西表島ダイビングStaffBlog

カテゴリー別アーカイブ: StaffBlog

80分のウォーキング

とても寒い日曜日。

家にいても寒いので、外で遊ぶ子供たちを見習ってウォーキングに出ました。

風がびゅうびゅうなのが伝わらないとは思いますが・・・びゅうびゅうです。

気温は16℃くらいだと思うので歩くのはそんなに苦ではないのですが、
風に当たるとキビシーーー。

牛がこちらを見ます。

遠くで見ると可愛いけど、近いと迫力あるんだよね~。たくさんいるし。

まあ1時間くらいかなと思っていたけど、思いのほか盛り上がり80分も歩いてしまいました。

もうちょい風がないと最高だなー。

サンゴ礁保全活動

とにかく天気が悪く寒い日が続いていましたが、

水木金と太陽が顔を出し、ポカポカとしていました。

その暖かい日を狙ってサンゴ礁保全活動。

オニヒトデの姿は見当たりませんでしたが、

サンゴのとても美しいポイントで、長い間の大荒れのため、浅場ではサンゴがボロボロになっているところがありました。

ずっと白波が立ってたからな。。。

早めの復活を願います。

写真は昨年のもの。

美しいサンゴとカラフルな魚をずっと見ていられますように。

地味にサンゴ保全活動続けますよ~。

タンクのメンテナンス

やりたいことはたくさんあれど、とにかく天気が悪くて外作業が滞っていましたが、

昨日・今日・たぶん明日は青空で上原便も運航。

とっても過ごしやすいので、タンクのメンテナンスのため石垣へ送る準備。

しっかり検査してもらっておいでー。

ついでに船も掃除。

船も気持ちよさそう。

気温は22℃くらいまで上がったのかな。

太陽を背中にしているとポカポカしていい気持ちです。

将棋教室⑧

将棋教室。

ただ将棋を指すだけではなくて、将棋講座もします。

今日はチビッコがたくさんだったので一手詰。

真剣に考える子供たち。

「はい!」「はいっ!」と盛り上がります。

長男は「正解をいう人」として後ろから見守ってました。

そして相変わらずヒマヒマな四男。

今日はトミカと重機がたくさんの図鑑を持ってきたので少し暇つぶし出来たかな。

そして一手詰で一番盛り上がっていたのは我が家の三男。

楽しそうでよかった~。

我が家の倉庫

倉庫の入り口に三男が貼ったもの。

かなりボロボロになってきた。

今のうちに記念撮影。

「やえやまへびちゅいよくみてください。
 かくれていますからよくみてくたさい。」

倉庫にハブがいたときに書いたもの。

「サキシマハブ注意」

小学校1年生、可愛すぎ。

料理に興味がある

三男が「カレーを作りたい」とのこと。

「たしか食べたばっかだけどな・・・」と思ったけど、

「りょうりにきょうみがある。やりたい。」と言うので休日に実行することに。

まず長男指導の下、米を研ぐところから。

そして人参を切ります。

とにかく真剣でカワユイ。

肉と玉ねぎは私が切ったので、

炒めるところはやってもらったけど、

途中で「走ってくる!」とのことで消えました。

まあそんなもんだね。笑

来週は味噌汁でも作ってもらいましょう。

とにかく寒いのです

とにかく寒い。

劇的に寒い。

昨日がとくに寒かった・・・。

この気温に加えて北風がびゅうびゅう吹いているのです。

ヒートテックきて、タイツはいて、もちろん靴下もはいて、マフラーしてダウンを着る。

西表島も冬だなぁ。

今年も選抜練習始まりました

昨年は緊急事態宣言で大会直前に中止になったミニバス選抜。

今年もメンバーが決定しました。

次男はまだ4年生なので選考会にも行かれずでしたが、少しだけ見学。

ビシッとした練習風景に刺激をもらえます。

きつめの練習でも楽しそうなのがいい。

どうか今年は無事大会が開催されますように。

子供たちの頑張りが無駄にならないように。

心から願います。

新年の四兄弟

今年も元気な四兄弟。

本日は変顔で。

クリスマスのケーキを注文し忘れて、

スーパーで相談したら「スポンジを仕入れてあるからそれを買ったら?」と言うので、

スポンジと生クリームを買っておいたのですが、

ちょうどヤナギが石垣に出たら「ケーキ普通に売ってる」と言うので購入。

クリスマス🎄はちゃんとしたケーキ🎂を食べられました。

そんなわけで余ってしまったスポンジですが、もうすぐ賞味期限が切れそうなのと、

実家からイチゴ🍓が届いたので、何もないけどケーキを食べました~。

今年も元気に楽しく過ごそうね~。