タグ別アーカイブ: 台風

WELCOME!!

おとなり与那国島では最大瞬間風速81.1mを

記録した台風21号ですが我が家にはたいした被害もでず

ホッとしております。

925hPaの勢力で台風の目の大きさがいつもの2倍以上と

今考えただけでもゾッとする台風でしたが

予想より西進したことで(西表島の南90km)

暴風域に入ってる時間が短かったこと&少しでも風が弱かったことが

与那国島とのちがいを生んだと思います。

しかし、今回は紙一重。この規模以上の台風が今後直撃することも

充分考えられますので自宅をより頑丈な鉄筋コンクリートに

建て替えないといけないのかなと考えてしまいますね。

 

今日は時折雨がぱらつく程度でいたって普通の天気。

おかげで後片付けが進む進む(笑)

もう今シーズンは台風が来ないと勝手に決め込んで

(来てほしくないというアツい願いがこもってます!!)

7月にしまい込んだエクステリアも全部元の場所へ出しましたよ。

DSC_0690_00002_R

ゲスト様が来れなかったりキャンセルが出たりで

台風後初仕事は10月2日になりそうです。

まだまだ暖かい西表島の海へ WELCOME !!

 

やることやりました。後は被害が最小限になるよう祈るのみ…。

シルバーウィークも無事働かせてもらい

トップシーズンもあとちょっと…ってところでまさかの強烈台風。

4日前からどんどん西寄りに進路を変えついに直撃コース。

27日18時現在 925hPa 瞬間最大風速70mという

桁違いの強さで上陸しようとしています。

今年はこの最強クラスがすでに2回直撃。

10年に1度という規模の台風が年3回来る計算になります。

朝から厳重に台風対策し、夜を待つばかりです。

今回もある程度の被害は覚悟しないといけませんね。

家が倒壊するみたいなのだけはどうかご勘弁を…。

早くも弱気です。

 

いかんいかん、ちょっとでも明るい話題を!!

さて、先日のダイビングでのこと

アカネハナゴイの群れが一つの穴に入っていくこと

自体は珍しくないのですが…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

えっ!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一緒に住んでるの…?

落ち着かない集合住宅 (笑)

 

なお、今夜停電必死ですのでブログの更新は遅れます。

無事かどうかはfacebookでご確認を。

なんとか乗り切ります!!

NEWアイテム LEDランタン投入!!

まさか買ってすぐ使うことになるとはなぁ…。

みんなが「いいよ。いいよ。」って言うので

ついに我が家にもLEDランタン導入です。

DSC_0676

まだ軽く付けてみただけですが「あ、あかるい!!」

なんで今まで使わなかったかちょっと後悔です…。

説明書を読んでみると単一3本で一番明るいモードでも22時間もつらしい。

これならもしかしたら読書もできるかもです。

今まで懐中電灯とロウソクで過ごしてきましたがこれがあればさらに

快適に過ごせそうですね♪

 

なんて呑気なこと書いてますが台風21号は27日18時現在925hPaで接近中。

今シーズン一番の勢力です。自宅が吹っ飛んでも仕方ない覚悟で挑みます。

さて、いつから停電するか…。

台風直撃が多すぎです・・・

またしても台風直撃・・・。

とりあえず、今日の運動会に集中したいので船は昨日しまってきました。

今年5回目かな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう陽が落ちてきたから急がなくては!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもは二人でしまうのですが、今日は運動会の準備があり、一人で。

一人だと余計に時間がかかるので大変なんです。

ただ、水面がこの通り、川の中は風も波もない!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すべて終わっての帰り道、水面の映る太陽が美しいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎回ここを通るたびに思う。本当に台風がくるのか・・・。

それが来てしまうんですよねぇ。

嵐の後の見回り

誰に頼まれたわけでもないのですが、

嵐の一夜が過ぎた後は、みんな見回りをします。

一応、家にこもりっきりなので気分転換だと思うのですが、

私達はいつも住んでいる住吉部落から船を泊めている港の船浦港までひとまわりします。

朝、8時だと言うのに、もう働いている人たちがいた!

倒れた木の片づけをしています。

DSC00419_R

島の人は本当に朝が早くて、行動が早いです。

あっちこっちで線がダラッとしている・・・たぶん電話線?!

DSC00421_R

通りかかったら「いい所に来た!」と言う顔をされて手伝うことになった。

DSC00422_R

同じく通りかかった駐在さんも一緒にやってるのが島らしい。

こんな感じで復旧作業が行われています。

ちなみに当然ながら停電中、いつ復旧するでしょうか?

なんとか無事乗り切りました。

いや~恐かった。

台風13号も死ぬかと思いましたが

今回のコーニー(15号)は10年に1度の本気の台風。

速度が遅い&直撃&勢力が強いの3重苦ですので

甚大な被害が予想されましたが

幸運にも台風の目の西側にあった西表島は石垣島に

比べるとまだマシだったんではないでしょうか。

報道されてるとおり石垣島の被害は相当なもので

船揚場にあげてたダイビング船も何隻か海に沈んで

しまったようです。

ウチの被害といえば…

テレビのアンテナが吹っ飛んでた。(島中なくなってます!)

水道管が破裂して12時間水くらいが出っ放し。

DSC00411_R

瞬間湯沸かし器が落ちた。

DSC00409_R

家のサイディングが一部はがれた。

くらいでしょうか。

石垣島にくらべればスズメの涙ほど。ホント幸運でした。

DSC00414_R

こんな枝が直撃したらひとたまりもない…。

台風被害は運も必要です。

この台風が九州・四国地方に上陸予定です。

皆さま充分お気をつけください!

なお、信じられませんが今日はほぼ無風。

今から船を川から出してきます。

明日からダイビング再開予定です♪

暴風域真っ只中

長男、三男に読み聞かせ中。

DSC_9767_R

まだ明るいうちは本を読んだりできるので、気が紛れるのですが・・・

暗くなると、しんみりしますね。

あ、もちろん暴風域に入った途端停電なのです。

キャンドルを灯して、気持ちを和らげますよ。

DSC_0099_R

台風ついでに撮った家族写真。

DSC_0104_R

最近のカメラの性能はスゴイ!これで停電している真っ暗闇で撮ったんですよ。

これじゃあただの家族写真で、台風で大変だってことが全く伝わらないですね^^;

この後、騒がしい子供達がスヤスヤ寝てしまって、私たちは恐怖の一夜を過ごします。

生きた心地がしないとはこの事ですね・・・。

 

来そうで来ない台風15号

西進してた台風が北東に進路変更するのに

速度が落ちてるのですが予想よりも上陸が遅れそう。

別に待ってるわけじゃないけど

「来るなら早く来いや!」

DSC_9758

暴風域に入る前に久しぶりに3家族でごはん♪

夏はこんな時間も貴重です。

いっぱい笑ってパワーもらったから

なんとか台風乗り切ります!!

 

午後から暴風域。

なお、ネット&電気は使えなくなること必死なので

ブログの更新は遅れます。

被害がでませんように…。

最後の悪あがき

気をつけたくても気をつけようがない台風15号。

ただ台風準備だけはぬかりなく!!

いよいよ明朝から暴風雨が吹き荒れそうです。

植物の心配なんかしてる余裕はないのですが

やることも限られてくるので枝を落としてやったり

バナナの葉っぱを切ってやったり

台風の風をやりすごせるようなるべく抵抗が

少なくなるようにしてあげます。

ここ7~8年点検したことなんてなかったですが

屋根まわりのビスやボルトがゆるんでないかチェック!

DSC00313

こんなことをしても家ごと飛んでしまえば意味がないんですが

何かやらないと落ち着かない…。

被害が最小限になるようとにかく入念に準備中です。

なお、明日からは停電になることが予想されますので連絡は

直接お電話(マイコの携帯に転送されます)かfacebookに

お願いいたします。

ウチもサンゴたちもどうか被害にあいませんように…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

心配な台風15号

今日も上原便が終日でるくらい

まだ天気のいい西表島。

ゲストも全キャンセルなので

いいんだか悪いんだか参加できるはずがなかった

子ども会のデイキャンプにも全力で参加できちゃいましたね。

 

さて、心配な台風15号。ちょうど進路を変えようとしてるところで

速度も遅くどのようなコースをとるのか予想しにくいところ。

まあ、それでも暴風域に入るのは確実でしょうね。

まだ13号のダメージが残ってる家も多く

被害が大きくなるのが怖いです。

そんなウチも人の心配してる余裕がない。

今度こそ家が飛ぶかもね。

明日からガッチリ過去最大級の台風対策をしたいと思います。

 

つい先日のダイビング中の出来事。

二枚貝の仲間にはさまれて抜けることができない

イイジマウミヘビに遭遇(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なにか美味しそうなエサに見えてしまったのか

頭を入れてしまったんでしょうねぇ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

抜けようともがけばもがくほど貝がしまっていく様子。

この後どうなるのか非常に興味がありましたが泣く泣く

この場を去りました。

こんなドジをすることもあるなんてますます海の生物に

愛着が沸いちゃいます!