西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: 西表島の食べ物

ディキャンプ♪

友達ファミリーがディキャンプに誘ってくれました。

夏休みにはこんなことさせてあげられなかったからねー。

ウキウキで行きます~。

好きな時に海に入って、好きなだけ泳いで、お腹がすいたら戻って来る。

とにかく自由に楽しく。

子供達が突いたり釣ったりした魚は、

子供達がちゃんとさばいて、焼いていただきます。

小さいけれど美味しかった。

気持ちよさそう~。

みんな小さくて大変だったけど、

すっかりお兄ちゃんになって上手に遊ぶな~。

風が強くなって沖には出られなかったけど、

雨も降らず一日中遊べてよかったー。

べた凪の休日

日曜日、天気がいい、べた凪、

条件が揃い過ぎて子供達が「海に行きたい」と言うのを

断る理由が見つからなかった・・・。

長男次男、モリを持って、いざ海へ。

いろいろありましたが、長男がノコギリダイを2匹。

次男は一匹も収獲がなくトホホの笑顔。

小さいけど自分で突いた魚は格別。

次男がうろこを取ります。(三男見学中)

長男は内臓を出して、三枚おろしにしてくれました。

けっこう上手に出来たね~。

夕食にバター焼きと味噌汁でいただきました。

美味しかった♪

そのうち調理もしてもらえるようになるのかな。

楽しみ~。

シークワーサー

シークワーサーをたくさんいただきました。

みずみずしくて爽やかな香り。

絞ろうと思うのですが、これがなかなか大変な作業で困っていたら、

長男次男が手伝ってくれました。

絞れど絞れど、まだまだあるシークワーサー。

やっとこさ絞り終えてペットボトルへ。

長男「これしかないの~?」

お砂糖をけっこう入れても全然甘くならない。

普段飲んでいるジュースがどれだけ砂糖が入っているかを実感。

甘くないけどさっぱり美味しくいただきました。

5倍くらいにして飲むので、あと数回は家族でいただけます!

夏休み終了~

いつもより二日間も延長された夏休み。

やっと終わった~。

最後の最後に宿題を仕上げた長男。

ずっと魚突きに行きたいと言われていましたが、

なかなか予定と海況が合わず・・・結局最終日に。

でもべた凪のいい海でゆっくり魚突き出来たからよかった。

大丈夫だとは思うけど、まだ勝手に海には行かせられないからねー。

私はライジャケの三男と浮き輪の四男を連れて、

近くをフワフワしていました。

最近お気に入りのヒレグロコショウダイをゲット!

魚拓を取った後は、さばいてくれました。

ただ・・・三枚に下ろそうとしてくれたけど、

全然身がなくなった・・・ってことで、

刺身は諦め、汁にしました。美味。

まあ内臓出せるだけで十分だけどね。

これからも三枚下ろし練習して、私より上手になってね~。

二日連続デザートはパイン&マンゴー

ウチから持って行ったパインと、

Ⅿさんの差し入れのマンゴー。

幸せな南国の風景。

マンゴーはこうやって切りますよ~。

めちゃくちゃ美味しいマンゴーでした。

西表のパイン&マンゴー、最高です。

パインとマンゴー

最盛期は過ぎたかなと言う感じ。

ピーチパインとマンゴー。

本当に美味しいです。

ありがたいことにパインはたくさんいただいて、

毎日食後に楽しませていただきました。

マンゴーはさすがにあまり食べられませんが、

今年も美味しかったです。

どちらも7月いっぱいくらいかな~。

台風が通り過ぎていきます

台風が通っていきますが、沖縄本島寄りなので、

八重山の朝はいい青空でした。

北寄りの風で波は少し高めなので、ポイントは限られますが、

お天気がいいのであまり気になりません。

お客様の差し入れ、パインも美味しそう。

ただ昼過ぎからは時折大雨が降りました。

台風の外側の雲が時折空を真っ暗にして雨を降らせます。

そして夕方にはまた晴れて虹が見えました。

トウガラシ収穫

トウガラシの在庫がなくなってきたなーと思ったら

収穫出来ました。

我が家は子供がたくさんいるので、あまり活用できないですが、

子供がいないお昼のパスタなんかによく使っています。

小粒でもピリリと辛い島唐辛子。

まだまだ緑色のもあったので、赤くなるのが楽しみ♪

ピーチパイン最盛期

パインの収穫が絶好調です。

日々集落内を遊びまわっている子供たち。

「パインいるかー?」と聞かれて、

「いるー。たべるー。」と答えるようで、

たくさんいただきます。本当にありがたい。

2個くらい剥いてもすぐなくなっちゃう我が家。

とても美味しくいただいてます!!

シークワーサーに挑戦

熱帯果樹にハマっているヤナギですが、

シークワーサーの取り木をするとのことで、

なんのことだか分からなかったけど、付いていってみました。

どうやら家でシークワーサーを育てたいみたい。

その方法が「取り木」と言うようです。

まず皮を剥ぎます。

環状剥皮と言うらしいです。

2cm程度。

ここまで出来たところで大雨が降ってきたので、

いったんカメラをしまいました。

でも作業は続行。

皮を剥いだところに水苔を巻いてビニールで覆います。

出来上がりがこんな感じ。

これで根が出てくるのを待つらしいです。2~3ヶ月くらい。

持ち主に断りを入れて、3か所取り木させてもらいました。

さて、ちゃんと根が出てくるかな?

結果は数か月後の忘れたころにしまーす。