西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: ヤナギ日記

新学期に向けて

朝から雨でしたが、

雨の合間を縫って・・・

新学期に向けてすっきりさせました。

本人は5ミリだと信じていますが1ミリではないかと・・・

丸刈りはパパの仕事なので、パパと本人が通じ合っているならヨシとしよう。

決め顔。

伸びきっていたからね。

クリクリでいいじゃない♪

ホタルの季節

本日は午前も午後もご予約が入っていたのですが、

大荒れのためキャンセルとなってしまいました・・・。

残念。

本当に残念。

春休みの思い出にしてほしかった・・・。

 

気を取り直してホタルの話。

三月の最終週は南風で気温が高く、天気の良い日が続いたので、

ホタルも絶好調に光っていました。

観察ツアーもしています。

カメラ好きの方は撮影コースでじっくりどうぞ。

三脚やレンズなどのレンタルも可能です。

毎年楽しみなホタルの季節です。

小さな実がたくさん

我が家の熱帯果樹園。

器材洗い場がどんどん熱帯果樹に占領されていく・・・。

まあそれはいいとして。

シークワーサーの小さな実が!!

たくさん付いてます。

これは楽しみだ~♪

そしてそろそろ在庫切りになる島とうがらしも。

小さいけど辛くて美味しいんだよな~♪

そして近くには植木鉢の土で遊んじゃって怒られた四男。

「誰が悪いの?」

「ぱぱ~」

とのこと。

とうがらしの花

冬の間「枯れてしまうのでは・・・」と心配していた植木たちが

春の訪れとともに元気になり、芽吹いたり花が咲いたり。

こちらは島とうがらしの花。

あの辛さからは想像できない可憐な花です。

どんどん成長する春、植木鉢も大きいものに替えてあげます。

四男に邪魔されつつ、アボカドやマカダミアナッツを植え替えました。

植物もちゃんと四季を分かっているんですね~。

シジュウカラ日記②

風が強く雨が降ったりもしていますが、

雨が降っていない時を見計らってシジュウカラが来ています。

今日も居ないのを確認してちょっとだけチェック。

おおー、昨日より巣っぽくなってる!

一匹が中で作業している間、

もう一匹は外で見張りをしています。

可愛い声で鳴いているのは会話しているのかなぁ。

シジュウカラが来ると優しい気持ちになれる~。

シジュウカラ日記

少し前からちょくちょく来ていて気になっていたのですが、

いよいよシジュウラカラが巣を作り始めました。

少しずつ枯れ葉などを集めてくるのです。

こうなったらもうポストは閉鎖。昨年同様です。

ポストの前は完全閉鎖だけど、シジュウカラが入ってくるのはココ。

このボロさのおかげでシジュウカラが訪ねてきてくれます。

心地よい鳴き声、幸せ♡

ヤシが好き

ちょっと風が強いけど、春っぽい。

暑くもなく寒くもなく。

半袖にパーカーを羽織るくらいがちょうどいい。

晴れているうちにヤシのお手入れ。

たくさん手に入ったので、ちゃんと植えてあげないと。

ヤシが好きなヤナギさん。

たくさん植えてます。

そして大きくなってどこに植えるつもりなんだろう・・・とは思うけど、

成長が楽しみだったりもする。

海の中なら・・・

今日は思っていたより天気が良くなり気温も高い。

パソコンにばかり向かっていては気が滅入るので外に出てみたら、

ちょうどパパ&四男が戻ってきて庭作業を始めた。

ヤナギが「うわっ」と何か投げたので見てみる。

うーん、気持ち悪いけど、ウミウシみたいにも見える。

海の中なら大抵のものは可愛く見えるのに、

陸上だと怖かったり気持ち悪かったり。

不思議。

この子も海の中なら可愛く見えるのかもしれないな。

第二回子供将棋大会

今回も全10回の将棋教室を終えて将棋大会。

シーンとした公民館。

これだけ子供がいてシーンとすることって貴重です。

勝敗が決まって「あの時こうすればよかったと思う」とか

「こう動かしてたらどうかな」とか

涙目でこらえる子ども達が可愛い。

表彰式もちゃんとしますよ。

初心者の部。

中級者の部は長男でした~。

嬉しそう。

大会と名がついたら、また楽しいよね。

また春休みくらいに教室が出来たらいいけどなー。

これからは学習発表会などのイベントがたくさんあるから、

しばらくは家庭学習しておいてよ~。