバーばかりでしたので、

みんな海の中は慣れっこです。

美しいサンゴに癒されますねー。

ここはビデオが最適かも。

魚もたくさんいるので、最高に楽しいです。

今日の海、少々風があって水面がパシャパシャしていましたが、

とってもキレイでした。

一日中たっぷり海で遊びました。

みんなが船上にいたのはお弁当の時だけだったんじゃないかな。笑

天気も良かったし、楽しかったですね~!

体験ダイビング

忙しくて、なかなか夏休みらしいことを出来ない毎日。

でも親だけじゃなくて子供達も部活・習い事・クラブ活動・各種イベントととにかく忙しくて、

夕食の時間は、それぞれの翌日の予定を確認する時間となっていました。

それが!珍しく長男次男と私たちの予定が半日だけ合ったので、

夏休みの思い出作りに体験ダイビングをすることにしました。

我が子ながら、二人とも上手なんだよな・・・。

今回はただ潜るだけじゃなくて、本当の体験ダイビングっぽく。

なんにもで興味津々な二人。

スカシテンジクダイに感動。

小さなハナミノカサゴもじっくり観察。

二人が一番食いついたのはこちらのトラフシャコです。

「うわっ、すげーーー」と言う言葉が水中で聞こえるほど大興奮。

キンメモドキの群れも大喜びでした。

泳ぎなれているだけあって、上手です。

ベッタベタのベタ凪で船下に帰ってきたらパパが待ち構えているのが見えました。

最後に三人で~。

船上からはこんな感じ。

ただいま~。

「めちゃくちゃ楽しかった~」と喜んでくれました。

良かったね。

この後も夏休み、お互い楽しみながらガンバロー!おーーー!