タグ別アーカイブ: 入植祭

入植祭の後

準備・前夜祭・式典・祝賀会と慌ただしく過ごして、

すべてが終わって片付け。

もちろんその後はぶがりです。

おつかれさん会のことです。

私は三男四男が限界だったので家に帰りましたが、

長男次男パパは全然帰ってきません。

私は日を改めてぶがろうと思います。

 

本日の式典では、一丁前に襟付きを着た四男。

お友達と砂で遊んで楽しそうでした。

ちびっ子はちびっ子で勝手に遊びますねー。

カワユイ。

入植70周年

昨夜はお祭り気分で盛り上がりましたが、

今日は本来の趣旨である入植70周年のお祝いです。

入植してきた当時の話は聞けば聞くほど苦労の連続。

なにもない荒れた土地を開墾するのは本当に大変なこと。

でも今のおじいおばあって穏やかで優しい顔。

どんなにつらくても前向きで、みんなで支えあって助け合って、

強く逞しく生きてきたのが分かるいい笑顔をしてます。

精一杯生きてきた人ってこんな素敵な顔になるんだなーと感じます。

その入植の頃の様子を今の子供達が劇にして演じました。

最後の合唱では多くの涙が見られました。

舞台に上がったのは今の小中学生&三世たち。

私はリハーサルで何度か見ていて泣いているので、

本番は落ち着いて観られました。

子ども達が今の暮らしがどれだけ豊かで恵まれているか、

少しでも心に思うことがあればいいですね。(私もだけど)

次男は踊りの余興もありました。

心配だったけどみんな可愛く踊れてよかったー。

ただのお祭りでない、入植祭の意味を再確認する式典・祝賀会でした。

入植祭前夜祭

私たちが住む住吉は、宮古島からの移民の集落。

5年ごとに節目として盛大なお祝いをしています。
(その他の年は集落内だけでお祝いします)

今年は70周年、前夜祭・式典・祝賀会と2日間にわたりお祝いです。

前夜祭はお祭り気分で、舞台と屋台で大忙し。

ヤナギは子供向けのゲームコーナー担当です。

さっそくヨーヨーに食いつく四男。

小学5年生と2年生もまだまだヨーヨー欲しそう。

私もヤナギも忙しすぎて、ほったらかしな三男四男は、

おにいちゃんおねえちゃん達がみんなで見てくれます。

少し前の日本の光景って感じですかね。ホッとします。

前夜祭開始とともに子供達が押し寄せてくるゲームコーナー。

でも一番お金を使ったのは我が家の次男じゃないだろうか・・・。
かたぬきにハマってました。

さすがに四男は見てるけど、三男まで手が回らない私たち。

どさくさに紛れてかき氷三杯は食べているはず。

長男はパイン早食い競争に出場。

でも本気の大人たちに勝てない子供チームでした・・・。

子ども会の余興でも一番目立つポジションで張り切る長男。

どうやら踊るのは好きみたい。

子ども会はジュースとかき氷の販売です。

店番も少しはやってくれた・・・のかな。

私は子ども会の屋台と

子ども会の余興と

自分の余興と

ゲームコーナーで

てんやわんや。

あっという間に時間が経ってしまいましたが、充実感たっぷり。

やり切った!

入植祭の裏側

ずっとずっと天気予報をチェックしていましたが、

雨マークが並ぶ入植祭。

前日準備も雨☂☂☂でどうなることか・・・でしたが、

当日はなんとか曇り空。

グジョグジョの芝生をどうするのかな?と思ったら、

朝から作業を開始するおじさま達&青年達。

どんどん砂が運ばれてきます。

芝生があっという間に砂地に。

すごーい!

旗頭も立派。これで無事前夜祭が出来そうです。

ヤナギはずっと公民館にいて、ずっと準備。

私も午前中はずっと公民館で雑用してました。

ちなみに長男次男は陸上大会があり石垣へ。

三男四男は私の回りをウロチョロしながら友達と遊んでいました。

さあ、やっとやっと本番だー。

入植祭の準備

ナント12月並みの寒さらしい。

小雨が降り、北風ビュウビュウ。

本日もダイビングはキャンセルとなりました。。。

こうなったら気持ちを切り替えて明日の入植祭の準備に徹します。

公民館に特設舞台を設置。

大きなしんめー鍋で牛汁作り。

販売分と賄い分で相当作りますよ。

ヤナギもマイコも作業があるので、必然的に連れ出される四男。

でもちょうど交替で家に帰れたのであまり濡れずにすみました。

とうとう明日が前夜祭だーーー。

台風の影響がここにも出てきているのですが、

延期になっていた小学校の陸上大会も明日。

もうてんやわんやな上に朝から子供を送り出すことになってテンテコマイです。

5時起きで大丈夫かな・・・。

一日中公民館

本日部落作業。

午前中はひたすら公民館の掃除をしました。

今回は本当に大掃除っぽく。

何年も使ってなさそうなものはすべて捨てました。

自分のものでないとなかなか捨てられないからね~。

でもそう言って積み重なってきたものが多すぎたので、

きれいサッパリ、そしてスッキリ。

ホッとする間もなく午後は、今週末の入植祭準備。

私は子ども会で使う小道具作り。

みんなでやったら早いです。

子供達はその入植祭で演じる劇の練習。

子供達もつかの間の休憩中。長男、なぜかセンターに。

この後お菓子が振舞われて、お菓子に群がる子供達。

まあ、頑張っているからね~。

たくさんお食べ。

そして今週末頑張ろうね~。

入植祭の式典

5時過ぎから式典が始まります。

まだ明るいけど。笑

img_3106

恒例の役員による座開き。みんな踊れなくてグダグダなのが楽しい。

でもこの踊り難しいんだよな・・・。

img_3108

挨拶を挟みつつ、余興が続きます。

『みゃーくみゃーく』の三線。相変わらずきれいな声。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子供会の余興は「あしびなー」を踊ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ住吉は子供がいっぱい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右端が恥ずかしがり屋の長男。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一度も練習してないけど中央で踊る次男。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後のおひねりを拾い集める子供たち。たくさんあったけどー笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

芸達者な青年部の余興。島の子ってなんでも出来る。

img_3110

基本の踊りがうまいからしっかり笑いも取れるんだよねー。

img_3112

最後はお決まりの「クイチャー」で締めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部落内だけでやるこの入植祭。

こじんまりの和やかで楽しんだよな~。

入植68周年

私たちが住む住吉部落は、宮古島から移民してきて作られた部落。

今80~90歳のおじいおばあがみんなで協力して作り上げられた部落です。

その入植の日をお祝いするのがこの入植祭。

朝からみんなで準備。私たちも出来る限り準備から参加しています。

img_3103

数年前に作られた立派な旗頭。

img_3104

住吉神社へ奉納に向かいます。

p1010744

ひっそりと佇む住吉神社。木々に囲まれた静かな場所です。

p1010750

お参り。

p1010751

今日は久しぶりに晴れて青空です。

p1010754

公民館に戻って、飾りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これが朝9時くらい。

これからみんなで食事を作って、昼食を共にします。

『同じ釜の飯を食う』

そして、午後はグランドゴルフで一汗流して、夜の式典に備えます。

式典の様子は次のブログで~。