西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: StaffBlog

月が浜の夕日

珍しく月が浜へ。

ここだと夕日が海に落ちないで、うなり崎に入っていきますね。

海に落ちない、それもヨシ。

雲が多め、それもまたヨシ。

どんな光景も絵になる西表島です。

そのまま月が浜でビーチパーティ。

太陽が沈んでマジックアワー。

月が見えてきました。

あっという間に暗くなり、宿に灯りがつき、月が輝きます。

だんだん月が下に落ちてきて、

さらに暗くなると、満点の星空。

流れ星を見つけるのだって難しくないです。

ビーチパーティは手間がかかるのでなかなかやらないですけどね。

たまにはこんなのもいいね~。

ファンダイブのような体験ダイブ

口では「心配、出来るかなー」とか言ってたけど、

20秒くらいで水底まで下りて行って、余裕で遊んでいます。笑

こちらはもっと心配性なMちゃんですが、結局余裕です。

カクレクマノミ、ガン見中。

あ、気付かれた。

今日はコブシメがあちこちにいました。

小さくて可愛い子がプカプカ。

ペアのオスがスーーーっと近づいてきました。

そして近くにはメスを狙うもう一匹もウロウロしていましたよ。

さらにもうワンペアに出会いました。

 

ほぼファンダイバーで、自由に遊んでいたGちゃん。

泳ぎが得意なだけあってスイスイなMちゃん。

久しぶりのダイビングをしたNさんも揃って。

みんな自由すぎるな。

まあ楽しそうだからいいけど。笑

もう寒くないよ

暑い日が続いています。

水温も高くなってきました。

今年初めて四男が海へ。

気持ちよさそうにしていました。

三男はパンツ一丁で泳ぎまくっています。

今日は泳ぎ過ぎて、かなり日焼けをしたみたい。

背中・肩が真っ赤です。

ラッシュガードの着用は必須ですね。

子供達の休日

友達の体験ダイビングだったので、

子供達も全員乗船して遊んできました。

友達はSUP持参。

八重山の夏、西表の夏。

釣り竿も持ってきていた友達ファミリー。

長男は念願の魚つき。

これは美味しいお魚じゃないですか~!

腕を上げたな。

どんどん逞しくなる長男。

四男も今年初めての海。(いつも乗船のみなので、入るのは初めて)

すっかりシュノーケリングにハマっている三男はずっと泳いでいました。

朝起きて「おはよう」の前に

「今日は友達と海に行かれるなんて最高の日だね!」と言った次男。

言ったとおりになったねー。

一日中盛りだくさんに遊びまくってしまいました~。

チビ二人とお出かけ

お兄ちゃん達が忙しい。

チビ二人を任せられたのでお出かけ。

久しぶりに川まで来てみました。

最初はツンツンしていたけど、やっぱり入っちゃうよね~。

楽しそうに二人でよく遊ぶ。

連日の夏日。

水で遊ぶのが最高に楽しい季節。

さっぱりして、よーし、帰るぞ~。

車で30分かからずにこの環境。

子供達は幸せですね。

梅雨ですが・・・

たまーに、ドバーーーっと雨の降る日もありますが、

基本的には晴れていて海況も良く暑いです。

もう完全に夏の青空ですね。

でも島はお客様が少なく静かです。

車もあまり通らない。

まあ、この場所が集落から離れていて、静かなところではあるのですが。

とてもキレイな景色なので、海を眺める子供達も楽しそうです。

たまには降ってくれないと困るけど、

青空は嬉しいです。

みんなこの時期に遊びに来ればいいのにな~。

幼稚園の遠足

三男、幼稚園の遠足は親子で参加です。

めちゃくちゃ近所の公園だけど、朝からウキウキの三男。

遊び慣れた遊具だけど、幼稚園の仲間と遊ぶといつもより楽しそう。

お弁当よりおやつが楽しみな三人組。

女子はヘン顔が流行りみたい。

一緒に遊んでくれる園長先生が大好きで、

私が呼んでもなかなかこっちに来ないし~。

〇✖ゲームをして盛り上がりました。

最後は、園長先生からの差し入れのスイカを頬張る。

よく晴れて、暑い一日。

いっぱい遊んでいっぱい食べていっぱい笑いました。

楽しかったね~。

消防団のお仕事

中学校の避難訓練に、消防団として参加してきました。

新しい消防車!お披露目。

現在、生徒がかなり少なく、15名くらいかな。

消火器の使い方。たまに確認するのって大切ですね。

生徒たちも消火訓練です。

西表島には消防署がありません。

消防団が先頭に立って消火活動をしなければなりません。

さらに地域の方の協力も必要です。

まずはこの新しくて立派な消防車を使うことのないよう、

気を付けて生活しなければいけないですね。

そして、万が一に備えての訓練もやはり大切です。

三男&四男と散歩

お兄ちゃん達は学校や習い事や部活に忙しい。

だから夕方の散歩はすっかりこの二人とになりました。

珍しくビーチへ。

砂と水って言う、子供にとって最高の組み合わせで嬉しそう。

二人で仲良く遊んでるんだよね~。

よくよく見ると、後ろのソテツ、大きいな~。

こんな誰もいないビーチですぐに遊べるなんて贅沢ですね。

いい夕方でした♪

アオバハゴロモ

我が家にある植物のいたるところに止まっている薄緑色の虫。

「たくさんいるなー」と思っていた。

最近、この白い綿毛のような虫が植物の枝にたくさんいるのが気になっていた。

とにかくあっちにもこっちにもいる。

ただ白い綿を出す虫があちこちにくっつけていると思っていたけど、

その綿自体が虫だとは・・・

で。

最初の薄緑の虫に戻りますが。

名前が分からなかったので虫博士に聞きに行ったところ、

「アオバハゴロモ」と教えてもらえました。

さらに話していくと、先程の綿毛の虫が幼虫だと言うことが分かる。

なるほど~。

だから綿毛が増え始めたこの季節に、薄緑の虫の姿も見られるようになったなんだな。

勉強になりました。

まだまだ知らない生物がいっぱい。日々勉強ですね。